05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

第7期1回目は9月8日 

いよいよ「かぎろひ歴史探訪」第7期が始まります。

先日(8月29日)は、古墳の下見をしただけだったので(→)、9月2日、全コースを歩いてきました。

やはりまだまだ暑かったのですが、ずっとそこにある田園風景と吉野川の存在が、何だかうれしくて、あまり疲れを感じませんでした。空気がキレイ、気持ちはスカイ!

160902田園金剛葛城

↑↓金剛・葛城がこんなふうに見えて。

160902田園



千石橋と

160902千石橋


椿橋を渡ります。

160902椿橋2

160902椿橋


あっあれは!

160902高見山

↑マッターホルンのようにそびえるのは高見山、ですよね。
登りたい! 


あっ、鳥が!

160902鳥


暑さも忘れて、川をのぞきこんだり、空を見上げたり。


龍洞院では、阿弥陀如来坐像(国重文)を拝観させていただきます。

160902龍洞院


歌舞伎(浄瑠璃)「義経千本桜」に登場する「いがみの権太」のお墓にも立ち寄りますよ。


古墳は、先日ちょっと紹介しましたが、奈良県に3つしか確認されていない、石棚をもつもの、2つ。

岡峯古墳
160902岡峯古墳

160902岡峯古墳2

↑当日は、鍵を開けていただけます。


もうひとつは、槇ヶ峯古墳(→)


それから、稲荷山古墳も。
2度目の下見のとき、フラッシュをたいてみたら

160902稲荷山古墳2

中に、石碑のようなものが!
当日、中に入って確認しましょうね(大勢でないとコワイのよ^^;)。


そうそう、お弁当と講座は「下市町コミュニティセンター」でお世話になります。

今、天気予報を見たら、ちょっとややこしいみたいですね。またか(笑)

それと、今回のルート、歩く距離はたいしたことないと思うのですが(5~6㎞)、ポイントのほぼ全てが急坂の上。
古墳って、ほんとうに周囲を俯瞰できる絶景の地に築かれたのだなあと、改めて思うのでした。

足元に気をつけて、ゆっくり上りましょう。


秋はもうそこに。

栗と稲


※かぎろひ歴史探訪 第7期ー①「吉野川沿いの紀氏の遺跡」
9月8日(木)10時 近鉄吉野線下市口駅出発

飛び入り参加OK。お弁当などをご持参ください。
警報が出ない限りは決行します。

お問い合わせなどありましたら、このブログの右下、メールフォームからどうぞ。
詳しくは→
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/09/03 Sat. 08:24 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 0

03

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1490-d8f4af1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list