04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

竹林寺で 

12月26日、生駒方面に所用があったので、ついでに(と言ってはなんですが^^;)、往馬大社にお参りしてから、竹林寺へ足をのばしました。
4年前(!)、『かぎろひの大和路』で「行基と忍性が眠る里」を特集したとき(→)は、何度も訪ねたので、懐かしく親近感いっぱいの地。


新年を迎える準備が整った往馬大社

161226往馬大社


竹林寺へ

161226竹林寺


行基さんのお墓と

161226行基墓


忍性さんの五輪塔にお参り

161225忍性墓


「忍性」展の余韻のせいか、以前の塔に心が向かって。

161226旧墓石


ここへ来るといつも清々しい気持ちになります。
誰にも会いませんでしたが、このお寺を守っている方々がいらっしゃることを、よく知っています。
以前、取材させていただきましたから。→


年末のあわただしさのなか、奇跡的とも思える、静かさを満喫。


庫裏の前には、ご縁が結べるよう配慮されたノートなどが吊るされています。
「かぎろひの大和路」もm(__)m

161226雑記帳


お世話されている方のお顔を浮かべながら、ちょっとご挨拶を書いていこうかなとノートを広げると、最後に書かれた方の文字が目に入りびっくり。

161226雑記帳2

明日香村で(飛鳥駅前の「飛鳥びとの館」ですね)、『かぎろひの大和路』を購入してくださった方が、記事を読んですぐに竹林寺をお参りされたということが書かれていたのです。

静かな境内でひとり、うれしさをかみしめたのでした。
ありがとうございます。


※竹林寺さんでの清掃には誰でも参加することができます。

161226竹林寺清掃


※忍性さんについて、よろしければ→
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/12/29 Thu. 08:50 [edit]

category: かぎろひの大和路

TB: 0    CM: 2

29

コメント

押し詰まりましたねぇ 


なむ隊長ゞ

こんばんは! コメントありがとうございます。
このせわしない年末に、奇跡のような静けさと清浄感を味わえただけでも大満足でしたが、雑記帳のコメントに触れ、感動しまくりでした。

実はちょっと迷ったのですが、行ってよかった! やはり行動が大事だとひしひし。来年こそ内気な殻を脱ぎ捨て、積極的に行動しようと決意(笑)

なむさんの広範囲にわたる情報、とても楽しく拝読しています。来年もどうぞよろしくお願いします。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2016/12/30 20:03 | edit

 

竹林寺へは2年前の9月に伺って、ワタクシも清々しい気持ちになれました。
久しぶりに境内の様子を拝見できて、ありがとうございます。
雑記帳のコメント、書かずにいられなかった感じがにじんでいますね。

そうそう、今年は奈良博の「忍性」展がありましたね。
東大寺の勧進職や、山口県防府市にある阿弥陀寺(東大寺の周防別所)の住職も務めていたことなど、いろいろ知ることができました。

また機会があれば竹林寺にお参りしたいです。

URL | なむさいじょう #ooZtpPpw | 2016/12/29 23:57 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1537-bca9c134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list