09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

都塚古墳 現地説明会 

ピラミッド形の方墳で、蘇我馬子のお父さんである稲目の墓か!? と各紙1面を賑わした都塚古墳(明日香村)の現地説明会が8月16日開かれました。

4000人ものファンがつめかけたそうですね。
えへ、ワタクシもその中におりました^^;

朝ちょっとゆるゆるとして出かけ、現地に着いたのが午前11時頃。
この暑さだもの、さほどのことはあるまいとタカをくくっていたら、長蛇の列!!

都塚古墳の位置

miyakoduka地図

都塚古墳は、石舞台の南東すぐの高台にあります。
11時頃、行列の最後尾は専称寺あたり。ここからは古墳も見えませーん。

14.8.16都塚

通りかかった主催者側ふうの方に「何時間待ちですか?」と尋ねると「3時間」。
一緒に並んでいたおじさまは「3時間も体力がもたないので」と即リタイア。
ワタクシも一瞬、やめよかなっと思ったのですが・・・

すぐ前にいらっしゃった、大阪府茨木市の女性と話がはずみまして。
女性が所属されている山歩きの会やコーラスのこと、定年後カメラを始めたご主人の写真が、何とかいうカメラ雑誌の表紙に採用されたこと・・などなど。並ぶ時間が苦にならないほど楽しいひとときでした。
実際に並んだのは約1時間30分。

14.8.16都塚3


嬉しかったのは、普段は格子をはめて鍵がかかっている石室が開けられていて撮影できたこと。

14.8.16都塚石室


段状の石積み

14.8.16都塚階段状


当日の配布資料

都塚表紙

見開きページ(クリックで大きくなります)

都塚見開き

4面の説明文

都塚4面


以前から、現場に掲示されている都塚古墳の説明

14.8.16都塚説明2

今回の調査が、これまでの記録を塗り替えるものであることがよくわかりますね。
新たに書き直されるのも、そう遠くないことでしょう。



ひととおり見学した後、坂道をどんどん上ってみました。
行列はまだまだ続いていますね。

14.8.16都塚上


さらに登っていくと、わぁ、畝傍山が現れて(行列は右端)

14.8.16畝傍山


なおも行くと、隠れるように鎮座する葛神社、発見

14.8.16葛神社文字


ここで、『かぎろひの大和路』の読者で歴史探訪の会員でもあるKさんにバッタリ。

車に乗せていただいてランチに(歩楽都

古代米のカレー

14.8.16ランチ


食後は、おしゃべりの話題になった奥明日香へドライブ

14.8.16栢森


都塚古墳の見学はもとより、プラスαの楽しさが心に残りました。
やっぱり、現場へ行ってみると、何か思いがけないことが起こりますね。
Kさん、ありがとうございました。

「かぎろひ歴史探訪」 でおなじみのたくさんの顔ぶれに出会ったのもうれしい出来事でした。
「かぎろひさん!」と見つけてもらったり、こちらが発見して手を振ったり。
楽しい1日になりました。

皆様、お疲れ様でした。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/08/18 Mon. 13:43 [edit]

category: 発掘情報・古墳

TB: 0    CM: 8

18

コメント

どこかにいたかも 

mihoさん

こんばんは!
予想以上にたくさんの方が来られていてビックリしました。
夏の現説はやはり過酷ですね。

古墳の話で盛り上がる、にいちゃんとおばちゃん、いいですね。想像してニンマリしています。私も話の輪に入りたかった(笑)

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2014/08/18 23:00 | edit

飛鳥の風景 

なむ隊長ゞ

こんばんは!

近くに甲子園があるのはかなり魅力的ですよ。
うらやまし~

飛鳥というだけで、古墳の魅力がさらに深まるような気がします。
突然、現れる神社も山里にとけ込んで、いい感じです。しーんと静まりかえっていましたが、どんなお祭りがなされているのだろうかと興味がわきます。

奥明日香、ほんとに懐かしいですね。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2014/08/18 22:54 | edit

奥明日香 

平安えみさん

こんばんは!
お会いできて何よりでした。

平安えみさんたちも、奥明日香のほうへ回られたとは。芋峠越え、大変なことになっているんですね。
我々は加夜奈留美命神社拝観だけで、引き返しました。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2014/08/18 22:40 | edit

いらっしゃるとばかり 

できさん

こんばんは!

できさんは、もう絶対この行列の中にいてはると思ったのですが、残念。歴史探訪のお仲間にたくさん出会いましたよ。

カレー、この次はご一緒しましょう。

奥明日香は加夜奈留美命神社へ行って、お宝情報を教えていただきました。歴史探訪でお訪ねするときをお楽しみに!

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2014/08/18 22:33 | edit

No title 

うちのようなところでもかなりインパクトの強いニュースだったらしく、そこら辺の道で近所の"にいちゃん"と"おばちゃん"が古墳の話題で盛り上がってるのを見たほどです。

私はと言えば・・・、現地説明会の新聞記事を見て、「この中に、ゼッタイかぎろひさんいてはる!」と主人に断言したりしていました。。

URL | miho #wFioiIho | 2014/08/18 21:15 | edit

興味津々でしたが。。。 

暑さの中、お疲れ様です。

大々的に報道されていましたね。
行くつもりでしたが、高校野球を球場で(しかも外野)、連日観戦して体力を消耗してしまい、泣く泣く断念。
(気持ち的には元気をもらいましたが)

山里にひっそりとある鎮守の森っていいですね。

奥明日香の光景、なつかしいです!

URL | なむさいじょう #ooZtpPpw | 2014/08/18 21:00 | edit

暑かったですね 

私は2時間並びました、救急車来てました。
車は上まで上がれずにタンカーだけが上がってゆき、女性が運ばれていきました。

駐車場でナンバープレート見ると、
横浜やら山口県やら遠方の人が多かったです。

私どもは軽トラで(乗用車より小回りが効くので)
念願だった 持統天皇が31回吉野詣で通った芋峠越えを試みました が 残念!倒木の為通行不能になって引き返しました。

道中の飛鳥川上坐・・・神社もそびえたつ階段に15段目のところで断念してそこからお参りさせて頂きました(・o・)。

URL | 平安えみ #XkSL0UaA | 2014/08/18 19:55 | edit

No title 

おつかれさまでした。
今回のゲンセツ、とつか(みやこ塚)はまったく付け落ちでした。
カレー食べたかった。

URL | できさん #J/OPKEkg | 2014/08/18 17:33 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1174-c81244d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list