03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

お水取り展鑑賞とお松明 2017 

奈良国立博物館特別支援会員「結の会」が主催する「お水取り展鑑賞とお松明」は、今年も実施します。
振り返ってみたら、もう11年目! ボランティア団体ですが、好評なのを意気に感じて、スタッフ一同頑張っています。


昨年の、受付準備中(奈良国立博物館新館入口前)

160304博物館


昨年とちょっと変わったところもありますが、内容は次のようになります。

「お水取り展鑑賞とお松明」2017

●とき:
 平成29年3月3日(金)午後2時開会(受付は午後1時15分から)
 *奈良国立博物館新館正面入口前にご集合ください。

●ところ:
 1.奈良国立博物館(午後2時~午後4時30分)
 2.東大寺本坊大広間(午後5時~午後6時15分)
 3.東大寺二月堂(午後6時30分~午後7時30分)
 *午後7時30分に現地解散となります。

●内容:
 1.お水取りを紹介するDVDの視聴と岩井共二情報サービス室長の講演(奈良国立博物館講堂)
 2.特別陳列「お水取り展」(奈良国立博物館新館)及び「なら仏像館」鑑賞
 3.上野道善東大寺長老の講話(東大寺本坊大広間)
 4.お食事(東大寺本坊大広間)
 5.お松明観賞(東大寺二月堂)

●会費:6,000円(食事、松明箸、和菓子、入場料等の費用)
 *お松明に使用した竹から作った箸、和菓子(良弁椿)をお持ち帰りください。
*会費は当日頂戴いたします。
 
●定員:150人(先着)
●主催:奈良国立博物館特別支援会員「結の会」
●後援:奈良国立博物館

 キャンセルされる場合は、実施日の2日前までにご連絡ください。
 当日及び1日前のキャンセルは3,000円を申し受けます。




奈良国立博物館でお水取り(修二会)について学んだ後は、東大寺本坊へ移動

160304本坊


上野長老の講話

160304講話


参籠が30回にも及ぶという上野長老ならではの裏話がオモシロイのです。
カメラを持つ手がふるえて、だいぶブレました^^;

上野長老

160304道善師


使用されていた紙衣(かみこ)、差懸(さしかけ)、造花の椿(糊こぼし)などを、毎年お持ちくださるのもありがたいことです。

紙衣など



魅力的な内容にしたいと、お持ち帰りいただくお土産も変遷しているのですが、お松明に使った竹で製作したお箸が自慢。

お松明の箸2


本家菊屋さんの「良弁椿」も、この日のためだけに特別に作っていただいているもの。

朗弁椿


昨年、ワタクシのブログを見てご参加の「まつよいぐさ」さんがブログ「待宵草の薄暮日記」で丁寧にリポートしてくださっていますので、参考までに。→


実は、これまでの案内では触れずにおりましたが、サプライズな抽選会も目玉になりつつあるかも。
上野長老の色紙が当たるのですが、当選確率の高さを誇る大サービス。お楽しみに!


クジ

160304くじ



※「お水取り展鑑賞とお松明」の申し込みについて
奈良国立博物館のホームページにも公開され、まもなくお申し込みいただけるようになりますが、ワタクシのほうでは今から(笑)、受け付けたいと思います。お問い合わせやお申し込みは右のメールフォームからどうぞ。

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2017/01/18 Wed. 19:50 [edit]

category: 奈良国立博物館

TB: 0    CM: 4

18

コメント

承りました 

まつよいぐささん

こんばんは。ブログが更新されていないので、ちょっと心配しておりました。コメントうれしく拝読。お申し込みもありがとうございます。
追って、参加証をお送りさせていただきますね。

今回は西山先生じゃなくて、私自身もちょっと残念なのですが。またお気づきのことなどありましたら、遠慮なくブログでご指摘くださいますよう。

またお会いするのを楽しみにしております。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2017/02/05 19:57 | edit

ご無沙汰しております(^^) 

今年もそろそろかなあ~と思ってブログ拝見してみれば、
なんと! 我ブログを紹介してくださっていたとは!!
出掛ける回数が多いのに、自身のドライアイやワンコの病気で
記事が追い付かず、今や放ったらかしとなりお恥ずかしい次第です^^;

今年西山先生は別のツアーで講演されるようで、フアンとしてはちょっと残念。
ですが、今回もお水取り初心者を引き連れて参加させていただきますよ。
私が説明しなくていい分、とっても楽チンですから♪

先週は春日の大とんど~若草山焼きに行ってきました。
真冬に見る炎は特別ですね。魂が揺さぶられます。
やっぱり冬の奈良はいいですわ~

今年もどうぞよろしくお願い致します。

URL | まつよいぐさ #- | 2017/02/05 17:30 | edit

ありがとうございます 

山本さん

さっそくのコメント、うれしい限りです。
お申し込みされた方に、参加証をお送りしますので、ご住所など教えていただければ幸いです。ブログのメールフォームからよろしくお願いします。

保育園、そうでしたか。いいところですね。
たまに迎えに行くのも楽しみのひとつです。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2017/01/18 20:41 | edit

 

初めまして。
いつもブログ拝見しております。
お孫さんの行ってる保育園が
子供が通ってた保育園で懐かしいです。去年、次女が卒業したところです。

お水取り鑑賞に参加したいのですがこちらで良かっでしょうか?

URL | 山本 #.979qR3. | 2017/01/18 20:18 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1545-7e79a6ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list