05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

「第5回奈良で酒めぐり 酒なら日本酒」のこと  

気がついてみたら、あらら、ブログに書いてなかったなあ、というできごとが結構多くて。
まあええかとそのままになることも多いのですが、これだけは記録として残しておきたい、というものもあるんですよね。

今回の「第5回奈良で酒めぐり 酒なら日本酒」もそのひとつ。
4月24日のことでした。もう1か月以上も経っているのですが、毎年欠かさず参加しているので、やはり書いておきたいと思います。


今年は12店舗の参加、奈良のお酒も12種類。

160424行基広場2





出遅れたので、5店舗行ったところでタイムオーバーだったんですけどね。ざっとご報告しておきまーす。

和洋遊膳 ほおずき

160424睡龍

お酒は「睡龍」(久保本家酒造)
アテは、鯛にゅうめんといなり寿司


酒房 亜耶

160424神韻

お酒は「神韻しぼりたて 特別限定酒(吟吹雪)」(増田酒造)
アテは、僕が好きな酒の肴5品


吟酒遊膳庵 厨(くりや)

160424百楽門

お酒は「百楽門 純米酒」(葛城酒造)
アテは、アサリと分葱、春野菜のヌタ


ぼうぼう焼き 鶏若(とりわか)

160424風の森

お酒は、「風の森 純米真中採り 秋津穂」(油長酒造)
アテは、鶏のすき焼き風


大和旬菜・魚・鶏 じゅん平

160424みむろ杉

お酒は「みむろ杉 露葉風 辛口 特別純米(無濾過生)」(今西酒造)
アテは「肉厚穴子の天ぷら」


まだまだお酒を飲む余裕はあったのですけどね、時間がリミットに。残念。
このほかに、こんなお店でお酒がいただけたのでした。

12802829_1692039414385703_1653978761658645620_n.png


「酒なら日本酒」をご存じない方に。
コンセプトは「料理人による、日本酒と料理のマリアージュを通じて奈良県内の美酒を広く紹介する」

参加店(今回は12)で、日本酒1杯と酒肴1品が500円でいただけます。
ただし、事前に参加資格を得る必要があり、こちらは1500円。記念品(参加の目印)とスタンプラリーカードのゲットが必須です。

次回は秋でしょうか。
フェイスブックなどで発信されると思いますので、チェックしてみてくださいね。→

よろしければ昨年の「酒なら」→

今回はIさんとご一緒しましたが、あちこちでおなじみの顔ぶれに会い、こちらも間違いなく「酒なら日本酒」の楽しみの1つですね。
酒の輪がどんどん広がる~♪

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/05/30 Mon. 07:55 [edit]

category:

TB: 0    CM: 0

30

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1442-cdce5827
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list