07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

二上山+大倉本家+マガジーノ 

「やまとんくらぶ」が主催する「奈良のいいもの、まるごと楽しむ会」が、9月13日開催されました。

お酒の会なのですが、散策をプラスしているところが特異カナ。
初回の頃は、酒蔵までのハイキング、という軽い感じだったのですが、だんだん重視されてきた? 今回はついに「登山」となりました。一応、ワタクシ、散策担当ですが、言い張ったんじゃありませんからね(笑)

コース
当麻寺駅ー當麻寺ー傘堂ー鳥谷口古墳ー祐泉寺ー岩屋峠ー二上山(雌岳)(昼食)ー雄岳ー馬の背(鞍部)から下山ー祐泉寺ー傘堂ー當麻山口神社ー石光寺ー大倉本家(蔵見学と試飲)ーマガジーノ(食事と大倉のお酒を楽しむ)

二上山へ


夕方からの「お酒の会」に、集合は午前10時。近鉄南大阪線当麻寺駅で。

14.9.13当麻寺駅


當麻寺経由で二上山に登ります。

14.9.13當麻寺


晴天に恵まれたこの日、空気はひんやり、さわやかな初秋の風を感じながらお山へ。
鳥谷口古墳(これこそが大津皇子のお墓という説が有力)に立ち寄り

14.9.13鳥谷口古墳



岩屋峠で休憩~

14.9.13岩屋峠


雌岳でお弁当を広げ、記念撮影も

14.9.13記念撮影


お山に登る大きな魅力は、わたる風と眺望

14.9.13山から


下山は馬の背から

14.9.13下山

このルート、登りだとめちゃくちゃしんどかったのに(→)、下るとなんてラクなの!
30分で祐泉寺着。


石光寺へ。
今回は先頭で歩くことが多かったので、写真はあまりないのですが、いっちゃん前からささっと撮った1枚、なかなかええ感じやありません? 彼岸花もちらほら。

14.9.13石光寺へ


お疲れ様でした。大倉本家さん、到着~

14.9.13大倉本家


茅葺きの大和棟!!

14.9.13大倉本家2


蔵元社長さんじきじきに、蔵の中を案内してくださり

14.9.13蔵見学


試飲も

14.9.13試飲

14.9.13試飲2


蔵からすぐの所にあるイタリアンのお店、マガジーノさん(→)へ移動。

14.9.13店内


豪快にして繊細なお料理の数々に歓声が。

14.9.13食事

ボリュームもおいしさも大満足

14.9.13食事2

14.9.13メニュー


このお料理に合わせるのは

14.9.13大倉酒

14.9.13お酒


イタリアンに日本酒って、どうかなあと思っていたのですが、相性の良さにビックリ。
ま、やまとんくらぶには、abetayaさんというお酒のプロがついていますので、さすがのセレクトなんだと思いますけどね。
おいしかった~


マガジーノさんはほぼ満席状態で、人気店のようです。
野菜は、お店の前の「マンマ農園」で自家栽培。

14.9.13マガジーノ


なるほど、↓こんな栄冠にも輝くほどの腕前なんですね。

14.9.13マガジーノ文字


朝からずうっとご一緒したせいもあるのでしょう、参加者みんなすっかりうちとけて、笑顔がはじけるひとときでした。
皆様、ありがとうございました。

ワタクシの友人たちは5人参加。翌日届いたメールをご紹介したいと思います。
大阪のFさんから。

二上山はもう少し歩く距離があったらいいのにと思うほど軽い負担でした。
でもほとんどはお酒が目当ての方ですからそこまで期待するのは無理ですね。

大倉本家は、前から茅葺のお宅を拝見したいと思っていたので収穫でした。

確かにあそこからみる二上山は最も美しいように思えます。
蔵元の野性的な雰囲気も味がありました。

御世話くださったマーキーさんや皆様も感じがよく、美味しく料理がいただけました。
いい会ですね。皆様にお礼が申し上げられないので、かぎろひさんに代表して御礼申し上げます。
機会があれば、ものすごく喜んでおったとお伝えくだされば有難いです。

帰りは当麻寺まで歩きました。
20代の二人組がおられました。



そうそう、忘れちゃいけない、みんなが見とれた大倉本家さんの蔵から見る美しい二上山

14.9.13蔵から二上山を

20代の2人組というのは、亀ちゃんと川クンのカップル。
エヘン、ワタクシが正暦寺で発掘した日本酒大好きな若きホープなのですが、いまや、奈良のお酒仲間の人気者。こんな若いさわやかカップルに、奈良酒の広告塔になってもらったらいいのではないかなあ。

※「やまとんくらぶ」のお酒の会は年2回ほど実施しています。参加してみたいなあという方には、次回ご案内をさしあげますので、ご一報くださいませ。右側のメールフォームからどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/09/15 Mon. 21:55 [edit]

category: やまとんくらぶ

TB: 0    CM: 4

15

コメント

お酒つづき・・・ 

白雪さん

こんばんは!
最近、お酒の記事が多い・・・かな、と今頃気づきました。

はい、この日、開口一番、Fさんから三宅町ハイキングのことをお聞きしました。あざさが手に入ったんですってね。

>お酒飲みに二上山に登りましたよ
ん? ちょっと違うような・・・そのような・・^^;

楽しい会でした~

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2014/09/16 22:02 | edit

No title 

こんばんは。
この日のあくる朝「おはようございます」「おはようございます、きのうかぎろひさん達とお酒飲みに二上山に登りましたよ」がこのことでしたのですね。皆さんお元気ですね。感心しきりですよ。でも流石、試飲の所の写真などイキイキした感じが良く出ています。素晴らしいですね。

URL | 白雪 #J/OPKEkg | 2014/09/16 20:45 | edit

お疲れさまでした 

おはようございます。

ほんとうに、まずは、朝から夜まで、なんのトラブルも事故もなかったことがいちばんですよね。

下見登山も重要でしたね。馬の背ルートは私も初めてだったので、大きな収穫となりました。
下山後、私のほうはすっかり1参加者でしたが、マーキーさんは最後まで気が抜けなかったことと思います。お疲れさまでした。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2014/09/16 07:25 | edit

心地よい疲れとともに 

まずはハイキングの先導ありがとうございました(^^)
当麻寺駅から大倉までの5時間。誰もケガなく、脱落なく、気分が悪い人もなく、無事に楽しく下山出来たのは、散策スペシャリストかぎろひさんへの信頼感が多大だったかと思います(^^)

次回はどの蔵になるのかわかりませんが、奈良の土地と歴史の魅力をもっともっと伝えていきたいのでヨロシクお願いしますね(^^)

URL | マーキー #9enIUaYc | 2014/09/15 23:58 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1185-84fa793f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list