03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

紀伊見荘 

中学校の同窓会は毎年「海の日」に開催、というのが暗黙の了解となっているので、早くから予定が立てやすい。
ここ数年は、大阪府内に会場をもつことが多かったのだが、今年は地元、和歌山県橋本市内にある紀伊見荘(→)で。

1クラスだけという山間の中学校だったので、今も、“ちゃん”付けで呼び合う親しい仲間たち。
とはいえ、他の学年はめったに同窓会をしていないらしいということを聞くにつけ、我々は特別に仲がいいのかもしれない。
もっとも、幹事をかって出てくれる人がいるおかげなのよね。しょうちゃん(画伯)、いつもありがとう~


会場は橋本市と言っても、南海高野線が大阪府から、トンネルを抜け出て和歌山県へ入ってすぐの「紀見峠駅」が最寄り。

15.7.20紀見峠駅


紀見峠駅から見た紀伊見荘。宝形屋根の左側にちょっとのぞいているところ。

15.7.20紀伊見荘


宝形屋根は

15.7.20地蔵寺

その名も、「宝形山 地蔵寺」。そのまんまで、クスッ。紀伊西国第6番霊場だそう。


ここから、坂道を上ってすぐの所に「紀伊見荘」。駅から3~4分ってとこかな。

15.7.20紀伊見荘2


まず、出迎えてくれためんめん

15.7.20 キャラクター


食べて、飲んで、おしゃべりして、歌って、楽しい1日を過ごしたのだった。

初め撮っていた写真は、見事なまでに中途終了していた^^;

15.7.20料理


お献立

15.7.20献立


こんなお酒が登場

15.7.20熊野三山

本州最南端の蔵元ですって→


お部屋から見えるものといっては、山ばかり(網戸越しに)

15.7.20風景

槙尾山・岩湧山・紀見峠のダイトレハイキングをしてみたい。→

コースの終わりに紀伊見荘を入れて、汗を流そう。入浴だけでもOK→

同窓会ハイキングなんてできたらいいなあ。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/07/22 Wed. 07:17 [edit]

category: 高野山麓から

TB: 0    CM: 4

22

コメント

山歩き 

なむ隊長ゞ

こんばんは! コメントありがとうございます。
ええっ、西宮から岩湧山が見えるのですか。
子どもの頃からよく聞いた名前なのですが、なぜかまだ登ったことがありません。

展望のきくお山は魅力ですよね。登ってみたい山がいっぱい。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2015/07/23 23:10 | edit

南海沿線 

リンネさん

こんばんは! コメントありがとうございます。
そうそう、橋本市営国民宿舎だった紀伊見荘は、民間の会社に売却されてリニューアルしたみたいですね。

郷里への行き帰りに南海電車を利用しますが、なかなか途中下車する余裕がありません。
ハイキングにかっこうのコースがありそうで、歩いてみたいものです。またどうぞよろしくお願いします。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2015/07/23 23:00 | edit

岩湧山 

岩湧山は、まだ登ったことがありませんが、リンネさんがおっしゃるように展望がよさそうですね。

空気が澄んでいると、我が家の近くからも岩湧山がよく見えますよ。

URL | なむさいじょう #ooZtpPpw | 2015/07/23 22:34 | edit

槙尾山・岩湧山・紀見峠 

こんばんは
紀伊見荘、随分綺麗になったんですね。
国民宿舎だったころ温泉に入ったことがあります。

紀見峠~岩湧山~槙尾山
かぎろひさんなら歩けると思いますよ。
岩湧山は、展望が良く好きな山です。

URL | リンネ #- | 2015/07/23 19:49 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1306-cf850dc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list