09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

ありがたきかな、巨勢路(南)歴探ウォーク 

「かぎろひ歴史探訪」5月7日のご報告がまた遅くなりました。

感動的なこともいろいろあったので、早くアップしたいと思っていたのですが、写真があまりないんですよねぇ。
というのもワタクシ、いつもは最後尾を歩くことが多く、背景にその土地の景色を入れて皆さんの姿を撮ることができたのですが、今回は異例にもトップに躍り出ておりましたもので(笑)

今回のコースは事前にお願いしていたことが多かったので、いちばん先にお伺いしてご挨拶と、あと10分ぐらいしたら一行到着します、という連絡係を担当していたのでした。

というわけで、皆さんが歩いている写真は皆無なので・・・
参加された方のブログをご覧ください。
「できさんの奈良と出雲と」→
「ぴあののーと・いたりあのーと」→
河内太古さんの写真集→

歩いたコースは、先日の下見の記事を→


参加者から「ありがたきかな」との声があった、その1
まずは、船宿寺、菅原住職さまの法話を聴くことができました。

15.5.7船宿寺住職

ずっと立たれたまま、朗々としたお声でお話くださる姿に、こちらも気持ちがピシッと。
86歳と聞いてビックリ! 地元やお寺の歴史から、伝説などなど、驚きあり、笑いありの連続。


「ありがたきかな」その2
葛木御歳神社の東川宮司さまからもお話を。

15.5.7御歳神社

神社のこと、御歳神(みとしのかみ)について、いろいろ教えていただきました。
詳しくは葛木御歳神社→

東川宮司さんは、近々、神社の横にサロンカフェをオープンされます。
サロン&カフェ みとしの森→

楽しみですね。
ワタクシは奥山登拝を体験してみたい気持ちまんまん。
11月23日の新嘗祭には登拝できるようなので、今から予定に入れておこうっと。


「ありがたきかな」その3
お屋敷内に古墳をもたれる西尾家でもたいへんお世話になりました。
水泥南古墳で

15.5.7水泥南古墳


水泥塚穴古墳

15.5.7水泥塚穴古墳


ご夫妻にも入っていただき記念撮影

15.5.7記念撮影


今回は、地元の方とのふれあいが大きな宝物となりました。
菅原住職さま、東川宮司さま、西尾さま、ほんとうにありがとうございました。
ご参加の皆様、お疲れさまでした。

次回は、5月21日(木)10時、近鉄橿原線笠縫駅集合です。→
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/05/17 Sun. 08:07 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 2

17

コメント

ありがとうございます 

miyajimachikoさん

こんばんは! コメントありがとうございます。

ご報告が遅くなると、いろいろ忘れていることもありますね。2日前まで雨予報、前夜は大阪や吉野は激しい雷雨だったとか。
当日はさわやかな天候で、ほんとうによかったです。

今回は写真があまり撮れなかったので、miyajiさんのご報告ありがたいです。新鮮に拝見しました(笑)
リンクありがとうございます。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2015/05/17 21:04 | edit

五月晴れ! 

五月晴れの日曜日でした。

歴史探訪時差報告もいいものですね。
再度楽しめます。
ワタシもリンクさせていただきました。
ありがとうございました。

URL | miyajimachiko #- | 2015/05/17 18:00 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1281-b6d5218b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list