FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

正暦寺 菩提酛清酒祭2014 

1月11日、奈良市東部山間にある正暦寺で、今年も「菩提酛ぼだいもと清酒祭」が行われました。

いやぁ、やるべきことはいっぱいあるんですけどね、どうも気になって仕方がないので、今年ものぞいてまいりました。

飲み仲間のマラソンランナー、NATSOさんやIさんがJR奈良駅あたりから走って行くというので(約10㎞とか)、向こうを張ってワタクシも歩いていこうかなと思ったのですが、ま、それは帰りにしようと冷静になって、窪之庄バス停からお寺を目ざしました。

東の山々をのぞみつつ

14.1.11正暦寺へ山々

キュッと冷たい気とのどかな風景に足どりも軽く

14.1.11風景


それでも、お寺まで1時間弱かかりました(4㎞ぐらいかな)

14.1.11正暦寺碑


正暦寺で、室町時代の酒母(菩提酛)づくりが復活されて15年。
年々、見学者が増えているようですね。

14.1.11正暦寺酒

見知ったお顔がチラホラ、お酒の輪の広がりを感じました。

昨年末、「風の森」の蔵直売場で、出会ったあまちゃん。
『かぎろひの大和路』をN大学在学中から購読してくださっているとかで「1号から持ってますよ。創刊号は白毫寺だったでしょ。それにかぎろひ掲示板に書き込んだことも」

な~んてことをお聞きして大感激! ありがとうございます~
かたく握手をかわしたのでした。

あまちゃんのブログを見つけました。→酒と出会いとお寺とお宮

ワタクシとテーマが似ているようで^^


それから、往馬大社の火祭り取材中にたいへんお世話になった地元のカメラマン、なわじゅんさん。「大和路~悠~遊~」というブログですばらしい写真を発信していらっしゃいます。

この日初めてお会いした若いさわやかカップルに、近々催されるお酒の会のご案内をしたところ、「参加します!」の即答がうれしかったなあ。

今西社長を囲んで記念撮影(掲載許可済みです)

14.1.11記念写真

そんなこんなでとても楽しいひとときを過ごしました。おわり。

じゃありませんでした^^; 肝心のお酒造りの様子ですね。

洗米して水に浸漬、正暦寺乳酸菌を加える「そやし行程」は、3日前(たぶん)に済ませ、この日は、第2行程(のはず)。

蒸し、冷ます、作業が中心になります。

蒸しが上がると、わぁ~
甘酸っぱいいい香りとともに、湯気が周りを温かく包み込んで

14.1.11湯気人


お米の冷却作業

14.1.11冷却


見学のかたわら、お餅や粕汁のふるまいなどをありがたくいただきます~

14.1.11お餅


ワタクシ自身の恒例、ひそかな楽しみは、全種試飲して、好みの1本をゲットすること。

14.1.11酒試飲即売

やっぱり人気なんですねえ、9蔵のうち5種類しか並んでなかったのですが、
一応、2種を候補に決めたものの重いので帰り際に買うことにして。

15年ものの古酒のふるまいに、ひゃっほ~
なんと、あの幻の「春の坂道」とか。

14.1.14古酒

う、うまい!
「紹興酒みたいでしょう」と言われましたが、ワタクシにはこちらのほうが~。


さて、いよいよお酒を求めて帰ろうとしたところ、第一候補だった「百楽門」がいつのまにか完売ですって。落胆が隠せなかったのでしょうね、販売されていた方が「あっ、最後のひとくち試飲できますよ。どうぞ!」

14.1.11百楽門


買って帰ったのをその夜、早速いただきました。
ワタクシ、「つげのひむろ」(倉本酒造)のゲット率高いかな。
おいし~♪

14.1.11つげのひむろ


帰り、八伏峠を経て奈良まで歩いたご報告は後日に。
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2014/01/13 Mon. 10:38 [edit]

category:

TB: 0    CM: 12

13

コメント

春の坂道 


三宅洋司さん

こんばんは! コメントありがとうございます。

柳生にあった蔵元「錦生醸造」が醸していたお酒ですね。
残念ながら、20年ほど前に廃業されまして、蔵はもうありません。
代表銘柄は「柳生錦」でしたが、NHK大河ドラマで山岡宗八「春の坂道」が放映されたときに、「春の坂道」が誕生したのだと思います。

昭和58年の醸造だとすると、30年古酒ですね。20年古酒は飲んだことがありますが、30年は未経験なので、飲めるものなのか、いったいどんな味わいなのか興味津々です。

貴重な蔵元の古酒! 京都で開封の儀をされませんか?
その折には、ご一報いただきたく。かけつけまーす(笑)

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2018/08/04 20:11 | edit

春の坂道原酒 

始めてお便りさせて頂きます。京都の実家を整理していた際に、押入れから茶色の壺に入ったお酒が出て来まして、「春の坂道」と標記されています。製造年月58.4と書いた銀色のラベルが貼られています。未開封状態ですが、飲めるかどうか不安であります。どなたかこのお酒に詳しい方がおられましたら、どうしたものかアドバイスをして頂けますと助かります。現在は栃木県に住んでいます。宜しく御願い致します。

URL | 三宅 洋司 #.nUnF6Gs | 2018/08/04 17:15 | edit

ありがとうございます 

あまちゃんさん

こんばんは!
コメントうれしく拝見しました。

お断りもなく、あまちゃんのサイトをご紹介してしまったので、ご了承を得なくてはと思っていました。失礼しました。

お酒の会は、散策+蔵見学+お酒と料理を楽しむ「やまとんくらぶ」です。26日(日)
まだ、残席あると思うのですが、ご希望でしたら、えっと、「かぎろひの大和路」のメールフォームからご連絡いただけますでしょうか。詳しい内容をお知らせします。

このブログにもメールフォームをつけなきゃ、ということに今、気づきました。これからやってみますので、間に合えばそちらから、よろしくお願いします。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2014/01/18 17:44 | edit

No title 

かぎろひさん、毎度です!

ご紹介ありがとうございます。

近々、催されるお酒の会、とっても気になります!
よろしければ詳細を教えてください。

URL | あまちゃん #- | 2014/01/18 12:07 | edit

そのとおり! 

なむ隊長ゞ

こんばんは!

>試飲のかたわら、見学
えへへ^^;

>駐車場近くの、売店(?)のある建物の前
はい、大きな蒸し釜は外ですが、中にはタンクが据えられています。冷却されたお米はこちらに戻されました。

>今西酒造さんって、『妹背山女庭訓』に出てくる酒屋さんのモデル
ということを、なむさんに教えていただきました。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2014/01/16 23:17 | edit

No title 

試飲のかたわら、見学されていたのではと思える記事ですね。

去年の秋に初めて正暦寺まで歩いたときに見た光景。
なんだか懐かしいです。

会場は駐車場近くの、売店(?)のある建物の前でしょうか。
こういったお酒造りを間近で見られるのはとても貴重ですね。
小学生や中学生にも見せてあげたいです。

今西酒造さんって、『妹背山女庭訓』に出てくる酒屋さんのモデルでしたよね。

URL | なむさいじょう #ooZtpPpw | 2014/01/16 21:10 | edit

なんてんことを 

白雪さん

こんばんは!
復活されましたか~。大変でしたね。

なんてんことをおっしゃる白雪さん♪
次にちょっと載せるつもりですよぉ。

ひねり餅もいただきました。焼いてお醤油つけたのもサイコー。
白雪さんって、ほんとに飲めないのですか。

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2014/01/16 21:07 | edit

ハイキングコース 

なららさん

こんばんは!

はい、お察しのとおり、菩提酛清酒祭のもうひとつの楽しみはハイキングです! いろいろなルートで歩きましたが、今回は鉢伏峠越えを選びました。次にブログアップするつもりなのですが・・・

私は毎年でも行きたい行事ですので、ご一報くださればいつでもお供しますよ~

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2014/01/16 21:03 | edit

No title 

こんばんは。
正暦寺の酒造り懐かしいですね。
子供の頃酒米が炊きあがると蔵の人が写真のようにご飯を冷ましたりされていました。その時にお餅をひねり餅をよく作ってもらいました。

今の時期正暦寺には他にも紹介すべき何かがあったのではないでしょうか?
お酒に目がないのがかぎろひ様のなんてんですね。

URL | 白雪 #J/OPKEkg | 2014/01/16 19:36 | edit

No title 

こんにちは

盛況ですね。

北山の辺の道をテクテク歩いて正暦寺さんに行ったことがあります。
途中まむしをリアルに始めた見たのが想いでです。

いつか皆さんで菩提酛清酒祭伺いたいですね!

URL | ならら #ujKBAFXo | 2014/01/16 13:21 | edit

連綿と続くと思います 

emirinさん

こんにちは!

さっき、emirinさんのところでコメント読んで、ほんまや、新年からお酒の話題ばっかりや(笑)
自分では全く気づいてなかったので、ごく普通の話題って感じですかね。

実は昨日も、今西酒造さんで、新しいお酒買ってきたとこ^^;
わざわざ行ったわけではないのですけどね、そうなりました。

今夜は、新年会です(笑)

あっ、正暦寺の菩提酛清酒祭はこれからも続けられると思いますので、いつか機会がありましたらぜひ!

URL | かぎろひ #QyAQ.u3g | 2014/01/14 14:01 | edit

No title 

おはようございます!

この日も、今日のように朝はお天気が良かったですね!

この日は、長谷寺に行く途中・・・
山村町あたりから、多くの人が歩いているので・・・
もしかしたら・・・と、ピ~ンときて・・
呑んでいるかぎろひさんが浮かびました(笑)
スマホで調べるとやっぱり!

行きたい気持ちだけ100%だったのですが
その後の事も(病院)あって残念しました。
毎年・・ある事を願って・・次回に。

年々見学者が増えているのですね・・・
清酒作りの醍醐味が伝わってくるのがいいですよね・・・
呑んで食べて・・ワイワイなんて!

15年ものの古酒、春の坂道ですか・・
どんな味かしら??





URL | emirin #- | 2014/01/14 09:45 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kagiroi3.blog.fc2.com/tb.php/1075-44bbf173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list