fc2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

私市駅から星のブランコまで 

12月6日、学生時代の友人、Eさん、Fさんと京阪私市(きさいち)駅で待ち合せして、星のブランコをめざしました。

221206私市駅

大阪在住のEさんが下見歩きをしてくれていたおかげでラクラク、スムーズでした。私市植物園へ立ち寄ったり、星のブランコを2往復もしたり、道草くったりもあわせると15kmぐらい歩いたようです。

またまたYAMAP作動を忘れていて残念^^;

私市駅からざっと、こんな感じで歩きました。帰りは別の道をたどり河内森駅へ、快適なハイキングとなりました。

221206地図
↑クリックで少し大きくなります


天野川沿いをたどります。

221206天野川
↑歩き始めの、尺治川との合流付近。明治につくられた土木遺産がありました。大阪府内でいちばん古い砂防施設とか。

221206天野川遺構


221206土木遺産


221206天野川沿い
↑天野川に沿う右手がハイキング道。左上に自動車道(国道168号線)


磐船峡へ

221206磐船峡文字


快適な道が続きます。

221206磐船峡

221206磐船峡2


道は歩きやすく整備されていながら、大自然の中を行く感じはそのままに。

221206階段


風景を楽しみながら

221206メタセコイア

221206天野川2
↑少しずつ標高を上げているのを実感


足元を彩る落葉にも目を引かれ

221206落葉

221206星のブランコへ



ピトンの小屋に到着。トイレ休憩などができます。
クライミングウォールがありました。こわー。

221206クライミングウォール

この先で、道が分かれていて、階段続きの「ぼうけんの道」とゆるやかな舗装道。我々は後者を選択。

221206管理者路


あっ、上方につり橋が見えてきました!

221206つりばし下から


どきどき。

221206星のブランコ着

星のブランコについては先にアップしています。⇒


交野は、七夕伝説発祥の地とか。星のつく地名や寺社もあちこちに。
天の川沿いにゆっくり上っていくと、たどりつく「星のブランコ」。ロマンあふれるハイキングコースとも言えましょう。

下山コースについては改めますね。

スポンサーサイト



Posted on 2022/12/08 Thu. 12:44 [edit]

category: 県外

TB: 0    CM: 0

08