09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

伝説の乞食鶏 

人気ブログ「どっぷり奈良漬」のtetsudaさんが立ち上げられたYS(山口水産)ファンクラブ“旬の魚を食べつくす会”の(パートⅡ)メンバーとして参加させていただいていました。

「海鮮居酒屋山口水産」が休業されたままなので、「チャイナダイニング飛天」に場所を変えてスタートしたのだそうです。昨年11月に開催された「CD(チャイナダイニング)ファンクラブ」「パートⅠ」第1回の様子がブログで報告されていました。→こちら

「パートⅡ」もあるかなあとひそかに期待していたところ、ご案内をいただき、1月22日、新年会も兼ねた席に参加してまいりました。

14.1.22CDファンクラブ

参加者14人が、2つの円卓に分かれて着席するスタイル。メンバーの顔ぶれは、会社の社長さんたちや、銀行のオエライ方々が中心で、私って場違い? の感なきにしもあらず^^;

隅っこのほうへ行こうとしたら、tetsudaさん「かぎろひさん、こっちは男ばかりやから、ここへ来て!」
ひえっと思いつつ、おぉ、女性扱いされたようで、と素直に喜んで紅一点のテーブルへ(女性らしいことは何一つできませんでしたが・・)。

本格的な中国料理って、いただく機会がないんですよね、ワタクシの場合は。
ワクワクしながら参加したのですが、想像以上のご馳走に感激!

こんなお料理をいただきました。

14.1.22菜譜

14.1.22料理


いちばんビックリしたのが、「伝説の乞食鶏」。
以前『美味しんぼ』で読んだ記憶があるぐらいで、見るのも口にするのも初めての経験です。

運ばれてきたのは、えっというような土の塊ふう。あっ土は信楽産だそうですよ。

14.1.22乞食鶏

伝説ー。
乞食が鶏を盗んだ。追っ手から逃れようと、鶏を蓮の葉に包んで土の中に隠し、その上で焚き火をした。後で取り出して割ってみると、えもいわれぬ美味しさ。あたり一面にいいにおいが漂ったので御用となってしまった、とか?

ネットで調べてみると、いろいろな説があるようですが、要するに偶然から生まれた絶品、ということのようです。

木槌で割ります。

14.1.22乞食鶏解体

14.1.22乞食鶏解体2

14.1.22乞食鶏解体3

14.1.22乞食鶏解体4

完成!

14.1.22乞食鶏完成

鶏肉がとろけるような柔らかさ。しつこくないのにコクがある。ムネ肉だってしっとり。入れられていた高菜(でしたっけ)との相性バッチリ。


もうひとつのサプライズは、“お楽しみ温麺”

出汁のはられたお鍋が運ばれてきて

14.1.22鍋


そこへ登場したのが

14.1.22麺


おお、細~い乾麺。

これがなんと、三輪そうめん山本さんのお素麺とのこと。
同席されていた山本社長もビックリのサプライズ。飛天の中山社長が、山本社長が来られることを聞き及んで作られたメニューなのでした。

14.1.22麺2


14.1.22麺3

いただきま~す。

14.1.22麺1人

麺が中華スープとよくからんで、おいし~。
三輪素麺の格調の高さを再認識しました。
もしかしたら今後、飛天さんのメニューに加わるかも!?

それにしても、三輪そうめん山本の即席麺! 現代人のニーズに合わせるべくどんどん進化しているのですね。
スープも付いているそうなので、なんとお手軽に食べられるのでしょう。まだまだ昔のままのやり方で、にゅうめんをいただくわが家ですが、たまには、と思ったことでした。

この日使われた麺は、↓左のほうかな。

14.1.22にゅうめん山本

それにしても、中山社長の心にくい演出は、お見事! 座がおおいに盛り上がりました。

中国料理って、ほんとうに不思議。
もう満腹、満腹と思いながら、しっかり入るんですもの。

麺のあとの、おめでたい紅白団子黒ゴマ餡

14.1.22団子

杏仁豆腐 リンゴとイチゴの飴炊き添え

14.1.22あんにん

申しわけないような会費で、豪華なお料理を堪能させていただきました。
ストーリーのあるドラマチックな献立にも、中山社長のこころが感じられました。

中山社長さん、山本社長さん、tetsudaさん、参加者の皆様、ありがとうございました。


おっと、今回は、お料理が感動的すぎて、お酒のことを書くのを忘れておりました。

中国料理ですから、紹興酒を中心にいただいたのですが、山本社長いわく「ワイングラスで飲んだほうが、おいしい」。

紹興酒の芳醇な香りがもっと楽しめるそうです。

な~るほど。

あっ、それなら日本酒だってワイングラスで飲んだほうがおいしいのでは。

翌日、ワイングラスで「みむろ杉」(水もと)を。

141mimurosugi.jpg

う~ん、やっぱりおいしい!!

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/01/24 Fri. 20:45 [edit]

category: こんな品

TB: 0    CM: 2

24

コメント

杏仁豆腐 

MILK MODEさん

こんばんは!

そうそう、東向商店街です。
杏仁豆腐、私も大好き。とてもおいしかったです。
また、何か食べられそうなくらい、すっきりしました。

乞食鶏、楽しくておいしいお料理でした。
普段、中国料理ってあまり縁がないのですが、これを機会にランチもいただいてみたいと思います。

URL | かぎろひ #- | 2014/01/25 22:12 | edit

美味しそう! 

こんばんは!

飛天って東向き商店街にあるお店ですよね?
昔、とあるイベントに参加して一度だけ行ったことがあるのですけど、
杏仁豆腐がとっても美味しかったことだけ覚えています。

鶏のお料理は迫力ありますね!ほんと偶然できたって感じがします。
これは特別コースかな?リンクして頂いてるブログをみさせてもらうと、
ランチもおいしそう~♪今度また行ってみます!

URL | MILK MODE #- | 2014/01/25 20:23 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1080-6a83c571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list