09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

忍海の地蔵まつり 

ちょっと日が経ってしまいましたが、7月24日、葛城市取材の続きです。

葛城市歴史博物館(→)を出て、角刺(つぬさし)神社の前を通りかかると

15.7.24角刺神社

普段閉じられている拝殿が開け放たれ、境内の忍海寺(にんかいじ)にも人の気配があって、どこか華やいだ雰囲気。

おお、今日は地蔵盆の日! 何かありそうですよね。
何時から何があるのかだけ聞いておこうっと。
たくさんの人が集まっている様子に、いささか気後れしながら、声をかけると、1人の男性(Yさん)がすばやく出てきてくださいました。

11時半頃でしたかね。地蔵まつりは午後3時からとのこと。
「じゃあその頃にまた寄せていただきます」と言うと
「まあ、上がって、上がって」

こちらの思いや趣旨をあっという間に理解してくださったYさん、集まっていらっしゃった30人ほどを前にして、ワタクシを紹介してくださり、「これから1人1人にインタビューされますから何でもお話してあげてくださいね」

ひえぇ。ワタクシがご本尊にうっとりしている間に、思いがけない展開^^;

ご本尊は十一面観音さま。両側に弘法大師さまと不動明王さま(了解を得て撮影)。

15.7.24ご本尊


ご婦人たち

15.7.24婦人


反対側に、男性陣がいらっしゃいました。

寿(ことぶき)連合会忍海支部(吉田実会長 73人)の皆様。
「60歳以上、要するに老人会ですわ」とYさん。

毎月1日にはお宮さんや駅前の掃除、17日は観音講の集まり。
そして、この日は地蔵まつりのお世話をされるのでした。「もともとは区の仕事やってんけど、寿連合会が役目を引き受けているのよ」と楽しそうなご婦人たち。

3時から子どもたちによって行われる「数珠繰り法要」の道具も見せていただき

15.7.24数珠


興味深いお話をいっぱいお聞きしたり、写真を撮らせてもらったり、かれこれ1時間ほども長居してしまいました。


それから、地光寺跡や脇田神社あたりをウロウロして、3時前に再び角刺神社境内へ。

15.7.24数珠繰り4


地蔵堂の前で般若心経が唱えられた後、数珠繰り法要が始まりました。

15.7.24数珠繰り2


「なむあみだぶ」の念仏と鉦に合わせて、子どもたちが、長~い数珠を回していきます。
ひときわ大きな数珠が1つ入っていて、それが自分のところに回ってくると、額に押しいただいて祈ります。

15.7.24数珠繰り3

12周して終了~

子どもたちはお菓子を貰っていました。

15.7.24お菓子


これで終わりではなかったのです。
皆さん、境内を出て、どこかへ向かわれました。

15.7.24地蔵さんへ

追っかけてみましょう。

この日はまちかどにあるお地蔵様の法要もされるのでした。
お地蔵様は個人のお家が管理されているとのこと。昨年までは6か所を回っていたそうですが、諸事情あり2つのお地蔵様は、お寺の地蔵堂へ。今年は4か所になったとか。

お地蔵様の前で、般若心経を3回ずつ唱和されていました。

15.7.24地蔵さん


子どもたちも、一緒に回ります。
法要の間は神妙に待ち、それが終わるとやっぱりお菓子を貰ってうれしそう。

15.7.24菓子2


ほんとうに暑い日でしたが、子どもたちのお世話やお地蔵様を巡って法要されるご老齢の方の、いきいきした姿が心にのこりました。
お年寄りと子どもってほんとうによく似合うなあと、ほのぼの~

ワタクシにも「ちょっと休憩していってね」と声をかけてくださり、

いやぁ、厚かましいなあと思うのですが、最後はどんなふうに締めくくられるのだろうというのも気になりましてね。

お下がりのスイカを皆さんで召し上がり

15.7.24すいか


あっ、ワタクシもお相伴させていただいたうえ、お下がりのお菓子まで頂戴したのでした。

寿連合会忍海支部の皆様、たいへんお世話になり、ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/07/30 Thu. 22:59 [edit]

category: 葛城市

TB: 0    CM: 2

30

コメント

地蔵盆 

なむ隊長ゞ

こんにちは。
わぁ、こんな時間にコメントありがとうございます。

ずっと昔から地蔵盆の行事が続いているようですが、子どもの数が極端に減ったとおっしゃっていました。

郷里では8月24日に行われていますが、数珠繰りの経験はありません。

数珠繰りやってみたい(笑)

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2015/08/02 13:45 | edit

いつまでも残したい行事 

こんにちは!

少子化が進んでいる中、こういう行事が続けられていることは素晴らしいですね。
子どもたち、きっと心の糧になるのでしょう。
子どものころに地蔵盆のような行事に参加したことがないので、うらやましいです。

URL | なむさいじょう #ooZtpPpw | 2015/08/02 13:11 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1310-f23cb713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list