05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

山の辺の道 さわやかウォーク 

6月4日、「かぎろひ歴史探訪」第4期の最終回が、無事終了しました。
いつもなら、写真のチェックをすることもなく、早めに就寝してしまうのですが、今回はどこかテンションが高くて睡魔にも襲われず、ブログ報告する気に。

というのも、今日の、なんという青空、さわやかな風、澄み切った空気、風景もそれはきれいだったのです。

コースは、ほぼ下見どおり→に歩いたのですが、特に印象的なシーンだけご紹介~

最初に訪れた黒塚古墳では、彩雲が!

15.6.4瑞雲2

15.6.4瑞雲


記念に、ここで集合写真を、と思いついたのですが

15.6.4集合写真

肉眼で見たほどには美しく撮れていなくて、ごめんなさい。

彩雲はこの後、同じような形でやってきた(?)白雲と

15.6.4彩雲2

ドッキングするような感じで、消えてゆきました。


崇神天皇陵で

15.6.4崇神天皇陵


緑に彩られていた長岳寺

15.6.4長岳寺2


山の辺の道で。向こうは中山大塚古墳。

15.6.4山の辺の道


龍王山。この日は山頂からの眺めもすばらしかったことでしょう。

15.6.4龍王山


衾田陵近くから

15.6.4衾田陵から

15.6.4衾田陵近く


ずうっと二上山が見えて、シアワセ~

15.6.4二上山


ご参加の皆様、お疲れさまでした。ありがとうございました。
今期も東京、千葉、名古屋から遠路はるばるご参加くださった皆様にも感謝申し上げます。

※参加者のブログなど
平安えみさん→
できさん→
miyajiさん→
河内太古さん→

名古屋のOさんからのおたより
美しい緑の山垣に囲まれた柳本から長柄までの歴史探訪は驚きと発見の連続でした。
黒塚古墳、崇神天皇陵、長岳寺、大和神社・・・あまりにも興味深きものが濃縮されて詰まっている感じです。
「ヤマト」という国が形成されていく過程が先生のお話で人間性をもって再現されていく思いで理解でき、楽しい1日でした。



東京のWさんから
歴史探訪ではまた楽しいコースをご案内頂きましてありがとうございました。これまでの歴史探訪で連れて行って頂いたコースはほとんど行ったことがないものばかりでしたが、今回の山の辺の道や黒塚古墳はちょろっと行ったことがありました。でも道すがら先生のお話を伺いながら歩くと、なんだか初めて訪れるような新鮮さでした。天気も素晴らしくて風が心地よく、夢の中にいるような感覚を覚えました。二上山がきれいに見えるスポットが次々現れて、何枚も写真を撮ってしまいました。
 翌日は、参加出来なかった新沢千塚古墳群の回のコースをまたまたかぎろひさんのブログを見ながら歩きました。橿原市博物館でちょっと古墳の廻り方を聞いたら、道路を挟んで反対側は県の管理で草ぼうぼうだとかおもしろい話を聞きました。あっ、そういえば益田池堤と益田岩船の益田って同じ字ですが、あの辺りの地名なんですか?倭彦命墓に着いたときはブログにあった殉死の話を思い出し想像してしまいました。
 雨が降ってきたので何十年ぶりに橿原考古学研究所の博物館に行きました。これまで歴史探訪で連れて行って頂いたところに関連する出土品もたくさんあって興奮しました。前日先生がおっしゃっていた天神山古墳の鏡とか!太安万侶の墓誌とか!実際に行ったからこそいろいろ想像できて、感激しました。先生のお話を思い出しながら、ホント何倍も楽しめました。
 やっとキャンプインしたと思ったのにあっという間に第4期も終わってしまってさびしいです。早く5期が始まらないか今から楽しみです。

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/06/04 Thu. 23:04 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 10

04

コメント

感謝 

平安えみさん

おはようございます。
こちらこそ、いつもありがとうございます。
あれから、天理まで歩かれたのはご立派です。
お疲れさまでした。

彩雲も、青空も、空気も、風も、そして風景もほんとうにすばらしくて、感動の連続でした。歴探のお仲間もいい雰囲気で感謝、感謝。

ありがとうございました。
あっ、ブログ拝見しました~

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2015/06/06 06:59 | edit

No title 

 下見に本番に いつもいつも
 お心遣い有難うございます。

 帰りひとりになって
「長柄駅から一駅だけなら歩こう」と判断しましたが 
道路沿いを進んでいたらバス停が6つありました。

「ひと駅分」ならっと歩きだせましたが
「バス停6つ分」の距離と聞いていたら
 めげて歩かなかった でしょうね。

  同じ距離なのに ~ (*^_^*)

  有難うございました。




URL | 平安えみ #- | 2015/06/05 22:51 | edit

ご無沙汰です 

円亀山人さん

こんばんは!
コメントありがとうございます。

遅くなりましたが、先ほどメールを送らせていただきました。お役に立てず申しわけありません。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2015/06/05 21:12 | edit

お世話になりました 

白雪さん

こんばんは!
今期もありがとうございました。
白雪さんが最後尾にいてくださるおかげで、安心して連絡係に走ることができています。甘えっぱなしで申しわけありません。

それにしても、昨日は夢のような美しい1日でしたね。
お疲れさまでした。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2015/06/05 21:10 | edit

すばらしい1日 

miyajiさん

こんばんは!
ご参加ありがとうございました。彩雲に迎えられ、青空の下、さわやかな風を感じながらの山の辺の道。感動の連続でした。

素敵な仲間と歩ける喜びをひしと感じています。
9月からもどうぞよろしくお願いします。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2015/06/05 20:59 | edit

業務連絡 

ご無沙汰ばかりですみません。
「かぎろひ歴史探訪」第4期終了ご苦労様です。
緊急に知りたいことがありましてPCメールを送らせていただきました。ご多忙中相すみませんが、
ご返事お願いできますか?

URL | 円亀山人 #- | 2015/06/05 20:12 | edit

どうしたのですか? 

どうしたのですか?窓の外は・・・・言わずともア・メ!
しかしビックリしましたよ目をこすり、頬をパッチン夢ではなかったですね。
清々しい一日でしたね、参加者の方々皆さんそれぞれに喜ばれたご様子、ほんとうに良かったですね。
二上山や奈良の青垣隠れた主役でしたね。
引き続いてのご活躍、どうぞお疲れが出ませぬように。

URL | 白雪 #J/OPKEkg | 2015/06/05 19:09 | edit

彩雲がきれい! 

かぎろひ 様

ありがとうございました。
山の辺の道、素晴らしかったです。

田中先生には、いつものことながら、
お話と案内とお気遣いを頂いて、感謝しています。
お疲れでませんように。

9月を楽しみにしています。
よろしくお願いいたします。

URL | miyaji #- | 2015/06/05 14:53 | edit

かぎろひの里 

マーキーさん

こんにちは!
コメントありがとうございます。
その節はご参加ありがとうござました。
が、来期は残念ながら、土日の特別企画はアリマセン。また、そんな機会ももちたいとは思っているのですが・・

やまとんの散策部。実はこのまえ、所用で大宇陀へ行ったとき、ざーっとコースを確認してきましたよ。また、ご一緒に下見をお願いしまーす。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2015/06/05 12:08 | edit

お疲れさまでした(^^) 

歴史探索まずは春の部お疲れさまでした(^^)
仕事をしていると参加出来ないのが残念❗

でも今回はまさかの日曜開催たで楽しませていただきました(^^)

ここでは関係ないけど次のやまとんの宇陀はかぎろひさんとの縁が深い場所。
またよろしくお願いします(^^)

URL | マーキー #9enIUaYc | 2015/06/05 07:11 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1290-55f50b16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list