09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

今年もノウゼンカズラ 



10日ぶりに高野山麓の実家へ来ると、庭が明るい。
ノウゼンカズラが少し高いところでオレンジ色の花を開き始めたからだろう。

母は庭を少しずつ自分の好みに仕立てていき、咲く花の種類も咲く場所も変わってきたような気がするが、これだけはずっと前からここにある。

幼い頃おままごとをしていたときにも、この花は咲いていた。
花の蜜を求めてよくやってきた大きなカラスアゲハが、ときおり間違えて、緑色に花模様のついたままごとの容器にも寄ってきた。

だから樹齢はかなりのもの。
ボキッと折れそうな老木に、重たいほどの緑の葉を勢いよくしげらせ、今年もまた変わらずに花を咲かせてくれた。
かろうじて立つことができているのは、足もとの4本の支柱のおかげか。母が立てたのだろうな。

今日の母の1周忌の法要には、25人の親類が集まって故人をしのんだ。
ノウゼンカズラの明るさも、にぎやかな集まりも、パワフルだった母に似つかわしい。

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2009/07/04 Sat. 17:41 [edit]

category: 高野山麓から

TB: --    CM: 2

04

コメント

 

野の譜さん
こんばんは。
心あたたまるコメントありがとうございます。
あっという間の1年でした。
主なくても次々に花が咲いて、故人と会話するような感じになります。
野の譜さんの、円成寺、当尾の里、すがすがしく見せていただきました。コメントしようと思いながらそのままになっています。行きたくなりました。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2009/07/04 21:53 | edit

 

お母さまの一周忌の御法要無事終えられ何よりでございました。。
これからも四季折々天国からお母さまの花の便りが届きますね。
素晴らしい宝物をお残しで御座いました。

URL | 野の譜 #79D/WHSg | 2009/07/04 21:08 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form