07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

やっと「大古事記展」へ 

10月18日から奈良県立美術館で開催中の「大古事記展」。

実は、内覧会へ行って、すでにちゃあんとブログアップしているはずであったのですが・・・

こともあろうに、日程を手帳に書き込んだ時点で、なぜか1日まちがえておりまして・・・(T_T)
内覧会のあった17日当日はたっぷり1日、櫟本(いちのもと)を取材していました。成果はいっぱい。よっしゃ、いよいよ明日は「大古事記展」内覧会や。写真撮影もOKもらったし、うれしいな。念のため、時間をチェックしとこう・・・あれっ、ん、まさかっ・・・

大ショックで、しばらく落ち込みましたよ。
その後はなかなか時間がとれなくて・・・

「七支刀」だけは間近で拝したい! とようやく22日に足を運ぶことができました。
アップが遅れすみません、国宝「七支刀」の展示は24日まで。あとはレプリカとなっています。

14.11.22大古事記展


『古事記』って、恥ずかしながら読破していないのですが、子どもの頃から、そこに由来するとは知らないまま、なんとたくさんの物語に接してきていることに、後年思い至りました。
イナバノシロウサギ、オオクニヌシノミコト、ヤマタノオロチ、天の岩戸、イザナミ・イザナギ、海幸・山幸・・・

童話で読んだのでしょうか、おばあちゃんから聞いたのかな、しかとは覚えていませんが、幼い脳裏に焼き付いていたのは事実です。日本人ならみんな知らず知らずのうちに親しんでいるのかもしれませんね。


多くの画家が『古事記』をモチーフにして描いています。
18日から後期展、一部展示替え。


松本楓湖(ふうこ)「天照大神と須佐之男命」(明治41年 広島県立美術館)

susanoo.jpg


高倉在孝(ざいこう)「八岐大蛇図」(江戸時代 名古屋市博物館)

kumiagezu.jpg

↑右は、組上絵(くみあげえ)と言われるもので、こどもの仕掛け絵本のような、いわばペーパークラフト。


青木繁「黄泉比良坂(よもつひらさか)」

aokisigeru.jpg


安田靫彦(ゆきひこ)「古事記」(左)と井特(せいとく)「本居宣長七十二歳像」

daisantenzisitu.jpg


さすが美術館の面目躍如、貴重な絵画が集結していますが、いっぽうで考古資料や古社に伝わる神宝なども充実。
七支刀(しちしとう)は今後、いつ拝見できるかわからないので、じーっとしつこく(笑)→石上神宮のHPから


大神神社禁足地出土の「子持勾玉」
komotimagatama.jpg


春日大社の禽獣葡萄鏡(重要文化財) 

kasugataisyakagami.jpg


現代アートの展示もあり、幅広く『古事記』をとらえているのが印象に残りました。

土曜日だったこともあるかと思いますが、奈良県立美術館がこれだけ混雑していたのは初めての経験。

それもそのはず、20日目に3万人突破、奈良県立美術館で3万人を超えたのは平成24年の「藤城清治 影絵展」以来なのだそうです。そして、開会1か月目の11月18日に、動員目標の5万人を突破したとか。

『大古事記展』は12月14日(日)まで→詳しくはこちら

※挿入写真は、トップをのぞき、報道資料より拝借
※記紀・万葉プロジェクトPR事務局のSさん、いろいろとありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/11/26 Wed. 08:29 [edit]

category: 催し物案内

TB: 0    CM: 4

26

コメント

 私もやっとです 

なむ隊長ゞ

こんばんは!
コメントありがとうございます。

七支刀。たしか、昨年、東博で。10年ほど前には奈良博でも展示されたように思いますが、行きそびれていまして、私もお初でした。

思っていたより、保存状態がよくて、文字も読めましたよね。レプリカも見たいような・・

展覧会はなるべく土日を避けているのですが、奈良県美がこんなに賑わっているのを見てちょっと感動しました(笑)

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2014/11/27 20:10 | edit

やっと間近で拝見 

七支刀。
実物を見るのは初めて。
ワタクシも舐めるように見ましたよ。(笑)

禁足地出土品(大神神社、石上神宮)も貴重ですね。

レプリカとはいえ、「ワカタケル」が刻まれた刀・剣も、
どのようなものかが分かってよかったです。

天皇皇后両陛下が来られて鑑賞されたので、
その後来場者が増えているのかも知れませんね。

ワタクシが行ったときは、開館時間延長日の夕方でしたので、
来場者はかなり少なく、のんびり鑑賞できました。

URL | なむさいじょう #ooZtpPpw | 2014/11/26 22:11 | edit

うらやましい 

PANDORAさん

こんばんは! コメントありがとうございます。

やはり、現地で味わうのがいちばんだと思います。

なかなか行けそうもないので、うらやましい限り。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2014/11/26 18:38 | edit

No title 

お早うございます!

 一昨日,神話の里「高千穂」で天岩戸を見てきました。(実際には有料なので
見てはいないのですが・・・)夜神楽なども見て古事記の世界にどっぷりとつ
かってきました。

URL | PANDORA #- | 2014/11/26 09:19 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1218-5d06e55c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list