07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

高野山町石道② 

zisonin.jpg


世界遺産登録されている「紀伊山地の霊場と参詣道」のなかの「高野山町石道(ちょういしみち)」。

和歌山県九度山町の慈尊院から高野山へと通じる祈りの道で、山上の大門まで20㎞、そこから奥の院まで4㎞というコース。

私は4月27日慈尊院から歩き始め、高野山へたどりついたものの、夕刻となりそこで断念。
何か大きな忘れ物をしたように心が残るので、6月22日、この続きを奥の院まで歩いた。

6月22日のことは、簡単にその日に書いたので、
今日は慈尊院から高野山までを紹介したい。


高野7口と言われ、古くから高野山へ至る道は7つ。
この町石道が表参道である。

慈尊院からすぐに丹生官省符神社の急な長~い石段(119段)を上る。
この石段の中ほどに最初の180町石がある(高野山側から数えるとこれが最後。下の写真の左上)。

nyuukannsyouhu.gif



雨引山中腹からの眺め。
蛇行して流れる紀ノ川。手前が九度山町、向こうは橋本市。
正面に見えるのが金剛山。


uekara.gif

町石は、高さ3m、重さ約750㎏とか。tougou4.gif

もともとは木製だったが、鎌倉時代に寄進されて花崗岩製に。
こんな山深くまでたくさんの重い石を運ばせたのは、信仰心以外のなにものでもなかっただろう。20年の歳月を要したという。

1町(109m)ごとに、五輪塔型の町石が立つが、1里(36町=3.9㎞)ごとに立つ里石と並んでいる所もある。

tyouisihutatu.gif

珍しい二つ鳥居。弘法大師によって建立されたという。これも当初は木製だったとか。

hutatutorii.gif

標高差700m、道程20㎞と聞いただけで、尻込みする人もいるかもしれないが、歩き終えてみると、えっそんなにあったの!? という印象。平坦な道も下り道も結構多く、最初と最後だけがちょっとキツイかな、という感じで、長距離というのをのぞけば、わりと楽なハイキングコースといってもいいだろうか。

世界遺産というだけあって自然な整備が施されている。チャンバラ映画を撮ってもここなら違和感ないだろうナ。
ほとんどは森林の中の道だが、時々、木々の間から向こうの山がのぞく。


yamakesiki.gif

町石に導かれるように歩き、最後の急坂を登ると突然、目の前に朱塗りの大門が堂々と現れる。

daimon.gif


実にドラマチックなフィナーレ!

と思いきや、実はここが終わりではなくて、1町石はもう少し先の根本大塔の境内に。
けれども、達成感はピークに達したicon22(^_^)vうえに(実はヨレヨレ?)、夕刻ともなり、勝手に終着宣言と相成った次第。



※町石道は、高野山の根本大塔が起点。
九度山町の慈尊院まで180の町石、大塔から奥の院まで36の町石が建つ。
慈尊院から山上まで5~6時間ぐらいで歩く人が多いよう。
我々(女4人)は、のんびりと、山野草を愛でながら、写真を撮りながら、またお弁当の時間などもとったので、8~9時間近くもかけることに^^;

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2009/07/17 Fri. 14:54 [edit]

category: 高野山麓から

TB: --    CM: 7

17

コメント

 

なららさん
ご丁寧にありがとうございます。
10月頃でしたら、紅葉が美しいと思います。
ただ、ちょっと日が短くなっているので、ご注意を。
それと、南海九度山駅から、登り口の慈尊院まで、歩いて20分ほどありますので、ちょっと気になっています。
我々の場合は、そこまで車で行ったもので。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2009/07/23 10:50 | edit

 

ありがとうございました。
何とか歩ければいいのですが・・・
宿泊はやはり、宿坊にします、
サイトを見ていると、10月だとどちらの宿坊も空室があるので、
この頃に行ってみようかと思います。
ありがとうございました。

URL | ならら #79D/WHSg | 2009/07/22 18:12 | edit

 

narara-3さん
こんにちは。
コメントありがとうございます。
「高野山町石道」は、ずばり山道そのものですが、
険しい所はひとつもありません。
わりと歩きやすい道だと思いますが、なが~いですね、やはり。
ただ、途中にお店はありません。
でも、高野山よりで、いったん自動車道に出るところがあります(矢立)。
そこにはお店もあったと思います。
トイレは、何か所か整備されていますので、困りませんでした。
宿泊の件ですが、う~ん、私もあまりよく知らないんですよね。
九度山にはありません。
近々、橋本にホテルができるというような話も聞いてはいるのですが、まだちょっと先でしょうね。
橋本に旅館がいくつかあるようですので、「橋本市観光協会」のサイトで見てみてください。
宿坊を利用して、高野山観光というのもいいかと思いますが。
ご予定はいつごろでしょうか。
私も、調べておきます。もしまた何かありましたら、お声かけくださいませ。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2009/07/22 16:39 | edit

 

おはようございます
実は、かぎろいさんの記事ココロを動かされ・・
『神仏霊場巡拝の道』のご朱印をいただきに高野山に行くのに
九度山~高野山歩いてみたいと思います。
道中は、どんな感じですか??
休憩できるお店とかあるのでしょうか?
トイレはどうでしょうか。。。
また、
周辺観光もかねて泊まるとすると
高野山の宿坊以外で安くて心休まる地点はありますか??
よろしくお願いします。

URL | narara-3 #79D/WHSg | 2009/07/22 11:38 | edit

 

旅宿ぶらりさん
コメントありがとうございます。
高野山がいちばん賑わうのは、夏だと思います。
下界よりもだいぶ涼しいので、避暑を兼ねての研修とか合宿をされる団体さんも多いようですね。
ですから、春と秋がいいかもしれません。
冬は、スキーもできますよ。
浅野勝義さん
コメントありがとうございます。
最近なにやら、高野山の話題が多いようでうれしいです。
さっき会った人に、次の特集(『かぎろひの大和路』)は、高野山カナ?などと言われてしまいました~^^; どうやらブログも見てくださっているようです。
高野山町石道、私も覚悟して出かけたのですが、意外にも楽で、歩きやすい道でした。いいですよぉ。
また、季節を変えて歩いてみたいと思います。
あるいは、逆コースもいいかな~ナンテ。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2009/07/18 12:50 | edit

 

かぎろひさん、こんにちは。
以前私も慈尊院さんへ伺った事があります。
高野山へはここから20kmもありますか・・・
先日高野山へは九度山から車で20km程でしたが、
この距離を歩くにしては半端じゃないです。
私は無理です。
慈尊院さんの上にある丹生官省符神社への
長い階段だけで十分でした。
確かに登りきればすごい達成感ですよね!

URL | 浅野勝義 #79D/WHSg | 2009/07/18 08:14 | edit

 

お疲れ様でした(笑)
実際に歩いているような気分になりました。
昔の人はやっぱりタフですよね。
こんな所に石を運ぶのか・・・驚くようなことがたくさんあります。
高野山はまだ一度も行ったことがないんです。
幼い頃に行ったかもしれないんですが、記憶には残っていないので未開の地と言ってもいいでしょう。
春と秋がシーズンになるのでしょうか。
勝手に想像していますが、夏も涼が取れそうでいいのかなと思っています。

URL | 旅宿ぶらり #79D/WHSg | 2009/07/18 08:13 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form