fc2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

多武峰談山神社へ 


1月1日、初詣に談山神社へ行こうと前から決めていた。
お参りもさることながら(といっては失礼)、いちばんの目的は、大和盆地を見下ろす景色に出合うこと。
それはすごい眺めだと、聞けば聞くほど行きたくてたまらなかったのだ。

多武峰へ着くと予想外の雪景色に、大はしゃぎ。
下界は寒いとはいえ雪などどこにもなかったので、旅気分♪

十三重塔と拝殿からの眺め。
権殿は修復中。
 

神廟拝所


御破裂山に向かう。途中でみかけたつらら。


御破裂山からの眺め。
二上山、畝傍山、耳成山…、大和盆地の展望が開ける。お~すごい!


しかし、これで驚いてはならなかった。
西口から念誦崛(ねずき)を経て至る万葉展望台からの眺めは、予想以上にすばらしいものだった(ブログタイトルバックの写真もこの時のもの)。

葛城山のあたりは吹雪のよう。

大和三山も眼下に一望


目をこらすと石舞台


すっかり魅了されて、ここでしばらく過ごす。
時々雪がちらつく。
ホットウィスキーなどで身体を温めながら、見飽きることがなかった。

そこから一気に山を下ると、小原(おおはら)の里。
飛鳥坐神社にも参拝。
さらに橿原神宮前駅までのハイキングも楽しかった。


帰ってから、おせち料理でお祝い。
差し入れもあって、いつもより豪華になった。

あけましておめでとう。
かんぱ~い!
今年もがんばろうねっ。


スポンサーサイト



Posted on 2010/01/02 Sat. 22:29 [edit]

category: 桜井市

TB: --    CM: 10

02