07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

古城山(松山城跡)へ 

大宇陀は「かぎろひ」の名をお借りしていることもあって、特別な思いのある地。
何度もお訪ねしているのですが、「松山城跡」は気になりながらも行けずにおりました。
山の上なので、女1人で行くのはためらわれていたのですが、登山道の整備が進んでいるらしいし、何よりもブログ友達の、ワタクシが隊長、リーダーと仰ぐお2人が昨年、立て続けに行かれまして、そのブログ記事を読んで、ますます行きたくなったのでした。

なむさんの「伊那佐山と大宇陀」→
リンネさんの「宇陀松山城跡からの眺望」→

それでも少しの不安があり、「かよわい女性ひとりでも大丈夫でしょうか」とコメントしたら、「スルーします」(笑)

ま、500m足らずの山だし、重伝建地区の裏山みたいな所だし、大丈夫でしょうと判断、5月31日、所用の後、登ってみました。
登山口はこちらから。

160531登山口


春日神社にお参りしてから、城跡をめざしました。

道は階段状に、歩きやすく整備されています。

160531城山へ2

途中の山道は展望がききませんが、樹林がきれて明るくなったら、そこが城跡~

160531城跡

説明板がありました。
天守郭(クリックで大きくなります)

160531天守閣説明


本丸跡

160531本丸説明


なむさんやリンネさんの写真で、眺望を楽しみにしていましたが、想像以上のすばらしさ!

額井岳が!

160531額井岳


もう少しひいてみますね

160531連山

左から、鳥見山、貝ヶ平山、香酔山、香酔峠、額井岳、戒場山。
うわぁ~、全部登っているぞ~。とテンションあげたものの、右の伊那佐山はまだやわ。登りたい。

あ、よろしければ、過去の山歩き記事をどうぞ。無謀なこともやっておりますが^^;
鳥見山→
貝ヶ平山~香酔山→
額井岳~戒場山→


南方の山並みもすばらしい!

160531山並み

こちらは山の名前がよくわかりませーん。
独特のとんがりを持つ、烏ノ塒屋山(からすのとややま)ぐらいかなあ。
これは↓高見山?

160531高見山


城跡には誰もいず、来る気配もなく、涼しい風が吹き渡り、ほんとうにいい気持ち。
草花が揺れ、小さな虫たちがうごめき、普段の生活で忘れてしまっている感性をとりもどせそうな気がしました。

160531花


ああ、ここなら何時間でもいられそう。この次はゼッタイお弁当を持ってくるぞ。

160531本丸跡

160531城山471





※宇陀松山城→
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/06/01 Wed. 11:59 [edit]

category:

TB: 0    CM: 8

01

コメント

うーん 



大空さん

おはようございます。
コメントありがとうございます。

クリックしたら縮小するという件、
風景写真の大きさはあまり変わらないと思うのですが、
説明文の写真は、元の画像をかなり大きくして読みやすくしているつもりです^^;
2度クリックで、さらに大きくなるはずなのですが、もう一度試していただけませんか。

それでも小さくなるようでしたら、なんででしょう?
私にもわかりかねますので、ちょっと調べてみますね。


URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2016/06/04 06:31 | edit

いつも情報ありがとうございます 


大和の和尚さん

おはようございます。コメントありがとうございます。
松山城跡は今後、かなり整備されて変わりそうですね。
排気ガスや環境問題を考えると、あまり便利になるのもいかがなものかと思うのですが。

はい、城跡探訪は秋~冬ですね!
今回も、草が勢いをましていて、石垣を覆いつくしているような感じでした。
昨夏は布施城跡でしたし、あきませんね(笑)

>機会があればご一緒しませんか。
わーい、ありがとうございます。よろしくお願いします。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2016/06/04 06:23 | edit

 

眺望の綺麗な城跡ですね。

「松山城跡」 行ってみたいと思いました。が、天守郭、写真 どれをクリックしても反対に小さくなるのは私のパソコンだけでしょうか?


 

URL | 大空 #- | 2016/06/03 22:41 | edit

松山城の大手筋と城下町 

大和の和尚です。
城の話題なので・・・。

(1)松山城への登城ルートで城下町にある「千軒舎」の横からのルートが大手門があった大手筋といわれています。

(2)今、この大手筋に沿って国道から進入出来る車道が整備されつつあります。城山の途中まで車で行けるようになるようです。

(3)城下町の道(街路)設計は西にある「西山岳」、南にある「烏ノ塒屋山」「大願寺」を基準点(山あて)にしてあるとの事です。

(4)山城への登城は草が枯れる晩秋~冬がおすすめです。
機会があればご一緒しませんか。

URL | 大和の和尚 #1B17l5wo | 2016/06/03 21:16 | edit

お昼寝も、読書もあり 



なむ隊長ゞ

おはようございます。コメントありがとうございました。

ようやく行けました! やっぱり大丈夫でした(笑)
それどころか、もっと長時間ここで過ごしたいと思いました。

あ、なむさんはお弁当持って行かれたんですよね。さすが!

酒蔵カフェは脳裏をよぎったのですが、さすがに、城跡から向かう気にならなくて、榛原方面に歩きました。伊那佐山も浮かんだのですが、準備不足で。こちらは女性1人ではどうでしょうか、ね(笑)

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2016/06/02 05:26 | edit

伊那佐山にも、高見山にも 


リンネリーダー

おはようございます。コメントありがとうございます。

写真を見ていたのに、実際はもっとすばらしかったです。
そして、登ったお山を見るのも楽しいものですね。

烏ノ塒屋山のみならず、1人の山歩きは自制していますので、ご安心を(笑)
頼りにしておりますので、またよろしくお願いします。

あ、高見山でよかったですか。
三郎ヶ岳から見た高見山も、こんな姿でしたよね。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2016/06/02 05:11 | edit

 

こんばんは!

かよわい女性ひとりでも大丈夫でしたね。(爆)

お城があった場所だけに、眺望の良さは素晴らしいですね。
お弁当のあと、心地良い風を感じながら木陰でお昼寝したいと思いました。
また行って見たいです。

麓におりたあとは、酒蔵カフェですか?

URL | なむさいじょう #ooZtpPpw | 2016/06/01 21:45 | edit

素晴らしい! 

こんばんは
山頂からの眺めは素晴らしいでしょう。
私も気に入りました。
山の写真も花の写真も綺麗に撮れていますね。
素晴らしい!

烏ノ塒屋山は危険ですので一人では登らないで下さいね
気になる山名ですが八咫烏も烏ノ塒屋山の山頂で一服したのかも?

各説明板は最近設置されたのでしょうか?
私が登った時は、まだ無かった気がします。

ここから見ると高見山は尖がっていませんね。
高見山にもチャレンジですね(笑)




URL | リンネ #- | 2016/06/01 21:31 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1443-a2bc376e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list