09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

ワニ氏の拠点を探訪 

10月2日、「かぎろひ歴史探訪」第3期の2回目は、JR万葉まほろば線櫟本(いちのもと)駅から天理駅まで、39人が歴史のタイムトンネルをくぐって、どんどん歩きました。

このあたり、史跡があり過ぎて、当初は欲張って盛り込んでいたのですが、1度目の下見で全部回ったところ、歩く距離が長すぎ・・・^^;

2度目の下見は、櫟本駅の南方に位置する在原神社や、石上神宮も別のコースをたどるときに訪ねようと、だいぶんそぎ落としたかたちのコースに決定。

したはずだったのですが・・・

本番前日の朝刊で、二上山麓でスズメバチに刺されて亡くなられた人のことを知りました(合掌)。
当初考えていたコースに、スズメバチの危険がありそうな場所があり、万が一を避けるために、急遽このルートはとりやめることに。田中センセはすぐさま3度目の下見に出かけたのでした。

そんなこんながありましたので、無事に終えられてホッとしている次第です。

とはいえ、いつもよりちょっと歩く距離が長かったかな。皆様、お疲れさまでした。


コース
櫟本駅ー和爾坐赤坂比古神社ー櫟本高塚公園ー東大寺山古墳ー和爾下神社ー赤土山古墳ー天理教教会本部を縦断させていただきー西山古墳ー塚穴山古墳ー解散後、希望者は稲田酒造で蔵見学と試飲


和爾坐赤坂比古神社で

14.10.2和爾坐赤坂比古神社


櫟本高塚公園で、ちょっと早い昼食と龍センセ講座。背後は東大寺山古墳

14.10.2講座


鬼子母神社から東大寺山古墳へ

14.10.2鬼子母神社から



東大寺山古墳で

14.10.2東大寺山古墳


和爾下神社

14.10.2和爾下神社



赤土山古墳(→)で

14.10.2赤土山古墳


記念撮影

14.10.2記念撮影

写真を確認してみると、みんな、ええ顔してはるので、うれしくなりましたよ。


名阪国道のガードをくぐり、一路天理へ

14.910.2田んぼ

ん? なんや、モヤがかかったような写真は!
あっ、野焼きの煙が立ち込めていましたか、ね。


天理教教会本部の敷地を縦断させていただきましたが、重厚な建物群に目を見張りました。

14.10.2天理教


大国見山も、このあたりから見るのがいちばん秀麗ですね。
おーい。一度登っていると(→)、親近感深し(笑)

14.10.2大国見山


西山古墳と塚穴山古墳へも立ち寄ることができました。
「もう2万3000歩あるいてるで」とのことで、お疲れの方もあったと思いますが、何度見ても、塚穴山古墳、すごい!!

14.10.2塚穴山古墳


解散後の、希望者のみによる酒蔵探訪と試飲、今回は「稲天」の稲田酒造さん(→)にお邪魔しました。

最近の奈良の酒蔵は、若い蔵元さんがエネルギッシュにお酒造りをされている感、ひしひし。しかも、みなさん、オトコマエでかっこいい。稲田酒造さんでもお若い蔵元さんが熱心に説明してくださいました。

14.10.2稲田酒造


試飲タイム~

14.10.2試飲


家ではなかなか飲み比べというわけにはいきませんが、こうして少しずついただくと、違いがわかり楽しい。

ゲットしたお酒は、これからの楽しみです。なんてったって、秋の夜長^^

14.10.2稲天酒


※ご参加くださった方がすでにウェブアップされています。ありがとうございます。
できさんの奈良と出雲と→こちら
~なら探訪~→こちら
河内太古さんのfacebook→こちら   →写真集



次回の「かぎろひ歴史探訪」は、多武峰から念誦崛(ねずき)、絶景が見渡せる藤本山万葉展望台を経て、飛鳥坐神社へ下ります。
10月23日(木)午前10時、桜井駅南口集合。
よろしくお願いします。

「かぎろひ歴史探訪」の翌日は、1日、天使をあずかることに。

仕事やもろもろの気になることはスパッと忘れて、めいっぱい彼女につきあいました。
疲れがすっかりとれました~

天使、ただいま、1歳4か月。

14.10.3天使
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/10/04 Sat. 18:36 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 2

04

コメント

お疲れさまです 

平安えみさん

こんばんは!
コメントありがとうございます。

今回はいつもに比べて、ちょっと歩きすぎかなと思っていたのですが、1日おいて鳴川渓谷~千光寺とは健脚ですね。安心しました。

当初のご案内からコースをかなり変更してしまいましたが、楽しんでいただけたようでよかったです。私も何度歩いても飽きることがありません^^ そのうえ、みんなで歩くとまた違う楽しさがありますね。

こちらこそよろしくお願いします。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2014/10/05 20:10 | edit

有難うございました・ 

何度もの下見等々 先生 かぎろい様のお心遣いのお蔭で、
毎回楽しく有意義な探訪ができて喜んでおります。

和邇下神社も道路からすっと入るだけでその上にある社も知りませんでしたし、
赤土山古墳も説明看板までで上まで登った事がなかったのですが、
今回初めて登り景色を堪能しました、♪ 

鬼子母神社の存在も知りませんでした(*^_^*)

一度は行っているコースでも 知らない事が多すぎて、
自分の無知を痛感しております(*_*)

そうそう、疲れの方はご心配なきやうに~

一日置いた昨日 ウォーキングに参加して
鳴川渓谷を歩いて千光寺の戸閉式の行事を拝ませて頂きました。

先生、かぎろい様の方こそ おつかれでませんように~
これからも宜しくお願いします。m(_ _m) !

URL | 平安えみ #XkSL0UaA | 2014/10/05 18:13 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1194-e0909da6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list