07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

かぎろひの丘から 

宇陀市大宇陀の又兵衛桜(本郷の瀧桜)が満開を迎えているようですね。
奈良県下あちこちの名桜案内をしてくださっているemirinさんのブログでもすでに紹介されました。→こちら

このところの嵐が花びらを散らし始めているかもしれませんね…。


過日3月21日、又兵衛桜を訪ねたワタクシ、ふと思い出して、そのことをご報告したくなりました。
なんたって、「かぎろひの里」、大宇陀へ出かける日はまるでふるさとへ帰るようなウキウキ気分です。

あっ、もちろん、お仕事が1つあるのですけれど、もはや何が目的なのか…

この日も、お弁当を持って出発~♪ 「かぎろひの丘」で食べようっと。
何だか風の冷たい日だったのですが、だ~れもいない丘で、頂きに雪をかぶった高見山を見ながらランチタイム。



それから、又兵衛桜を訪ねたのでした。




遠望では花にはほど遠い感じがしますが、近づいてみると紅色の蕾をたくさんつけていました(←)

あれから半月で満開、散り初め、とは。








それにしても、風格のある姿、多くの人が魅了されるのがわかります。
ワタクシはまだ花をつけた又兵衛桜を知らないので、いつか見頃の時期に行けるよう夢みています。


←人麻呂さ~ん、こっち向いて~

などと、冷やかしながらicon10









大宇陀のまちなみ(重伝建指定)は、いつもながら静かで風情たっぷり。



カメラをぶら下げて歩いていたら、ひなたぼっこをしながら(?)おしゃべりされていたおじ(い)さま2人に声をかけられました。
「なにを撮っとんのや?」

「別にこれといって目的はないんですけど…」とワタクシ。

「蔵に興味ないか?」

「あります」

「ほんなら見せたろか」

「いいんですか。では」

通りからは全く見えない、庭の奥に2つの蔵がどん。
築200年~300年、最近改修されたとかで、誰かに見てほしいようでした。お一人暮らしかな。
「箱階段も撮ってええで」




このまちはいつも温かく、人情味も豊かで、行きすぎる人とも普通に挨拶を交わします。
ワタクシ自身が、大好きなまちなので、知らず知らずのうちに顔がほころんでいるのかも^^;

それから、森野旧薬園へ立ち寄ってカタクリの花を見て→こちら

やっぱり、あの道を歩きたくなって、榛原駅までハイキングしたのでした。
憧れの額井岳を見ながら。




以前の、大宇陀~榛原ハイキングの記事はこちら


この日のお土産。やっぱり観光気分や^^;





関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/04/07 Sun. 22:55 [edit]

category: 宇陀市

TB: --    CM: 2

07

コメント

 

なむ隊長ゞ
こんにちは!
>また登りたくなりました。
わっほー(^_^)v
のぼりませう。
隊長殿、ぜひともお連れくださいまし。
メグさんやリンネさんと、春になったら金剛山へ、みんなにも声をかけて、という話もあったのですが、それきりになっています。
もちろん、それでもいいのですが、額井岳ひかれます…
高見山には来週あたり登れるかも!

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2013/04/09 14:00 | edit

 

こんばんは!
あ~、あこがれの「きみごろも」。
今年はぜひともゲットしたいです。
額井岳は4年近く前に登ったきりなので、この写真を見てまた登りたくなりました。
この写真だと、ほんとに「山」の字ですね。

URL | なむさいじょう #79D/WHSg | 2013/04/09 01:05 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form