fc2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

奈良公園のナラノヤエザクラはほぼ満開 

ソメイヨシノが例年よりもずいぶん遅かったので、あらゆる桜の中でいちばんの遅咲きであるナラノヤエザクラの開花はかなり遅れるだろうと思っていたら、なんのその。

奈良公園のナラノヤエザクラはほぼ満開に近い状態になっています。

4月19日は興福寺境内を、20日は知足院から春日野園地⇒茶山園地と歩いてきました。いや、そんなつもりはなかったのですが、ここもかしこも満開なので、もう今日しかないと撮り歩いていたら夕刻になってしまいましたー(;^_^A


知足院で

240420知足院

240420知足院2


240420ナラノヤエザクラ

240420ナラノヤエザクラ2

茶山園地はナラノヤエザクラの園です!

240420茶山園地
スポンサーサイト



Posted on 2024/04/20 Sat. 22:14 [edit]

category: 奈良八重桜

TB: 0    CM: 0

20

復曲能 奈良八重桜 謡本 

「奈良八重桜の会」の復曲能初演本番が来週に迫ってきているうえに、その前に、文芸講座(24日)、歴史探訪(25日)があるのでドタバタ。23日は本番前の実行委員会と準備。

年相応の落ち着いた暮らしをしたいと思いながら、なんか、どんどん時間に追われてない? と苦笑。


そろそろやっておかないと、と、早朝からパウチラミネート作業

240419ラミネート作業
↑ラミネーターを通過しているのは、謡本販売コーナーの文字


4月27日当日、復曲能《奈良八重桜》の謡本も販売します(2,750円)。

240419謡本

もともとの、室町時代に創られたときの題名は『八重桜』なんですよね。

それが復曲されて『奈良八重桜』になるまで、スムーズな道のりではありませんでした。
いきさつについてはまた、ご報告できるかな。


これから、所用ついでに写真の現像と、下見の続きをちょこっと。出かけてきまーす。


Posted on 2024/04/19 Fri. 11:30 [edit]

category: 奈良八重桜

TB: 0    CM: 0

19

4月19日は林神社の饅頭祭 

本日4月18日、「かぎろひ歴史探訪」の下見歩きをしてきました。
コースのご案内はちょっとお待ちくださいね。

JR奈良駅をスタートして、開化天皇陵から漢國(かんごう)神社へ。

あ、明日は年に一度の「饅頭祭」の日!

240418漢国神社


漢國神社の境内に鎮座する林神社には、日本で初めて饅頭を作ったという林浄因(りんじょういん)がおまつりされています。

240418林神社

饅頭祭は、命日にあたる4月19日にその功績を称え、全国の菓子業界の繁栄を祈るというもの。
全国から饅頭が献上されます。

10年以上前になりますがこの日お参りしたことがありますので、よろしければ⇒

今年は饅頭の振る舞いはないようですが、きな粉餅の振る舞いや奈良の銘菓販売等は行われるとのことです。

祭典 11:00~11:50
千本杵餅つき 12:30~12:45 駐車場 
つき上がり後、つきたてきな粉餅の振る舞い 13:30〜13:45

復刻奈良饅頭販売、銘菓展示即売、書籍販売
10:00〜15:00(売り切れ次第終了)
縁日露店 10:00〜15:00

以上、奈良市観光協会のHPから⇒

ブログ「鹿鳴人のつぶやき」ではチラシも載せられています⇒


奈良市漢国町2
近鉄奈良駅から徒歩5分、JR奈良駅から徒歩13分
0742-22-0612(林神社/漢國神社内)
漢國神社⇒

Posted on 2024/04/18 Thu. 20:17 [edit]

category: 奈良市

TB: 0    CM: 0

18

「奈良八重桜の会」の旗 

「奈良八重桜の会」では、イベントが終わった後に、ナラノヤエザクラの咲いている所へご案内しています。
イベントは必ず4月、ナラノヤエザクラが咲く頃に実施しますので、花を見ていただくチャンスでもあるのです。

これまでは、どなたかが作ってくれたウチワを利用したものを目印に使っていました。

22旗

手作り礼賛派のワタクシは、これも素敵やんと思うのですが…

実行委員長が「きちんとした旗を作ろうと思うので、よろしく」と、ワタクシに向かって。
これが3月中旬頃だったかなあ。

いやはや、デザインの専門家ではないし、illustratorをサクサク使えるほどのスキルもないしで、困るのですが、断れないのですよ。
InDesignのほうは結構慣れましたので、12ページのプログラムを作るほうが楽なくらい。

ちなみに、会のロゴマークもワタクシの作。

24ロゴマーク

必死でやったのですが、もう一回作れと言われても無理かもというええ加減さ(;^_^A


旗の大きさは横33cm、縦45㎝。
「奈良八重桜の会」と入れるだけではねえ。
というか、名前が長すぎる(笑)。頭にロゴマークを入れるとなおさら。
字が小さくなって、横が空きすぎるのです。
「かぎろひ歴史探訪」なら2つに分けてもおかしくないのですが、奈良八重桜の会は分断できないよ。

濃いピンクか紫で白抜きにするか、とも考えたのですが、うーん。で、苦肉の策として写真を入れてみようか。

などなど、小さな四角形を前に悪戦苦闘。

これだ! というアイディアが浮かばないまま、それでもいちばんいいと思うものを、3月終わり頃、役員さんにPDFで送っておいたのでした。

ところが、何の応答もないので、やっぱりこれは皆さん気に入らないかなあ。まあ、以前の旗を利用することもできるのだし、急ぐこともないってことか。じっくりもう少し考えよう。

と勝手にナットクして、忘れ去っていたのです。
が、昨日、所用があって、実行委員長の事務所を訪ねたら、27日のイベントであの旗使うよ、とのことでエーッ。誰からもお返事がなかったのでそのままですよ、と言うと、「これでOK」と返事したっておっしゃるんですよね。

さあ大変!
あと10日しかないのに無理ちゃうかなあ。とお店に連絡してみると、原稿送ってみてください。

illustrator原稿が圧縮しても重すぎて、ネットの大容量ファイル送信を使ったり、アウトラインがかかっていないと連絡もらったり、ロゴマークもillustratorでくださいと言われたり、何度かやりとりしまして、ようやく2つの案から

240417旗2

240417旗

決めましたー
ふう。

Posted on 2024/04/17 Wed. 16:58 [edit]

category: 奈良八重桜

TB: 0    CM: 0

17

初タケノコ 

4月16日、最近、Iさんのお顔を見てないし、お渡ししたいものもあったので、連絡もせずに訪問。いらっしゃらなかったら一筆書いて郵便ポストに入れておこうというココロ。

幸運にもご在宅で、しばしのおしゃべり。
そのうえ、持って帰ってとタケノコをどっさりいただいてしまった。

実は我が家では初物。

さっそく、夕食にワカタケの煮物が登場したのだが、撮りそびれ、残念。

でもまだこんなにあるのよ。

240416タケノコ

明日は炊き込みご飯にしようか、とじーさん。
ヤッター(笑)

ありがとうございました。

Posted on 2024/04/16 Tue. 20:13 [edit]

category: こんな品

TB: 0    CM: 0

16

宮古島メロン 

先日、宮古島メロンをいただいた。

240409宮古島メロン

240409宮古島メロン2


メロンって、北海道や東北地方など、どちらかというと北のほうでできるイメージがあったのでビックリ。
夕張メロンや、富良野も産地だよね。これまで弊ブログで紹介したのも

らいでんメロン⇒
静岡クラウンマスクメロン⇒

入っていたしおりによると
日本最南端のメロン生産地とのこと。

海に囲まれた島で、メロンを栽培できる環境が整うのだろうか。という素朴な疑問にも応えてくれていた。

実は宮古島には、巨大な農業用の地下ダムがあります。水はけのよい赤土と、いつでも調整できる農業用水によって、宮古島はもっともメロン栽培に適した環境となっているのです。

そして、亜熱帯ならでは?
年2回の収穫期があるんだって。冬も旬。
宮古島の冬の平均気温はなんと20°Cとか。

数日、室内で追熟した後、4月9日、いよいよいただくことに。
書かれていた通り、食す3時間ほど前に、上下逆にして冷蔵庫へ。

さあ、2人だけなので、ぜいたくにいさぎよく!
いただきまーす。

赤い果肉! 南の島に思いをはせながら

240409宮古島メロン3

香り豊かでジューシー。あま~い。
スプーンで掘り進み、底あたりに行きついても、まだまだ甘い。

じーさん、ばーさん、しつこく食べて、そのうちに、どちらがきれいに食べるかという競争になったりして。

どうや(笑)

240409宮古島メロン4

ごちそうさまでした~♪

Posted on 2024/04/15 Mon. 21:40 [edit]

category: こんな品

TB: 0    CM: 0

15

めざましく成長する孫たち 

今春、なっちゃんは5年生、あーちゃんは1年生になった。
4月13日、久しぶりにやってきて、入学、進級のお祝いパーティ。

料理長のじーさんは、2人の好きなものを作ろうと、今までの情報をフルに思い出して

イカとサーモンとマグロ(中トロ)が好きだと言っていたあーちゃんにお寿司

240413おすし


なっちゃんは、やわらかいお肉が好きだったよな、とすき焼き

240413すき焼き


ほんまによく食べるようになったよね、と思う。
なっちゃんは身長もぐんぐん伸びて、143cm?
ばあばは、小学校5年生の時どれくらいやった? と聞かれ、そうそう小学校4年生ぐらいから毎年10cmずつ伸びてたわと思い出し、たぶん149cmだったかな。

手くらべ大会をすると、なっちゃんはじーさんと同じくらいに

240413手くらべ3


ばーさんとなっちゃん

240413手比べ2


まだ、ばーさんのほうが長いね。じゃあ、じいじとばあばも比べてみて

240413手くらべ

そりゃ、ばーさんのほうが長いでしょ(笑)

みんなで撮ろうと、セルフタイマーモードにしたら、2人とも興味津々で、おなかをかかえて笑うことばかり

240413カメラ


夜も深まり、さあ帰ろうという段になって、あーちゃんがまさかのきっぱり「泊まる」宣言。
なんと、1人で泊まることに。1人で大丈夫? うん、1年生やもん。

翌日、昨日のイカの寿司、あーちゃんにはちょっと硬かったかなと、やわらかいイカを焼いたら、完食。
その後、3人で「ぼうずめくり」と「ばばぬき」。

240414トランプ
↑最後の勝負


タンポポの咲き乱れる公園に出て

240414タンポポ

おそろいの指輪を作ってくれたあーちゃん

240414指輪


いつのまにか、ブランコの立ちこぎもできるようになっていて

240414立ち乗り

ちょっとの間に著しい成長を感じたのだった。

明日は学校で、自己紹介をするのだそうで、

240414ライン

こっちが遊んでもらった感(笑)

Posted on 2024/04/14 Sun. 22:08 [edit]

category: じーさんの手料理

TB: 0    CM: 0

14

復曲能 奈良八重桜 プログラム 

「奈良八重桜の会」が主催する復曲能《奈良八重桜》の初演が4月27日(土)と迫ってきました(チケットは完売)。

実行委員は各自それぞれの役割を果たしているのですが、ワタクシは当日のプログラムを担当していました。

いつものように、独断と偏見で作り、実行委員が目を通し、
さらに、最終的に、シテ方能楽師の金春氏にチェックしていただきまして。

数か所修正し、OKのお返事を確認してから、昨日、印刷所へ出稿しましたー。

A4、12ページ

2404プログラム表紙


2404プログラム内2
↑6~7ページ


2404プログラム内
↑8~9ページ


さあ、これから大掃除をして、なっちゃんとあーちゃんを迎える支度に入ります。
料理担当のじーさんも張り切っています(笑)

Posted on 2024/04/13 Sat. 08:22 [edit]

category: 奈良八重桜

TB: 0    CM: 0

13

2024春季② 孝元天皇陵から明日香村へ 

4月11日(木)、「かぎろひ歴史探訪」2024春季2回目

コース
近鉄橿原神宮前駅東口⇒本明寺(石川精舎跡)⇒孝元天皇陵⇒劔池⇒和田池⇒古宮遺跡⇒向原寺(豊浦宮跡、豊浦寺跡)⇒甘樫坐神社⇒甘樫丘⇒甘樫丘東麓遺跡⇒飛鳥バス停⇒橿原神宮前駅

午前10時橿原神宮前駅東口を出発、まずは、石川精舎跡と伝えられる本明寺へ

240411本明寺へ


本明寺で

240411本明寺で

『日本書紀』敏達天皇13年(584)に見える、曽我馬子の「石川の宅(いえ)」跡ではないかとされているものの、河内の石川(二上山の西麓)とする説もあるとか。

それはともかく、立派な五輪塔が存在感を放っていました。
南北朝のもので、越智氏の家来の供養塔だそうです。

240411五輪塔


孝元天皇陵で

240411孝元天皇陵

240411孝元天皇陵2


名残の桜、まだまだ楽しめました。

240411劔池畔


明日香村へ入ると一気に、のどかさがあふれます。
レンゲ、タンポポ、ハハコグサ、すずめのてっぽう、懐かしい花たちが咲き乱れて

240411古宮へ


古宮遺跡で

240411古宮遺跡で


向原寺では拝観と遺構見学。ご住職が丁寧に説明してくださいました。

240411向原寺

240411遺構見学

240411遺構

240411向原寺2



甘樫丘麓でお弁当と講座

240411講座

お昼が遅くなり、バスの乗車時間までがタイトになってしまい、すみませんでした。

240411東麓遺跡から


いつもながら、行き届かず申しわけありませんm(__)m
ご参加、ありがとうございました。

240411記念写真

参加者:34人

次回は4月25日(木)JR奈良駅を10時に出発します。
下見歩きをしてからご案内しますね。

Posted on 2024/04/12 Fri. 13:27 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 0

12

本日4/11「かぎろひ歴史探訪」実施します 

おはようございます。
本日、4月11日(木)「かぎろひ歴史探訪」第20期の2回目を迎えました。

240411資料

橿原神宮前駅東口を10時に出発します。



どうぞよろしくお願いいたします。

Posted on 2024/04/11 Thu. 07:33 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 0

11