FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

野本暉房 写真展「奈良祭時記 夏から秋へ」 

奈良市観光センターNARANICLEで野本暉房さんの写真展が開かれています。

190703ポスター


打ち合わせ会議を終えた後、ご一緒していたFさん、Uさんを誘って立ち寄りました。

190703写真展2


チラシの写真には、いわゆる有名な観光行事(奈良大文字送り火、采女祭、翁舞)が載せられていますが、それだけではありませんよ。東山中に伝わる不思議な所作のお祭りや、見慣れたまちのなかに庶民の祈りが感じられる光景などに心奪われました。

ラッキーなことには、野本さんご本人がいらっしゃって、パソコン画面でいろいろな写真を見せていただきながら、話を聴くことができたのです。

190703写真展3


裏話がとても楽しかったー。

知らない行事もいっぱい。翁舞って、奈良豆比古神社以外にも、各所に残っているんですね。

190703翁舞


(出版の仕事に関わっているのなら)ぜひ行きなはれ、と言われたのが↓

190703節用集まつり

↑これはいったい!?

林神社の「節用集まつり」なんですって。へぇ、こんな行事があるのも知りませんでしたよ。
林神社と言えば、饅頭の祖と言われる林浄因が有名ですが…、何代目かに、日本初の百科事典をつくられた方がいらっしゃるそうで、出版・印刷の祖として崇められているんですって!

おお、それはぜひ、お参りさせていただかなくては!
ちゃんと取材させていただいて、ご報告しますね。

※野本暉房 写真展「奈良祭時記 夏から秋へ」は7月9日(火)まで。
6日(土)14時~、ギャラリートークがあります。
スポンサーサイト



Posted on 2019/07/03 Wed. 19:41 [edit]

category: 催し物案内

TB: 0    CM: 0

03