FC2ブログ

04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

奥飛火野を越えて 

春日奥山を歩いたicon52連休明けの5月7日、山道に入るまでに出合った風景をご紹介~icon23



↓異例の遅さで花を咲かせた佐保川沿いのトンネル桜も、青葉をしげらせて





たぶん、連休中は多くの人波であふれただろう東大寺南大門前前、この日はひっそり(午前11時頃)




↓鹿さんたち、会議中。

「ここ数日、たくさんの人たちをお迎えしましたが、しっかり“おもてなし”できましたか」




↓ボク、もう疲れたぁ。。。。




↓人間の相手って結構疲れるけど、おせんべい、いっぱい貰えたわね。



「今日は貰えないんじゃ…」
「あのオバサン、写真とるだけで、おせんべい持ってないようだし」

「ああ、こうしてらんないわ。食事にしましょう」




↓わぁ、飛火野~




↓気持ちいい~、風がさわやか~、奈良にいてよかった~icon61




よっしゃ、久しぶりに、奥飛火野を突っ切って、高畑へ出ることにしようっと。

沢を2つか3つ渡り、山奥へ紛れ込んだような気にもなる道なき道。
ちょっと冒険心をくすぐられるんだなっ、これが。
♪ふるさとの野山で…空よ♪…思い出すの~幼い日を♪

↓こんなふうに進んで、たどりつくのは、志賀直哉旧居の所。




途中、出合った自然の造形美



スポンサーサイト



Posted on 2012/05/10 Thu. 19:39 [edit]

category: 鹿

TB: --    CM: 8

10