fc2ブログ

04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

かぎろひ文章教室の延期について 

今年は試練の年だとつくづく。
1月から山積作業を目の前のものから一つずつ片づけていっている間に夫が入院。
まあ不幸中の幸いということで気持ちも落ち着き、一連のプロジェクトも終わり、ホッとする間もなく残務作業があり^^;

そうこうしているうちに、どんどんテープ起こしが舞い込み、目下、手元に3つも抱えている状況。どれも急ぎで、この連休に、がんばれよ、ということのようで。

220501レコーダー
↑こういうアナログ的なのを受けるのはここだけで、あとは、無料大容量のファイル転送サービスなどを使って、音声データと映像データが送られてくる状況。今回は座談会なので映像があるとかなりありがたい。以前では考えられなかった。

そして、コロナが始まってから皆無だったテープ起こし依頼が、最近やたら多いのは、以前の世の中に戻りつつあるのかなあと感じながら、ひたすらキーをたたく。


途中、病院へ。
その人からの報告によると

リハビリは次の段階にきたようだ。

とあり、

だいぶ回復したんやね。良かった。

と返事すると

毎日、部屋で出来る左半身(hanshinと打つと最初に阪神が出る、笑)強化のちょっとした運動を宿題にもらってやっている

とのこと。

半身の弱い人も、近頃強い阪神もガンバレー(笑)


うれしい報告ではあるけれど、まだ5月中に退院できるメドは立ちそうもなく。

したがって、当初予定していた、5月25日の文章教室も延期に。
受講者全員の住所録を届けてきたので、おそらく、センセが1人1人にあててハガキを書くはず。

しばらくお待ちくださいね。


スポンサーサイト



Posted on 2022/05/02 Mon. 17:43 [edit]

category: かぎろひ文章教室

TB: 0    CM: 0

02