fc2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

ウワナベ古墳 雪景色 

1月13日、陽光サンサン。前日の雪はひとかけらも残っていない。
はかない夢をみていたかのようだ。

12日は午前中、雪が降り続いた。
傘を持って撮るほどの情熱も勇気もないので、小ぶりになるのを待っていたら、みぞれっぽくなってきて、これは溶けてしまうかも、と思ってあわてて飛び出した。もうお昼前^^;

行先は「北へ」ということだけを決めて、あとは気の向くままに歩いた。
結局、軌道修正(思い直して戻る)をしながら、約3時間の雪見ハイキング。

ウワナベ古墳

210112ウワナベ古墳

濠に張った氷の上に雪が積もって、珍しい光景。
丸いのは、いわゆる氷紋?

西から東へゆっくり歩いて行く。

南西方向から

210112ウワナベ古墳南西


不思議なことに東へ行くと、氷も、もちろん雪もない。

210112ウワナベ古墳東から


このすぐ東を国道24号線が走っているので、やっぱり熱量が違うのかなあと思ったり。

ここから東へ。歩いたのは10kmぐらいかな。
つづく


スポンサーサイト



Posted on 2021/01/13 Wed. 11:01 [edit]

category: 発掘情報・古墳

TB: 0    CM: 0

13