07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

天川村へ 

8月22日、郷里の友人たちの誘いを受けて、久しぶりに吉野郡天川村を訪ねました。
車2台を連ね、総勢8人(まっちゃん、けいちゃん、みっちゃん、せっちゃん、くうちゃん、丹生姫さん、画伯、かぎろひ)での日帰りツァー。奈良県でありながら、吉野郡ともなると、機動力のないワタクシにとってはなかなか行く機会がない憧れの遠い地なのですが、友人たちは和歌山県北部から気軽にサーッと往来し、土地のこともよく知っているのです。下市町(吉野郡)へ嫁いでいるせっちゃんがいちばん詳しいかな。

バタバタ続きのど真ん中でしたが、1日、全てを忘れて山と川の織りなす大自然にどっぷり浸ってまいりました。
すぐにブログアップしていたら、涼しさをお裾分けできたかもしれませんが、たった1週間のちがいで、奈良市内もめっきり秋めいてきましたね。

みたらい渓谷へ

14.8.22みたらい文字


清(聖)流

14.8.22みたらい4


透き通ったエメラルドグリーンに、身も心も洗われる気がして

14.8.22みたらい渓谷


五代松鍾乳洞へ。
鍾乳洞までは、山中をモノレールが通っています。

14.8.22モノレール


待ち時間が1時間以上もあるというので、我々は徒歩で。10~15分程度でしたが、結構勾配のキツイ山道でしたので、それは困るという方は予約されることをお勧めします。
□料金
 (上り)大人300円・小人(小学生まで)200円・4歳未満は無料
 (下り)大人200円・小人(小学生まで)100円・4歳未満無料 
 □営業時間  午前9時30分~午後3時50分
          ただし、11:30~13:30は休憩
 □定休日    毎週水曜日
 □電 話    0747-64-0188(ごろごろ茶屋)
 ※12月1日~3月下旬及び荒天時休業


鍾乳洞までの山道、はぁはぁ言いながらも素敵でしたよ。

14.8.22鍾乳洞へ



いよいよ鍾乳洞へ( 大人400円・小人200円)
うわぁ、狭っ、冷やっ。
腰を低くして・・・

14.8.22鍾乳洞内

でかいワタクシ、でかいリュックを背負っていたので、む、無理や・・(>_<)
リュックを前にかけて、な、なんとか・・・・^^;

カメラもぶら下げて、おかしな格好やったやろな。
楽しむというよりも、なんか、必死でありました(笑)

14.8.22鍾乳洞内5


やっと脱出できたぞ! という気分になった出口あたり。ふう。

14.8.22鍾乳洞出口

ワタクシがこれまで行ったことがある秋芳洞(山口県)や風連鍾乳洞(大分県)は空間が巨大で、移動も楽でしたが、ここはスケールが小さい分、冒険心がくすぐられる感じ、と言ったらいいでしょうか。


天河大辦財天社にも、もちろんお参りしましたよ。

14.8.22天河大弁財天


その西隣、来迎院(らいげいいん)の大銀杏に目を奪われました。

14.8.22大銀杏

幹周り6.5m、樹齢800年だそうです。
「奈良県指定天然記念物」の立て札には、これほど樹勢のよい巨木になったのも、信仰の地で大切にされているから、というようなことが書かれていました。降り注ぐエネルギーを感じるほど。

植物だけではなく、赤とんぼの鮮やかに澄んだ色や、最近あまり見かけることがなくなったアメンボの、堂々とした姿に驚いたり、元気をもらったり。

14.8.22赤とんぼ


ここは、やはり信仰に守られている聖地なのだと実感。
観光気分だけでウロウロするのもいかがなものかなあと思いつつ、みたらい渓谷や大銀杏の紅葉も見てみたい、ハイキングも楽しみたい、そんな気持ちがふつふつとわき起こるのでした。

童心にかえり、大自然に遊んだ1日に感謝。

※天川村ホームページ→こちら
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/08/29 Fri. 18:29 [edit]

category: 吉野郡

TB: 0    CM: 4

29

コメント

天川ハイキング 

できさん

こんにちは!
お疲れさまでした。

私のほうは、土・日とも下見でだいぶ歩きました。
両日とも奈良市を離れていましたので、バサラ祭りの雰囲気は全く味わえず。できさん一家による踊りも見られず、ほんとうに残念です。
来年こそ!

翔ちゃんのかわいい姿、お写真でちょこっと拝見しましたよ。となると、わが家も天使団で参戦せねば(笑)

天川洞川ハイキング、行きたいですね。来年、計画してくださーい。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2014/09/01 13:34 | edit

No title 

おはようございます。
懐かしい天川!
私が家族で行った時には、第一村の家発見しましたら、なんとお猿さんが屋根より歓迎してくれました。
みたら いい渓谷の吊り橋でいっぺんに涼しくなり真夏でも冷たい水の感触を思い出します。
鍾乳洞はもうひとつ有ります楽な方に行きました。行かれた方は、通称木馬や荷物運搬のレールロードで上がるようになっている方に行かれたのですね。大変でしたでしょう。
弁財天の近くに村営の憩いの場が有りましたがそちらや、ごろごろみず、女人結界の方には行かれませんでしたか?
天川洞川隊長もお誘いしてぶらぶらしましょうか?
土曜日・日曜日で今年残りのエネルギー元気を使い果たしましたので本年は無理ですが。

URL | できさん #J/OPKEkg | 2014/09/01 08:01 | edit

今や寒い・・ 

なむ隊長ゞ

こんばんは!

天川村に行ったときはまだ猛暑続きの日々だったので、ひととき涼を感じてきたのですが、今ではもう寒い感じがしますね^^;

天川村、魅力がいっぱい。
山歩きの雰囲気を少しは味わいましたが、もっと歩いてみたいものです。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2014/08/31 21:41 | edit

涼しさが届きました 

拝見しているだけで、爽快な気分になりますね。
再び暑さが戻るのでしょうけど、朝夕は涼しくなりました。

天川村。
ワタクシのところからは遠いデス。
でも、いつかは行ってみたいデス。

URL | なむさいじょう #ooZtpPpw | 2014/08/31 18:30 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1178-999c1cd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list