05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

第4回奈良で酒めぐり「酒なら日本酒」 

9月末頃から、機関紙の取材(29日)、「かぎろひの大和路」の取材(2日)、「かぎろひ歴史探訪」の下見(3日)と毎日のように出かけ、4日は朝から必死でデスクワーク。第4回奈良で酒めぐり「酒なら日本酒」を楽しみにがんばっていました(笑)

夕刻から、さあっ♪
今回は東京在勤の娘や友人たちの都合がつかず、こんな顔ぶれ↓でのぞみました。

15.10.4酒バルへ

天使は昨年「酒なら」デビュー。妙になじみましてね(笑)
ほんとうにお酒が飲める年齢まであと18年か…、その頃一緒に酒めぐりできるやろか、ちょっと無理なんじゃないかな、いやいや一緒にめぐりたいな、めぐるぞ、とひそかに・・^^;


初回からずっと参加しております。
1回→
2回→
3回→

今回はあまり情報をゲットできていなかったのですが、お料理がさらに充実していたのと、新しい銘柄のお酒が増えていたのが印象的。若き店主たちの意気込みが感じられました。


和洋遊膳 ほおずき

15.104ほおずき

あぶり秋刀魚寿司と茸入り三輪煮麺
お酒は全童鬼 純米(北村酒造)



酒房 亜耶

15.10.4亜耶

お造り3点盛り
お酒は長龍 四季咲(長龍酒造)

ここでは、たくさんの顔見知りに出会いました。亀川カップル(めでたく入籍されました)、NATSOさん、みゆきさん、Yさん母娘、それから4月の「奈良八重桜の会」イベントでお会いしたYさん、「まちづくり奈良」のHさんら。
その前に、コンプリート達成のマーキーさんとも♪
抽選会場でお世話くださっていたのは、梅さんご夫婦。
お酒の世界、せま~い。というか、広がる、広がる~


小西町バル PAZ(パズ)

15.10.4小西町PAZ

豚肉のトマト味噌オーブン焼き 自家製パン添
お酒は花巴 山廃純米 無濾過生原酒25BY(美吉野醸造)



折衷旬菜 香月(かげつ)

15.10.4どぶ

大和ポークすね肉のクリーム煮、生もと酒粕風味のポテトクリーム煮
お酒は生もとどぶ(久保本家酒造)

生もとどぶのぬる燗に衝撃。うまい! 
ついこの前、大宇陀の蔵元、酒蔵カフェでいただいたばかりなのですが(このときは冷酒で)

15.9.12きき酒セット2

うーん、また違う味わいがありました。はまりそう。


西内酒造さんが登場していたのもうれしかったですね。
折衷酒果Arome luneで

15.10.4貴醸酒

貴醸酒酒粕とドライフルーツのヌガー・モンテリマール仕立て


先日、「かぎろひ歴史探訪」で西内酒造さんをお訪ねしたとき→

シェフが貴醸酒の酒粕を求めに来られたというお話を聞いていたので、どんなふうに使われるのかとても楽しみにしていたのです。


大和旬菜・魚・鶏 じゅん平

15.10.4風の森

自家製チキン南蛮
お酒は風の森 笊籬(いかき)採り(油長酒造)

タルタルがとてもおいしかったのですが、こちらも隠し味は酒粕だったようで。
酒粕はもちろん、油長酒造のもの。しぼりきっていないあの酒粕かなあ。


ワタクシは以上6店で終了。じゅうぶん楽しみました。

新しいお酒の登場はうれしかったけれど、あれっ、今回は「百楽門」がなかったのね。
いつもにこやかな蔵元社長の顔があったんですけどね、ちょっと残念。

でも、実はこんな「百楽門」に出合ったんですよ(ぶれてますが^^;)

15.10.4百楽門ピアス

↑Mさんの耳元で揺れていたピアス。


奈良で酒めぐり「酒なら日本酒」→


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/10/05 Mon. 21:25 [edit]

category:

TB: 0    CM: 0

05

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1336-b31a3a9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list