FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

7月23日午後 

大国見山の続きをちょっと中断して、7月23日、多種の写真を撮りましたのでご紹介してみます。

午後から(自転車で)出発~。
まずは商店街の取材。
「船橋通り商店街」へ。暑さ対策、打ち水大作戦を展開されています。

14.7.23打ち水大作戦幟


近くの奈良県立大学生も加わって、それっ。

14.7.23船橋


道路の温度測定

14.7.23温度

38度→34度だったようです。
この後、風がサーッとわたると、ほんとうに涼しく感じられました。

奈良市では8月4日にこんなイベントも行われるようです。


船橋通り商店街を後に、花芝通り商店街へ。
「はなしば地蔵盆」サマーフェスタが行われています。
たくさんのお店が出ていましたよ。


その後の予定まで少し時間があったので、あっ!
こちらへ。

14.7.23めえめ牧場

羊3匹が草刈りのために、餅飯殿通り東の空地へきてくれているのです。
初めてやってきた様子は、鹿鳴人さんのブログでどうぞ→こちら


おお、モグモグやってる、やってる~

14.7.23羊食事中

草刈りはすっかり終わっているような感じですが、新たに入れてもらった草を食べている?

ほほっ、おしり~、かわいい! もこもこもこ。

14.7.23羊おしり

一生懸命食べてますね。やあやあ、ようやく気づいてくれたのは

14.7.23羊とみ

とみちゃん。近くまで来てくれてコンニチワ。
なんか、おねだり、されている?(^_^;)

14.7.23とみ2


あとの二匹はテントの中。「ワタシタチは、ここで涼んでるわ。おなかもいっぱいになったことだし・・・」

14.4.23羊2頭

暑さも忘れて、すっかり癒されました。ばいば~い。
羊さんたちがここにいるのは27日まで。
7月28日の朝10時から、「ありがとうの会」を実施してヒツジさんとお別れするそうです。→鹿鳴人さん


おっと、気がつけば、時間がおしている! 次に向かいました。

途中、わぁ、きれい~、と思わず自転車を止めて1枚。
車の行き交う大通りでこんな美しい風景は奈良ならでは、でしょ!

14.7.23登大路


目的地はここ。

14.7.23醍醐寺のすべて


展示を担当された斎木研究員から説明を受けながら鑑賞させていただきました(役得ですいません)

14.7.23奈良博

看板にいつわりなく、ほんとうに醍醐寺さんのすべてがやってきているかのよう。
「建物以外は全部持って行ってください」とお寺さんが言われたとか(笑)
運搬作業も大変だったそうで、車が入れない山道を人力で運ばれたご苦労は想像するに余りあります。2週間を要したとおっしゃっていました。

「醍醐寺文書聖教7万点 国宝指定記念特別展 国宝 醍醐寺のすべて ―密教のほとけと聖教―」は9月15日(月・祝)まで。奈良国立博物館→こちら


19時過ぎ、博物館を出ると、わぉ!

14.7.23鹿


やっぱり子鹿は元気! 興味津々な様子で見つめられました。お恥ずかし。

14.7.23鹿2


いつも見慣れている鹿さんですが、こうもひしめいているのは壮観。
後ろ髪引かれる思いで望遠をのぞいていると、あれれ

14.7.23鹿3

いっせいに立ち上がり、こちらへ向かってくるではありませんか。
うわっ思わず、逃げ腰に。

なんだ、食事タイムだったのか・・・・

14.7.23鹿4


帰り、花芝通り商店街を通りかかると、とてもいい雰囲気。
お地蔵さんの前では読経の最中でした。

14.4.23花芝夜

この日は、地蔵盆とともに、二十四節気の「大暑」でしたね。
確かに汗をいっぱいかきましたが、打ち水の涼しさや、羊、鹿さんたちの愛らしさにふれて、嫌な暑さとは無縁な1日となりました。

もちろん、帰ってからのは、ヒジョーニうまかったのでアリマシタ。
スポンサーサイト



Posted on 2014/07/25 Fri. 07:25 [edit]

category: 奈良市

TB: 0    CM: 6

25