03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

奈良八重桜を愛でる会2016を終えて 

4月23日、「奈良八重桜を愛でる会」(奈良八重桜の会〈上田トクヱ会長〉主催)が終了しました。
今年で16回目(16年!)。とはいえ、長らく、うちうちでひっそり楽しんでおりまして、一般に参加者を募るかたちになって、やっと3年目になります。

1号から会報づくりを担当。ずっとコピー機任せだったのですが、最近は印刷していただけることに。ネットで早い、安い業者があるおかげ。
4面にはイベント当日の案内などを載せるようになりました。

会報15号_1、4ページ

2~3面は昨年度の活動報告と、上田会長のごあいさつ
会報15号_2~3ページ


本番の日は、興福寺境内のナラノヤエザクラにプレートを付ける作業から始まりました。

160423プレート

こんな柵の中にも

160423観賞2

「かぎろひさん、柵を乗り越えたん?」って、数人から、さもありなんという感じで尋ねられましたが・・
なんでやねん!(笑)
ちゃんと許可を得て、しかるべき所から入りましたよ。
(おしとやかなワタクシでゴザイマスのに、な、なぜか誤解されているフシが…)


そうして、いよいよ開幕。岡本彰夫先生の「近世奈良の風情」

160423岡本先生


岡本先生のファン、追っかけさん、の多いことを、受付窓口を担当していて感じました。
東京からも。

ご無沙汰している飲み友Kさんからも、いち早くメールで申し込みがあり、どこで知ってくれたのかなあ、ナラノヤエザクラに興味があるのかなあと思っていたのですが、当日、確認してみると
「かぎろひさんのブログで知って」
「岡本先生の追っかけやねん」
とのこと。ブログを読んでくださっているのはうれしく、今回参加してくれたことにも感謝ながら、どうやら岡本先生だから申し込んだということのようで…、どこかざんねーん。また、参加してね!


講演終了後は、ナラノヤエザクラを愛でながら移動

160423観賞


遠目には目立たないナラノヤエザクラですが、じっと見つめる人だけにその魅力が伝わるかのよう。

160423ナラノヤエザクラ


そうそうこの日の空も、きれいでしたね~

三重塔

160423三重塔


五重塔

160423五重塔


第2部は天平倶楽部で懇親会

160423天平倶楽部


おいしいお食事と(撮り忘れあり)
160423献立


160423食事


生演奏

160423アコーディオン


ご参加の皆様、ほんとうにありがとうございました。

※参加された方のブログなどをご参照ください。

鹿鳴人のつぶやき→
奈良倶楽部通信 PART:Ⅱ→
ぴあののーと・いたりあのーと→
河内太古さんのFace Book→
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/04/27 Wed. 14:20 [edit]

category: 奈良八重桜

TB: 0    CM: 2

27

コメント

 

miyajiさん

こんばんは! 
ご参加、ブログアップ、ありがとうございました。

ナラノヤエザクラ、miyajiさんの写真もとても綺麗に撮られていて、どこのかなあと想像しています。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2016/04/27 21:16 | edit

 

こんばんは。

お写真、綺麗ですね。
「ナラノヤエザクラ」ほんと可愛い!

リンクありがとうございました。

URL | miyaji #- | 2016/04/27 19:10 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1424-0759961d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list