09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

雨の葛城路 

明日9月29日は、「かぎろひ歴史探訪」第7期の2回目。
準備万端!

160928歴史探訪前夜

えーっ、またまた雨予報ですねぇ^^;

ワタクシ、自他ともに認めるアメオンナ。
若い頃から、烙印を押されているんですよね。
学生時代、下宿のみんなで出かけようとしたら雨が! 傘を取りに戻って出てきたら「あなたが家に入っている時だけ雨やんだよ」。
先日も外出したとたん降ってきたので、傘を取りに帰ったら、やんでしまったということが(笑)

で、つらつら考えてみると、どうも、生まれたときから雨にご縁があるんですよ。
だいたい、母は嵐のさなかに産気づいて、ワタクシを生んだらしい。
そして、「雨引山」を見て育ちました。

14.12.26雨引山3


郷里には、雨を降らせる神様をまつる「竜王渓」もあるんですよね。

12.12.26龍王渓看板


雨の日が結構好きなのは、生い立ちに関係あるのかなあ、なーんて。


こうなったからには、雨を楽しむしかありません!
特に葛城山麓は雨がよく似合う、とワタクシは思うのです。
古代そのままのような風景が現出します。

160924雨の葛城路

160924葛城雨上がり6


彼岸花の見ごろは終わっていると思いますが…。

一言主の神様に雨を降らさないようにお願いしているのですが、もしかしたら神様も雨の日こそがおすすめじゃ、と思われているのかも(笑)。


雨天決行しまーす。
近鉄御所駅10時出発。9時頃からお待ちしております。

※かぎろひ歴史探訪→

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/09/28 Wed. 21:38 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 0

28

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1503-1ea3494a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list