03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

石棚をもつ古墳 

ほんとうに久しぶりの、まとまった雨に恵まれた8月29日。
「かぎろひ歴史探訪」(第7期①)の下見に行ってきました(笑)

たいてい、下見は晴天を選んで実施しますので、まずこんなことはないのですが・・・
前からこの日に約束があり、実行したようなわけで(うっ、これってまさにアメオンナ!?)

朝6時に出発して近鉄吉野線六田~越部~下市口。予定は午前中で終了。最後は大雨にうたれました。
でも、成果あり、ご縁あり、いい1日でした。


奈良県に3つのみ確認されている、石棚をもつ古墳、ようやく制覇~
三里古墳(生駒郡平群町)
槇ヶ峯古墳(吉野郡大淀町)
岡峯古墳(吉野郡下市町)


三里古墳は、歴史探訪第2期⑤で訪ねました。→


墳丘は削られていますが、立派な石棚を見ることができました。

1405三里古墳


今回の歴史探訪(9月8日)では、残りの2つを訪ねます。

その1つ、槇ヶ峯古墳。

160829槇ヶ峯古墳標識

近くにお住まいがある、歴史探訪仲間のKさんがご一緒してくださいました。
Kさんは、この古墳周辺の整備などにも関わられていて、きたる9月1日にもご奉仕されるそうです。


ずいぶん高い所にありました。墓地のいちばん上。

160829槇ヶ峯古墳へ


振り返ると

160829槇ヶ峯古墳から


↓こんもりしているのが古墳。手前は建設中のあずまや(今年度完成予定)

160829槇ヶ峯古墳全貌


160829槇ヶ峯古墳


フラッシュが作動しなかったのですが、石棚わかります?

160829石棚


槇ヶ峯古墳の説明(クリックで拡大します)

160829槇ヶ峯古墳説明



岡峯古墳へは、下市町教育委員会のKさんが車で案内してくださいました。
この頃は豪雨だったので、助かりました。ありがとうございます。

160829岡峯古墳


「かぎろひ歴史探訪」当日は、鍵をあけてくださることになりました。配布資料も頂戴しております。お楽しみに!


近々、もう一度、下見に行って、全コースちゃんと歩いてきますね。


※「かぎろひ歴史探訪」第7期①(第39回)
2016年9月8日(木)午前10時 近鉄吉野線下市口駅出発
事前連絡なしの飛び入り参加OK(1500円)
お弁当などをご用意ください。
お昼に30分~1時間、主宰の田中龍夫が歴史講座をもちます。
詳しくは→

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/08/30 Tue. 06:50 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 0

30

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1488-23f435cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list