FC2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

大失敗 データが消えた(泣)  

あまりのショックで立ち上がれそうもなく、落ち着かせるために書いています。アホな失敗談なので、スルーしてくださいね。

遅れに遅れている『かぎろひの大和路』36号。

ここ数日、かなり根をつめて作業をしておりました。
センセの原稿はとっくに書き上げられて、初校も済み、写真も入れてほぼ完成に近づいています。

ワタクシのほうは細かい記事が多いのですが、それもやっと書きあげて、昨日でほぼ完了。あとは表紙だけ。
という段階まできておりました。

いつも、パソコンのドキュメントで作業をしているのですが、万が一、不具合が起きてデータが壊れたら泣くだけでは済まないなと思い、外付けのハードディスクにも保存しておくことに。

これで安心。やったー。あと校正と表紙で終わりやー。今月中には出稿できる!

ちょっと力を抜いてのんびり。
朝は早く起きたのですが、まずは22日の歴史探訪の報告をブログアップ⇒
朝食後、さあ、やってしまおう、と編集画面を開いたら…

ん、以前の、まだまだ最初の頃の画面が出てくるではないですか。
なんで? 外付けハードディスクを見るも、これも古い画面が出るのみ。

誌面
↑センセの原稿は入っているが、赤字は修正できていない。写真も消えたぁ。


ま、まさか!? 胸がドキドキ。

最新のドキュメントデータを外付けディスクに送ったはずが、どうやら、逆だった?
初めの頃の編集作業しか入っていない外付けディスクのデータをドキュメントに送って、上書きしてしまった、としか考えられません。

修復を試みるも無理(泣)
プリントアウトしておけばまだキズは浅かったのですが…

立ち上がれないほどのショックを受けて、泣きそうだったのですが、ここで馬鹿な話をしてちょっと落ち着きがもどってきた次第。
さあ、やりなおそうか…

失礼しましたm(__)m

スポンサーサイト



Posted on 2020/03/25 Wed. 10:56 [edit]

category: かぎろひの大和路

TB: 0    CM: 4

25

役行者の息吹を追って千光寺へ 

3月22日、令和2年春の部、初めての日曜日版。

コース
近鉄生駒線元山上口⇒金勝寺⇒竜田川まほろば遊歩道⇒生駒山口神社⇒清滝石仏群⇒千光寺⇒ゆるぎ地蔵⇒鳴川大橋⇒生駒山口神社⇒元山上口


まずは金勝寺へ

200322金勝寺



竜田川まほろば遊歩道を上り下り(このあたり先頭を歩いていたので写真はありません)
千光寺をめざします。

200322千光寺へ


途中の生駒山口神社

200322生駒山口神社


急な石段が印象的

200322生駒山口神社2


さあ、千光寺へ

200322千光寺へ2


このあたりは眺望のいい道

200322千光寺へ3


山道に入り

200322千光寺へ6


やがて清滝石仏群にであいます。

200322清滝石仏群


最後の急坂を上ると

200322最後の急坂


千光寺の総門が見えてきました。

200322千光寺門


境内をぐるり

200322千光寺3



お弁当と龍講座もこちらで

200322講座
↑役行者から道鏡、不比等…脱線しながら(笑)


行場見学

200322行場


帰りは

200322帰り道2


少し道をかえて

200322帰り道

200322帰り道3


鳴川大橋からの眺めを楽しみ

200322鳴川大橋


元山上口駅に向かって

200322帰り道4
↑向こうのこんもりは、往路立ち寄った生駒山口神社


早めの解散となりました。
午後からの雨予報もくつがえり、ふられることもなく全員元気で歩いてきました。
こんな時期にご参加くださってありがとうございました。

参加者18人
スタッフ2人

日曜日の顔ぶれはいつもと違うのが特色です。
奈良まほろばソムリエの鉄田さん、現役世代のSさん、Uさん。Yさんは鉄田さんのFBをご覧になっての初参加。
ワタクシの友人Tさんも初参加。


記念写真は千光寺で、満開のハクモクレンの下

200322集合写真


鳴川大橋でもパチリ

200322鳴川大橋2


次回は4月2日(木)
佐紀盾列古墳群から、佐保川沿いの桜並木へ。花を愛でるのに、ちょうどいい時期ではないかと思います。
午前10時、西大寺駅北口を出発します。
事前申し込みなしの飛入り参加OK(1500円)。お弁当などをお持ちください。
近々、下見歩きをしますので、またご報告しますね。



Posted on 2020/03/25 Wed. 06:39 [edit]

category: かぎろひ歴史探訪

TB: 0    CM: 0

25