05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

第5期終了しました 

「かぎろひ歴史探訪」ウォーク第5期、早くも終了。
12月3日がその最終回でした。

コース
近鉄御所線新庄駅→柿本神社(影現寺)→国重文村井家住宅→かつらぎの森(神明神社古墳、皿池古墳、県社会教育センター)→屋敷山公園(屋敷山古墳)→飯豊天皇埴口陵→角刺神社→葛城歴史博物館→忍海駅

参加者 33人


当日朝は前夜来の雨が残り、でも、新庄駅を出発する頃にはくもり、がまもなく、村井家住宅(国重文)あたりで降り出すなか、

15123村井邸


かつらぎの森をめざしました。
雨ならではの風景~

15123連山

山が幾重にも連なっているのがよくわかります。
雨や雪でもなければ、後ろの山と重なって、そこまで実感できないんですよね(↓11月29日撮影)。

151129山並み


社会教育センターで研修室をお借りしていたのですが、時間を早めていただくご厚意にあずかり、感謝感激。ありがとうございました。奈良県の施設ですが、現在は指定管理者としてアスカ美装さんが運営されています。とても居心地のいい施設でした。

15123表示


おかげをもちまして、雨の間、屋内で龍センセ講座

15123講座


お弁当もこちらでお世話になり、センターを出る頃には、ウソッと思うくらいの陽ざし

15123かつらぎの森2



風も出て、体感温度はキュッと低くなりましたが、森の中を散策。なぜか童心にかえるひととき(笑)

15123葛城の森


森を抜けて、二上山が現れると、わかっていても、ハッ! うわーい。

15123二上山


自然いっぱいの中を散策するだけでも楽しいのですが、古墳があると、魅力倍増!
神明神社古墳の石室には普段は鍵がかかっています。開封の儀~

15123神明神社古墳


外からでも十分、切り石のみごとさはわかるのですが、入ってみると、やっぱり違う、臨場感♪
あ、テンション上げてますね・・^^; お墓にどかどか入ってゴメンナサイといつも思ってはいるのですが・・・<(_ _)>

15123石室


次は屋敷山古墳へ~
ワタクシ、たいてい最後尾なんですが、この日ばかりは先頭集団にいて、前からパチリ

15123屋敷山公園へ


記念の集合写真

15123集合写真


最終ポイントの葛城市歴史博物館でもお世話になりました。長くなりましたので、この話題は稿を改めることにします。
Yさん、帰りにご挨拶もせず、失礼しました。では、13日に!(えへへ)


皆様、お疲れさまでした。
今期も無事に終わることができて感謝いっぱいです。ありがとうございました。

当日の様子は、参加者の方のブログなどもご参照ください。
ぴあののーと・いたりあのーと→
太古さんのアルバム→

※追記(東京からご参加のWさんからのメール)
・・・
今期最終回の歴史探訪では、紅葉の名残も楽しめていつものように楽しい時間はあっという間に終わってしまいました。今回も楽しいコースをありがとうございました。神明神社古墳の石室、美しかったです!以前に葛城古道を歩いてから忍海辺りに非常に興味があったので期待してました!今まで知らなかった話をたくさん聞けてよかったです。
 去年の最終回もそういえば雨だったのを思い出したというか、あの雨の中の畝尾都多本神社や本薬師寺跡から一年も経ってしまったなんてびっくりです。ついこの間のようです。
私の今年のビッグイベントはこれでおしまいで、あとは働くだけですが年明けの歴史探訪楽しみにがんばりたいと思います。
・・・



この日、欠席されていた方には、来期のご案内などを本日、奈良中央郵便局から発送しました。

151205発送


※来期の予定は、追って「かぎろひの大和路」のHPにアップします。
あっ、3月からのスタートなのですが、特別企画を1月14日に実施することが決まりました。

実は、第5期の2回目、雨天や都合で参加できなかった方から熱いアンコールがあり、同じコースを歩く予定です。
たぶん少人数でのウォークになるかと思います。申し込み不要ですので、興味がありましたら、気軽にご参加ください。

1月14日(木)10時 桜井駅南口集合
コースは「白鳳石仏と古代伝承の里・忍阪」→


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/12/05 Sat. 16:41 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 0

05

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1360-061576fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list