03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

「お水取り」(二月堂修二会)真っ最中 

東大寺二月堂では修二会(お水取り)の行が続けられています(14日まで)。

3月4日は「お水取り展鑑賞とお松明」イベントでした。
奈良国立博物館特別支援会員「結の会」主催の恒例イベントなのですが、スタッフとしてお手伝いしております。
今年はことに申し込みの出足が早くて、締切日前に満席となる盛況でした。
ワタクシのブログでもご案内したところ、20数名のお申し込みをいただきました。
旧知の方あり、歴史探訪仲間あり、お酒つながりあり…、そうして、初対面のブログ友達も。
皆様、ほんとうにありがとうございました。

奈良国立博物館で、西山厚先生のお話を聞き

160304西山先生


特別陳列「お水取り」鑑賞

160301奈良博

さすがに、スタッフとしてはこの日の鑑賞は無理なので、3月1日に行ってまいりました。
お水取り展は3月14日まで。
詳しくは、奈良国立博物館→


「お水取り展鑑賞とお松明」イベントでは、奈良国立博物館から東大寺本坊へ移動。上野道善長老の講話とお食事

16030上野長老


二月堂でお松明を見た後、局でしばし聴聞

160304お松明


この時期、お水取りにまつわる展覧会が各所で開かれていますが、こちらもその1つ。

はがき

特別な許可を受けたカメラマンしか撮れない迫力ある写真に圧倒されます。

160301写真展


薬師寺、新薬師寺、長谷寺の修二会も

160301写真展2

※野本暉房写真展「悔過懺悔の祈り」は3月31日まで
クロネコならTABIセンターは近鉄奈良駅から東向商店街を抜けた三条通りに位置。トイレ休憩などにも便利です。

さて、地元でいながら、ワタクシが修二会に足を運ぶのは期間中2~3回程度。
いつまで経っても初心者の域を出ません^^;

というわけで、何度も足を運ばれ、発信されている方のブログをご参考にしていただければと思います。
「奈良倶楽部通信PARTⅡ」 二月堂修二会→

「ちょっと奈良まで行ってきます2」 修二会・お水取り→


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/03/06 Sun. 19:23 [edit]

category: 大和の寺社

TB: 0    CM: 0

06

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1394-cddbdf99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list