07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

今年前半の、こんなお酒 

手持ちの仕事がようやく、1つ2つと手元を離れ、久しぶりの解放感を味わっています。

パーッと遊びに行ったり、飲んだくれたりしたいところですが、殊勝にもここ数日、大掃除と資料の整理。暑かった~。まだ片付いていないのですが・・・

最近はブログ更新も滞りがちで、いろいろなネタがどんどん過去形に。
そのなかでも、お酒のことはやっぱり、ワタクシのテーマの1つでもありますので、記録に残しておきたいと思います。
台風接近のさなかに、恐縮ですが・・・


今年1月中のお酒のことはすでにアップしましたので(→)、2月~6月までのお酒を。写真残っているかな。


2月11日、連れて行ってもらった月雲(つくも)さん(橿原市)。

15.2.11つくも


昨年オープンしたばかりだそうですが、若い店主のこだわりが心地よい、印象に残るお店でした。お酒もお料理もおいしく、しかもあれだけ飲んで食べたのに、リーズナブルという印象。

奈良のお酒もたくさん

15.2.11御所酒

もっと飲んだと思うのですが、写真はこれだけ。↑葛城山麓のうま酒、そろい踏み~

この日のお酒~(クリックでご確認ください~)

15.2.11お酒

さりげなく、燗酒のこだわり

15.2.11かん

ビールも(伊勢角屋麦酒)、ああ、うまい~。


2月27日、通りがかって、ふらりとなら泉勇斎さん。

15.2.27泉勇斎

居合わせた人とおしゃべりがはずむ楽しい空間。


3月3日、なんだったんだろ、この押し寿司は。ひなまつり? 気まぐれ?

15.3.3風の森

風の森は、奈良県産キヌヒカリ100%。おしゃれなボトル(カラーもいろいろ)375ml。友人にプレゼントしたら、とても喜ばれました。


同じ日、神韻も。

15.3.3神韻


3月15日は、やまとんくらぶで「御代菊」(喜多酒造)を楽しむ会→



4月2日、お花見女子会。

15.4.2花見

↑写真ではビールしか写っていませんが、この後飲んだのは

15.4.2酒



4月18日。日本酒バル(→)の前夜祭。娘と娘の友人たちと。

15.4.18風の森、三日踊


↑「風の森」は、大神神社のササユリ酵母で醸した「山乃かみ」。
奈良県産業振興総合センターと奈良県酒造組合が連携、数年間の研究を経て、大神神社境内のササユリから酵母菌を分離することに成功、奈良の新しいお酒誕生!

奈良県酒造組合に加盟するほとんどの蔵元が造られるのかと思いきや、10社だけ? 

せめて、酒造組合のHPには載せてほしいなあ・・・→
ブログも2月から更新されていませんぞ。→

奈良のお酒はおいしいと、あちこちで自慢している身としては、ちょっと残念。
こんな時代ですから、Web力をもっと大事にしてほしいですよね。もしかしたら、スタッフ不足? よろしければ、ワタクシがお手伝いしましょうか。ナンチャッテ^^;

参考までに、伏見酒造組合のHPをのぞいてみたら、違い歴然。勢いがありますね。→



おっと、話が横道にそれました。

「山乃かみ」清酒に興味津々ながら、今のところ、飲んだのは「風の森」(油長酒造)と「奈良の神仏習合の酒」(芳村酒造)↓

神仏習合の酒


2蔵だけしか試してないのになんですが、各蔵がそれぞれに特長を出すべく工夫されているのではないかと思いました。
「奈良の神仏習合の酒」は赤米100%。精米歩合95%!
以前紹介した「僧坊の酒」に似ているかな。→

「風の森」山乃かみも、精米歩合(雄町)80%。
すでに、この蔵の雄町80、山田錦80を知っているので驚きませんが→

各蔵がこの酵母に合った酒づくりをされているのでしょうね。今西酒造、喜多酒造は、古来の「水もと」仕込みのようです。他のお酒も早く飲んでみたい。

そうそう「山乃かみ」は大神(おおみわ)神社の鈴木宮司さんの命名だそうですが、三輪山の「山の神祭祀遺跡」にちなんだようです。→ 神様にお酒を供えるための道具が多く出土しているんですね。

そして、「かみ」を平仮名にしているのは、おそらく、神だけではなく、醸(か)みの意も含めているのでしょう。

『日本書紀』崇神天皇の巻に、初めてお酒が造られる記述がありますね。高橋邑の活日(いくひ)さんがお酒を造り天皇に捧げます。その折りの歌
此の神酒(みき)は 我が神酒ならず 倭成す 大物主の 醸(か)みし神酒 幾久 幾久

「山乃かみ」すばらしいネーミングですね!!



6月28日、「ムジークフェストなら2015」の最終日、まちなか会場となった、あべたやさんでの「クラフトビールと夏の日本酒を素敵な生演奏と一緒に楽しむ会」に参加。

こんなお酒を楽しみつつ

15.6.28酒

15.6.28酒2


「カクテル」の生演奏でノリノリ、楽しいひとときを過ごしました。

15.6.28あべたや


6月下旬、こんなお酒をいただいて。
ボトルも味わいも夏らしい~

15.6.27神韻


まとめて書くと、何だか飲んべえみたいですが・・・^^;
やはり、日本酒は奥深い味わいですな。
今年後半も、日本酒にエネルギーをもらって、元気に乗り切りたいと思うのでした。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/07/16 Thu. 23:17 [edit]

category:

TB: 0    CM: 2

16

コメント

マイ辞書にはナシ 

なむ隊長ゞ

おはようございます。お酒の記事にコメントありがとうございます。

あはは、お酒断ち! まるで想像もつきませんでしたが、なるほど。勘違いしてご心配いただくのも申しわけないので、タイトル替えようかな(笑)

いやぁ、たいして飲んでいないのですが、並べてみると飲んべえのような・・^^;
そして、6月までかなりハードで一生懸命、仕事に没頭していた(はず)なのですが、これを見ると、よう遊んでるやん、って自分でも驚いています(笑)

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2015/07/18 06:55 | edit

勘違い 

タイトルを見て、『お酒断ち』の意味かと思い、あのかぎろひさんに何かあったのかと、一瞬ドキリとしました。
あー、よかった。(笑)

それにしても、賑やかな写真ですね。
かぎろひさんらしいです。
ワタクシは、見ただけで酔いそうです。

> 何だか飲んべえみたいですが・・・
白雪さんから、気の利いたコメントがありそうです。

URL | なむさいじょう #ooZtpPpw | 2015/07/17 20:25 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1304-d2b99429
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list