09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

奈良で日本酒バル 第1回に参加 

かつてないほど忙殺されております。

『かぎろひの大和路』の配本を全て終えていない状況のなか(すみません)、最近あまりなかった締め切り仕事が舞い込む、4月27日予定のイベント「興福寺と奈良八重桜」(「奈良八重桜の会」主催)の準備、折からのパソコン替え(XP→8.1)なども加わって、てんやわんや。

パソコンは最低限度のことをしただけで、いまだメール設定もできておらずフリーメールでしのいでいるありさま。ホームページの転送設定などもできていない状況で、更新もままならず。


そんななかの4月13日、楽しみにしていた「第1回奈良で酒めぐり」に、参加しました。
普段は無縁の、ピンク色のTシャツを着て、心もウキウキ。


イベントは正午からのスタートだったのですが、都合により夕方から参戦。
回った順に紹介しまーす。奈良の地酒1杯とアテ1品が500円。

まずは、高天地下の3店、制覇


グリルチェンバー

14.4.13チェンバー


和洋遊膳 ほおずき

14.4.13風の森


酒房 亜耶

14.4.13亜耶


こちらで、マーキーさんに出会って、ご一緒することに。
地下街では、今年、正暦寺の菩提酛清酒祭で知り合った若いカップルにバッタリ、ハイタッチ。


吟酒遊膳庵 厨

14.4.13厨


マーキーさんと別れて、香月へ行くと、そこに、娘たちのグループが。やっほ。
東京勤務の娘はこの日のために奈良へ帰ってきて、滋賀県から友人たちが。なんとこの2人は前日から奈良入り、1泊しての参加。
娘たちはお昼から回っていたはずなのですが・・・

14.4.13花巴

あっ、ここでは、花巴の蔵元(お父様)に久しぶりにお会いしてご挨拶など。
シフォンケーキと生チョコとは、意表をついた一品でしたが、これが花巴とよく合っていてびっくり。


娘らと別れて、いにしへ長屋へ。

14.4.13いにしへ

濁酒が効いたようで。おや、酔いを感じながら、なら泉勇齋へ

14.4.13泉

以上で7店。全部行きたかったのですが、ここから娘の家へ。ええ、天使の母です。彼女も日本酒大好きなのですが、なにせ赤ん坊の母親ですからね、参加できるはずがありません。
で、そちらで合流することになりまして。めいめいにお酒持参で。

14.4.13酒

両側は滋賀県のお酒。中央の「僧坊の酒」(芳村酒造)はワタクシ。これはすっごくオモシロイお酒なので、改めてブログアップしたいと思っています。

これらのお酒も飲んだのか飲まなかったのかはもう記憶の外で、ワタクシ、恥ずかしながら撃沈。

娘も友人たちも、「明日は仕事やから」と夜行バスで、電車で、それぞれさわやかに帰っていったのでした。
それに比べると、かっこわるすぎのハハだったわね。許されよ。

結局、遅くまで営業しているからと最後にとっておいた、じゅん平とよばれやには行けずじまい。

翌日は二日酔いとまではいきませんでしたが、反省いくつか。
まず、ちょっとハイペースで回りすぎました。
この次はお昼から、ゆっくりと楽しみたいと思います。こんな料金なので当たり前ですが、アテで空腹は満たせません。どこかで食事をすることも必要かなあと思った次第。満腹になりすぎるとお酒のうまさがわからなくなるので、このあたりはちょっと難しいところ。あと、和らぎ水も必要やね。忘れていました。

と、まあ、神妙に反省したのであります。でもとても楽しかった!

奈良まちなかバルのように参加店が増えて、お酒の種類も増えるといいですね。

次回は秋に開催されるようです。また参加しよっと。


※鹿鳴人さんもブログアップされています。→こちら
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/04/17 Thu. 22:28 [edit]

category:

TB: 0    CM: 2

17

コメント

そんな飲んでません 

円亀山人さん

こんにちは!
先ほど、BBSに書き込みしました。放ったらかしですみません。

辻邦生の文章、楽しみです。お手数おかけします。

いやいや、1店1合もなかったと思いますから、そんなに飲んでいませんよ。今度は、全店制覇したいと思いまーす。楽しいイベントでした。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2014/04/18 13:11 | edit

空恐ろしい 

超ご多忙の様子。久し振りにBBSに書込みましたが、反応なしで心配してました。辻邦生の多分、読まれていない文章はコピーでお届けします。
それにしても、空恐ろしいほどの酒量。かるく一升近く召し上がったのでは・・・。まあ、お仕事の潤滑油ですから仕方ないか。肝臓にはお気をつけて。

URL | 円亀山人 #- | 2014/04/18 10:31 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1115-4a2c2e18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list