07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

入江泰吉旧居 

『かぎろひの大和路』復刊32号を出稿した翌日(3月1日)は、解放感にあふれて出発~

まずは、行きたかった入江泰吉旧居へ。
入江氏がご存命の頃、この前を通りながら、お家にいらっしゃるのだろうか、それとも撮影に出かけていてお留守かなあと、何度思ったことでしょう。

昨年3月から一般公開されています。

160301入江泰吉旧居

なんと、この日が、開館1周年。 初めての訪問が節目の日ということで感激~!

しかも、入館無料(6日まで)

お抹茶もいただけました(3/1・3/5・3/6)。

160301お抹茶


アトリエには入江氏の絵画

160301アトリエ


貴重本も

160301貴重本


久しぶりに、コーディネーターの倉橋さんにもお目にかかれて、いいことづくめ。
前日までひたすら頑張った(?)ご褒美のように思えました。

写真撮影OK

160301入江氏


お庭も散策させていただきました。

160301庭


椿の木の上のほうにも花がいっぱいついていました。

160301椿


お庭のすぐそばを吉城川(よしきがわ)が流れていて、川へ下りる石段も(現在は下りることができません)。
入江氏は、ここで思索に耽ったりしたのかも、なーんて思わせてくれたのでした。

※入江泰吉旧居→

入江氏に会ったときの話(ブログ内記事)→


この後、奈良国立博物館で特別陳列「お水取り」「伊豆山神社の歴史と美術」、三条通りのクロネコならTABIセンターで野本さんの「悔過懺悔の祈り」展をはしご。次回につづきます。

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/03/03 Thu. 21:56 [edit]

category: 奈良市

TB: 0    CM: 0

03

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1393-6c9db3f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list