09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

中秋の日 

暑さがかげりをみせ、ようやく秋の気配が漂い始める今頃は、とりわけ好きな季節である。
生まれたのがこの頃というのも関係しているのかなあと、思ったりする。

今年の中秋は、誕生日も近づいた9月15日。
まるで誕生日のオープニングのような日だった(忘れたいお年頃なのだが^^;)。


朝、石川県から「天狗舞」が届く。Kさん、ありがとうございました。

160915天狗舞


夕方、ご近所さんから、お土産だと「赤福」を。

160915赤福

↑まさに、9月15日「中秋の名月」バージョンで、赤福さん、やるね!
裏には下記のように書かれていた。

中秋の今宵、神宮では古くからの作法にもとづいた観月会が催されます。
場所は、外宮・勾玉池の奉納舞台。
お月様を仰ぎ、七人の、神宮楽師の方々が、公募であつまった短歌と俳句の秀作を、歌うように読み上げます。すべてを読みおわると、管楽が奏でられ、舞楽が披露されます。九月十五日 店主敬白



空を見上げると

160915空


うわぁ、どこか素敵な場所にいたかった。
しばらくしたら名月が現れるはずだから、カメラマンさんはあちこちへ行かれているのだろうなと想像がふくらむ。
どこがいいだろう、できることなら、斑鳩あたり。

さっき、FBを見たら、映像カメラマンの保山耕一さんの動画が!
「〜斑鳩にて、そばの花・彼岸花・法起寺・法輪寺・中秋の名月〜」

You Tube「奈良、時の雫」には、まだアップされていないようだけれど、そのうち登場するかな。→


夜8時前に近鉄奈良駅前で飲み友たちと待ち合わせ。
その前に、興福寺へ。

160915興福寺


この日は「采女祭」。
猿沢池をのぞいたら「終了しました」の音声が。

160915猿沢池


この後、4人で打ち合わせ飲み会。4店も行ったのに、写真は1枚(小西バルPAZで)。

160915PAZ


久しぶりの午前様(笑)

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/09/17 Sat. 10:35 [edit]

category: 日記

TB: 0    CM: 0

17

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1498-47e8ea0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list