04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

山梨のさくらんぼ 

先日、思いがけず、山梨県からさくらんぼが贈られてきた。
まあ、これがおいしいことといったら。口の中いっぱいにはじけ散る果汁の甘さ。体中の細胞までが元気づいてくるようなみずみずしさなのだ。

味わいの感動が落ち着くと、今度はその紅色、その形に、くぎづけ。愛らしすぎ。
撮りたい心がむらむら(笑) 

1606さくらんぼ


1606さくらんぼ2


1606さくらんぼ4


空中でぶらんぶらんしている感じが撮れないものか。

1606さくらんぼ6


うーん、いまいち。
この忙しいときにワタクシ何やってんでしょ、と苦笑しつつ、ナットクいかないまま撮影終了。

そうや! 天使(孫3歳)のてのひらに、さくらんぼをのっけて撮るのはどうだろう。
小さな手でさくらんぼを持ち上げる瞬間とか、口に運ぶシーンもいいかも!
バババカな妄想をふくらませながら、ついに、天使の手に触れることなく、山梨のさくらんぼはなくなってしまったのだった^^;

さくらんぼと言えば、すぐに山形県が思い浮かぶのだけれど、調べてみると、最近は山梨県が生産量を伸ばしているようだ。
とはいえ、山形県の国内シェアは76%。2位が北海道で、山形県は3位に登場。この3地で90%を占めるのだとか。

ありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/07/08 Fri. 20:12 [edit]

category: こんな品

TB: 0    CM: 0

08

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1461-e0702805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list