fc2ブログ

02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

羊がいる池 

先日、近鉄五位堂駅から十二社神社へ行くとき、グーグルマップを確認してみると「ひつじがいる池(長池)」という文字が。

220527羊がいる池地図


わりと近そうなので、行ってみました。

220527看板

羊に堤防の雑草を食べてもらってきれいにしているという看板が。草刈り不要だし、子どもたちも見学にきていそうだし、なるほど一挙両得ですね。「五位堂農事水利組合」が管理しているようです。

池の東から行ったのですが、ここからは羊は見えません。堤防が高く、柵がしてあるので、池そのものも見えません。

堤防に沿って、西の方へ歩いてみると

220527長池


あ、羊さん、いました!

220527羊


羊さんのお家もあって、中に何匹(頭?)かいるようです。

もう一匹が、出てきてくれまして

220527羊3


こちらがじーっと見ているのを気にする風でもなく、階段を下りてきて

220527羊4

葉っぱをむしゃむしゃ


周りに誰もいなかったので、お話を聞くことはできませんでしたが、ネット検索してみると、10匹近くはいるようです。この暑さのせいで、家の中にいるのかなあ。

もこもこの毛がたしかに暑苦しそう。

220527羊5


毛刈りが行われる日も近そうです。

スポンサーサイト



Posted on 2022/05/30 Mon. 08:11 [edit]

category: 香芝市

TB: 0    CM: 2

30

早苗田と鳥 

6月17日、早苗田に映り込む二上山を撮りに行った日(⇒)の、その他シリーズ(笑)

アオサギ?

210617アオサギ2

210617アオサギ3

わぉ

210617アオサギ


名前は?

210617鳥2

210617鳥


210617鳥の群れ

Posted on 2021/06/26 Sat. 07:45 [edit]

category: 香芝市

TB: 0    CM: 0

26

千股池からの夕陽 

『かぎろひの大和路』が遅れに遅れています^^;
昨年はコロナ禍のために取材を自粛していたこともあるのですが、ワタクシの肋骨ひび事件があり、いつのまにか「かぎろひ歴史探訪」に突入し、とまったままであります。
申しわけありませんm(__)m
長ーい目で、お待ちいただけましたら幸いです。

あ、特集は、二上山北麓、市町村でいえば、香芝市が中心となります。

やっぱり二上山を表紙にしたい。
それなら、香芝市にある千股池からの夕景でしょ。

実はもう2回、挑戦したのですが、うまくいきませんでした。
夕景というより、池に映りこむ二上山を撮りたいのですが、2回とも風が強くて、池に波が立ち、映らなかったのです。

1回目は2月21日、石仏を探してウロウロした日⇒

210221二上山

210321二上山



2回目は3月19日、「かぎろひ歴史探訪」で専称寺からどんづる峯の下見歩きをした日⇒

近鉄大阪線二上駅で解散、1人、南大阪線の二上山駅へ向かいました。
夜になろうかという取材なのに、センセは心配する風もなく、春分の日近くの二上山夕景に興味をもつでもなく、あっさりバイバイ。

ワタクシは二上神社口で降りて千股池へ。

途中の景色

210319菜の花

210319生駒山遠望


春分の日近くとあって、太陽は雄岳と雌岳の間に落ちたのですが

210319二上山

ワタクシが撮りたいのはこれではない。映りこみ、映りこみ!
風が強くて、この日もかなわず。残念。

210319二上山2

210319二上山3

結構長い間、待っていたのですが、ワタクシよりも先にいらっしゃって熱心に撮影されているおじさまが1人。
お近くの方だったら、季節で違いがあるのか、これまでの経験とか、聞いてみようと声をかけたのです。

お近くどころか、大阪の方で、初めて千股池へ来たとのことでした。

このあと、ドラマが…
いや、かぎろひ、大失態の巻は次回に。
今回、それを書こうと思ったのに、長くなってしまいましたので。
でも、あまりに恥ずかしいので、白状するかどうか、わかりませーん(笑)。


Posted on 2021/04/01 Thu. 07:44 [edit]

category: 香芝市

TB: 0    CM: 0

01