fc2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

高宮廃寺跡 

1月13日、「かぎろひ歴史探訪」番外編で。⇒

寝屋川公園でお弁当を食べた後、「高宮廃寺跡」へ向かいました。

220113高宮廃寺跡へ

↑寒風の吹きすさぶなか、だ~れも歩いていない道を行く、あやしい御一行様(笑)


林の中に礎石が点在

220113高宮廃寺跡


220113高宮廃寺跡2

220113心礎


白鳳時代の寺院で、金堂の前に東西両塔がならぶ薬師寺式伽藍配置だったとみられています。
詳しくは、寝屋川市のサイト⇒

番外編の案内者であるYさんのブログ⇒

現地の説明板

220113高宮廃寺説明

などをご参照ください。


と丸投げだけでは、申しわけないので、奈良の「高宮廃寺」をご紹介しますね。

金剛山の中腹、山中にあります。

10年ほど前、金剛山に登った時、高宮廃寺のほうへ下山。⇒

131102道標


かなり荒れた山道でしたが、リンネさんのおかげで

13110道


石寺跡を経て

131102石寺跡


高宮廃寺跡に到着

131102高宮廃寺跡


奈良時代の礎石群が残っています。

131102礎石

『奈良県の地名』によると、
行基が24歳の時、高宮寺で具足戒を授けられたという記録があるとのこと。

現地の説明板にもありましたね。

131102高宮廃寺説明



MapFanで大きな地図を見る

↑国の史跡で、立派な石碑も建っているのに、なぜか、グーグルマップにも、その他の地図にも載っていなくて、やっとマップファンで見つかりました。

スポンサーサイト



Posted on 2022/01/18 Tue. 22:09 [edit]

category: 県外

TB: 0    CM: 0

18