09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

たけまる号 

『かぎろひの大和路』30号、年内の発行はやはり無理っぽくなってきました。
お待ちくださっている皆様にはほんとうに申しわけございません。
勝手ながら、気長におつきあいくださいましたらうれしく存じます。

実は取材もまだ少し残している状況で(-_-;)、とにかく年内にこれだけは終わらせようと目下、アクセクしております。

12月10日、暗峠まで行くのに、かねてから乗ってみたいと思っていた「生駒市コミュニティバスたけまる号」(西畑線)に時間を合わせることにしました。

13.12.10たけまる号

定員8人。バスというよりもジャンボタクシーって感じかな。

13.12.10バス内


では、乗車レポートをお届けしま~す。発車オーライ~

8人以上は乗れないと聞いていたので、始発の「南コミュニティセンターせせらぎ」から乗り込みます。
11時17分(暗峠へはいちばん早い便)、出発時には乗客は2人だけ。

11時21分、次のバス停「マックスバリュ生駒南店」では、買い物を終えた人たちがどっと6人乗り込んできました。
もう満杯。

11時23分、次の「神田橋西」停留所では1人の待ち人が。運転手さん「すみません、もう定員に達しているので」
あっワタクシのせいかも。ちょっと申しわけない気分に。

そこからは待ち人もいず、降りるだけ。

「美努岡萬墓」という停留所名に、おお! とひそかにテンション上げたりしながら、青山台の住宅地を過ぎる頃には、乗客は2~3人に。

バスは急勾配の細い道をうねうねと上ったり下ったり。
このときは雨が降っていたので視界はいまいちでしたが、お天気がいい日には見晴らしを楽しみながらのドライブとなりそう。

13.12.10バス鬼取_1

左手に見えるお堂は大福寺ですね。
ほとんど歩いたコースだったので、懐かし~と思いながらキョロキョロしていましたよ。

車内の会話がめっぽう楽しくて。
イノシシが子連れで出没していること、どこそこにできたお店の話、バスに乗ろうとしたグループが全員乗れなくて2人だけ歩くことになった話、などなど。

そのうち、1人のおばさまがバスの中で2週間前の忘れ物を見つけて大喜び。「買った店に問い合わせてもないと言われるし、半分あきらめていたけど、なぁんやバスに忘れてたんや」
どうやら同じ運転手さんだったみたいで、覚えていらっしゃって一件落着。

「鬼取町」(だったかな)でご夫婦が降りられると、ワタクシ1人に。

「暗峠からハイキングですか」
「急傾斜の細い道ばかりで運転に神経遣われるでしょうねぇ」
といったおしゃべりをしながら、暗峠終点着。
11時55分。所要時間40分。

本数は少ないけれど、このバスを頼りにしている人も多いことを感じました。ほとんどの家庭が自家用車を所有するこの時代ですが、少数派も大事にされていていいですね。なにせ、急坂ですから、ありがたいのではないでしょうか。

地元の足を観光客が占拠しては申しわけありませんが、ちっちゃなバスに乗ってぐる~っと、景色を楽しむのもおすすめですよ。
好天の日、また乗ってみたいなと思うのでした。

たけまる号は本数が少ないうえ、平日のみの運行ですのでご注意を!→hoshi-04

始発から西池までは150円。そこを過ぎると終点まで300円。

13.12.10西池



関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/12/11 Wed. 20:21 [edit]

category: 生駒市

TB: --    CM: 2

11

コメント

 

山野のしゅんらんさん
こんばんは!
コメントありがとうございます。
今日も生駒へ。やっとこさの最終取材となりました。
そ、そうですね、30号記念なんですね、気がついてませんでした^^;
新春に出せたらいいのですが…
たけまる号に乗った日は10日だったので、竹林寺さんでは皆さんが集まってらっしゃるのだろうなと思っておりました。近くにいながら失礼しました。
ほんとうにご自愛のうえ、新春をお迎えくださいませ。
はい、私もまだまだお正月さん迎えの気分にはなれませんが、がんばりたいと思います。

URL | かぎろひ #79D/WHSg | 2013/12/13 19:31 | edit

 

こんにちは。
かぎろひ・・・、師走”走る走る~~~ですね~。
30号記念誌、新春になりそう・・・??。
「こりゃ~春から縁起が善か~~」な~んて思いました。
風邪をひかない様に首を温めながら待ってま~す”。
寒波到来の師走です。御自愛下さいませ。
私も、今月は目いっぱい忙しいですが楽しんで老体を労わりつつ・・・です。
間延びのコメントでごめんなさい。
                          しゅんらん

URL | 山野のしゅんらん #79D/WHSg | 2013/12/13 11:41 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form