03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

山椒たっぷりタケノコ鍋 

お酒のご縁って、どんどんつながる、広がる、ということはいつも感じているのですが、ふと気づくと、ご自宅で、手料理をいただき、それに合うお酒を堪能する、という仲間の輪に入っておりました。

5月4日、お招きいただいたSさんとは数年前、あるお酒の会で偶然隣り合わせましてね。奇遇にも、叔母の嫁ぎ先のご近所さんであることがわかり、それも親戚筋にあたるというではありませんか。その場で叔母に電話してしまったというのがご縁のきっかけ。
しかも、ワタクシとSさんの酒友達が重なっていた。。。というようなわけでして。

ごちそう~

160504ごちそう


山ブキ、わらび、タケノコ、三つ葉、タマネギ、ニンジン、小豆…、材料はほぼ自家製。里のもの、山のもの、今採れるもの。
柿の葉すし、干し柿、ゆべし…、手間をかけた逸品揃い。野趣あふれる食材を丁寧に料理されたものばかりで、ほんとうのおもてなし、ぜいたくって、こういうものなのだろうなと思えました。

160504食卓


蔵から出してこられたという年代物の器が活かされて! 見るのも楽しや~

16-5-4器



山椒たっぷりタケノコ鍋

160504鍋


ワタクシにとっては初めてのお鍋だったのですが、シンプルなのに深い味わい。
真似できそう、家族にも食べさせたい、と思うのだけれど、タケノコない、山椒ない(笑)。この時期、この土地、だからこそのごちそうなのでした。
〆には、Tさん手打ちのそばが投入されて、ああ、なんてぜいたくなの。

160504そば


お酒もぐんぐん進みましてね。
お酒のスペシャリストMさんがいるおかげ。

まずはビール。なんと、登場したのは1升瓶!

160504ビール


ワイン

160504ワイン

160504ワイン2


もちろん日本酒も。
空になった瓶たち。そんなに飲んだという感じはしなかったんですけどねぇ。えへへ。
あ、7人ですよ~

160504お酒


この日のお酒、記録しておこうっと。

サンクトガーレン 感謝の生(金)
ナカイヨイチ シードル2013
ヒトミ Soif Rouge(ソワ ルージュ)赤
ソレイユ 千野甲州(白)
花巴 山廃純米吟醸うすにごり
風の森 秋津穂50% 笊籬(いかき)採り おりがらみ
相模灘 槽場詰 山田錦 純米吟醸生原酒
篠峯 雄町 純米大吟醸参年熟成
篠峯 仕込水


縁側から見えるお庭、その向こうの田畑、吹き渡る風、鳥の鳴き声…

160504庭


気がつけば、暗くなっていて・・うそっ、もうこんな時間!


最寄りの、JR和歌山線隅田すだ駅(和歌山県橋本市)や、Sさん宅までののどかな風景は、帰りに撮ろうと思っていたのですが、とっぷり日が暮れてしまっただけではなくて、帰りはお母さんに1つ奈良よりの大和二見駅まで送っていただくという想定外のテイタラク^^;

Sさん、いろいろありがとうございました!
素敵な仲間に、改めてカンパイ!


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/05/07 Sat. 15:47 [edit]

category:

TB: 0    CM: 0

07

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1430-0c0cdf26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list