05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

長慶寺の狛犬 

今朝、春日神社(宇陀市大宇陀)の狛犬のことをブログに書いて(→)、それから「かぎろひ歴史探訪」ウォークの下見にでかけました。

その途中、よく似た狛犬に出会ってビックリ。いやぁ、珍しい狛犬だと思って特筆したのですけどね。思っていると出会う不思議!

160604狛犬

ね、飾りベルトも、足の巻き毛も、身体を反らした姿もよく似ているでしょう。


もうひとつの狛犬さん

160604狛犬1


どちらも阿形というのも同じ。

やはり、東大寺南大門の狛犬をモデルにしていそうですよね。

ちょっと傾いているのは、特別な意味がある? 単に地盤がゆるかった?

「長慶寺」というのは、知る人ぞ知る、吉村長慶さんが開いたお寺。
もともと融通念仏宗だったそうですが、長慶さんが亡くなられた後は、名前だけが。。。

長慶さんは奈良の各地にいろいろなもの(特に石造物)を遺されました。
佐保川にかかる橋にもその名前が。

長慶さんについては、またいずれ。

あっ、「かぎろひ歴史探訪」についてはこの次に。


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/06/04 Sat. 21:17 [edit]

category: 大和の寺社

TB: 0    CM: 0

04

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1445-85ef6f7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list