fc2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

富田林寺内町 

11月22日、Yさん企画案内の番外編歴史探訪に参加しました。

コース
近鉄長野線富田林駅⇒観光交流施設きらめきファクトリー⇒富田林寺内町⇒富田林駅⇒(金剛バス)⇒近つ飛鳥博物館⇒近つ飛鳥風土記の丘⇒(金剛バス)⇒近鉄喜志駅

参加者 18人

富田林寺内町の位置



富田林市は大阪府の東南部にあります。富田林駅は、南大阪線古市駅から分かれる長野線という支線上にあるので、ちょっと不便な感じがします。が、個人的には、終着が河内長野駅だと思うと、郷里にも近く親近感を覚えます。近鉄長野線はめったに乗ることはありませんが、河内長野駅は南海高野線ではおなじみの駅。難波から郷里に向かうとき、河内長野を過ぎると、一気に乗客は減りますが、故郷に近づいたという気がするのです。

寺内町と言えば、奈良ではまず、今井町(橿原市)を思い浮かべます。富田林寺内町も今井町と同様、中世に誕生。
江戸時代には幕府の直轄地となり、水運(石川)、陸運(東高野街道・千早街道)に恵まれて発展、一大商業都市として栄えたそうです。

今も、重厚な民家群(重要伝統的建造物群保存地区)が往時の名残を伝えています。
富田林駅からすぐですが、あっという間に、タイムスリップ感が充溢。

231122富田林寺内町3

231122富田林寺内町2

231122富田林寺内町

中心寺院の、興正寺別院

231122興正寺別院2

大阪府内で最古の浄土真宗本堂とか。


寺内町でも最古級の建築という杉山家は、市が買い取り修理、現在は一般公開されています。
見学させていただいたので、杉山家については改めますね。

231122杉山家住宅


スポンサーサイト



Posted on 2023/11/23 Thu. 17:00 [edit]

category: 番外編

TB: 0    CM: 0

23