fc2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

純米吟醸 無上盃 


昨日、高野山麓から舞い戻って、「忙中歓」のひととき。
いつものメンバー6人による飲み会。

本日主役のお酒は、奈良豊澤酒造の純米吟醸「無上盃(むしょうはい)」。

発酵学と醸造学の権威、小泉武夫東京農業大学教授が発見した酵母を使っている、と以前、蔵で聞いた。
「無上盃」という命名も、「この上ない酒に出合えたら付けようと思っていた」という小泉教授による。
すっきりした端麗な飲み口で、あっという間に空いてしまった。

豊澤さんのお酒は、奈良の地酒が飲める店ではおそらくいちばん多く出合うのでは。

近鉄奈良駅構内にも、最近できた西大寺エキナカにも、直営の立ち飲み処があって、こちらも人気のよう。

昨日、脇役で人気の高かったものがこれ。

どちらも、お土産でいただいたものだが、吉野郡川上村の「あまごのうま煮」と、右は「人形焼」とか。西大寺の成城石井で見つけたと買ってきてくれたもの。おおいに沸きながら、いただいたことであった。

スポンサーサイト



Posted on 2009/10/19 Mon. 21:55 [edit]

category:

TB: --    CM: 0

19