fc2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

アウル古楽アンサンブル 50周年 

ルネサンス・初期バロック時代の音楽を、復元した古楽器を用いて再現されている「アウル古楽アンサンブル」の演奏会が今年も開かれます。
年1回の定期演奏会、もともとは12月だったのですが、昨年に続いて今年も2月です。

240202チラシ

チラシは定型封筒に入っていたため折り目がついているので、ネットからダウンロードできないかなあと検索したのですが1件もヒットしません。それどころか、「かぎろひNOW」の以前の記事が出てくる始末(笑)

今年は50周年なので、チラシもプロに頼んだのよとおっしゃっていたのに…、インターネットでのPRはしていないようで。

毎年、会場は満席の盛況なので、そこまでのPRは必要はないのかも? 根強いファンがいらっしゃるような印象です。

アウル誕生50周年コンサート
前期バロック、イタリアの響き

2024.2月25日(日)1時30分開場/2時開演
奈良ホテル 聖ラファエル教会
3,000円



ワタクシはいつも楽しみにしているのですが、そもそもの発端はむか~し、旧かぎろひ誌で取材をさせていただいたというのがご縁。ワタクシも奈良へ来てすぐの頃で、アウルさんも結成してそんなに年数が経っていなかったと記憶しています。それが50周年というのですからビックリ。いやいや、ワタクシがお話を聞きに行ったのは、そこまで昔ではないなあ、でも40年くらいは経っているかも(;^_^A

とても楽しいコンサートです。教会の雰囲気も素敵。
昨年の報告⇒


お問い合わせ 0742-24-5781 池口さん
          0742-26-3300 奈良ホテル

ワタクシのほうにご連絡いただいてもOKです。
このブログのメールフォームからどうぞ。
スポンサーサイト



Posted on 2024/02/02 Fri. 19:56 [edit]

category: 催し物案内

TB: 0    CM: 0

02

生駒ふるさとミュージアム 

「生駒ふるさとミュージアム」へ行かれた方から、どさっと図録が贈られてきました。

230320生駒ふるさとミュージアム図録
↑過去のものまで入っていて恐縮至極ですm(__)m

現在開催中の「生駒とおかげ参りー六十年に一度の大巡礼ー」は3月26日(日)まで。

生駒ふるさとミュージアム⇒

ありがとうございました。

Posted on 2023/03/20 Mon. 22:12 [edit]

category: 催し物案内

TB: 0    CM: 0

20

アウル古楽アンサンブル演奏会 

例年12月に開かれている「アウル古楽アンサンブル演奏会」が少しずれて、2月になりました。

230アウルチラシ

2023.2.18(土)1時30分開場、2時開会
奈良ホテル 聖ラファエル教会
チケット3000円

中世ルネッサンス時代の楽器を復元して、当時の音楽を現代によみがえらせているグループ。
使われている楽器は何種類ものリコーダー、クルムホルン、コルナムーゼ、ゲムスホルン、バグパイプ、リュート、ルネサンスギター、ハーディ・ガーディ、スモールハープ、フィーデル、ヴィオラ・ダ・ガンバ、打楽器種々。

主宰の池口秀樹さんは、ピアニスト池口由紀子さんのご主人。由紀子さんもメンバーの一人としてご活躍です。

1975年結成、毎年コンサートを開かれています。

実は、ン十年前、奈良へ来てすぐの頃、興味本位に取材させていただいたことがあるんです。
どこに何を書いたのか、今もって不明ですが(;^_^A、若い日の突撃取材のことはよく覚えています。

池口さんは絶対に忘れているだろうと思っていたのですが、なんと、覚えていてくださっていてビックリ。今もそのことをおっしゃるので逃げたい気分ではあるのですが、うれしさも。

コンサートご希望の方はワタクシのほうにご連絡いただいてもOKです。

Posted on 2023/02/07 Tue. 21:07 [edit]

category: 催し物案内

TB: 0    CM: 0

07

「宮山古墳~葛城襲津彦の奥津城~」展 

12月1日から来年3月31日まで、史跡指定100周年を記念しての企画展「宮山古墳~葛城襲津彦の奥津城~」が、御所市文化財事務所で開かれています。

R3kikakuten_ページ_1

先日の「かぎろひ歴史探訪」の時、参加者の方にチラシをいただいたのですが、御所市出身のYさんでしたかね? 曖昧で申しわけありませんm(__)m

令和3年12月1日(水)から令和4年3月31日(木)
9時から16時30分
〔休館日:第1・3・5 土曜日・日曜日、12月29日から1月3日〕

会場
御所市文化財事務所 展示室(御所市室102)
※会場の駐車スペースに限りがあります。可能な限り公共交通機関をご利用ください。

近鉄御所駅からバスで宮戸橋下車、徒歩5分とあります。




ちょっと不便な立地かもしれませんが、かぎろひ的には、久しぶりに「葛城の道」を歩いて行ってみたいなあ…


3月20日は講演会も。

チラシ裏面

R3kikakuten_ページ_2

チラシには、往復はがきかファックスで申しこんでくださいとありますが、ホームページを見ると、ウェブでも受け付けてくれるようですよ。⇒

3月20日(日)
アザレアホール1階 文化ホール

13:00 開場
13:30 開会
13:35~講演会
「宮山古墳のこれまでの発掘調査成果」 金澤雄太氏(御所市文化財課)
「宮山古墳の歴史的意味」 和田晴吾氏(兵庫県立考古博物館館長)
15:30 閉会

Posted on 2021/12/25 Sat. 15:58 [edit]

category: 催し物案内

TB: 0    CM: 2

25

「奈良、時の雫」上映会は1月4日 

今年7月から毎月第一土曜日に開かれている、映像作家・保山耕一さんの上映会は、次が7回目、来年1月4日となります。

190104保山さん
↑クリックで大きくなります。


映像作家 保山耕一作品上映会「奈良、時の雫」(珠玉の映像詩と音で綴る奈良の四季)
2020.1.4(土)14:00~16:00(開場13:30)
奈良公園バスターミナル2階レクチャールーム
参加費 1,000円
定 員 先着 300人


お正月早々なので出にくい方も多いかもしれませんが、ワタクシはむしろラッキー!
先日、「ならどっとFM」事務局(もちいどの)でゲットしてまいりました。
テーマは「祈りの風景」とか。
残席あるようです。
いつもあっという間に完売になりますので、まだの方はこの機会にぜひ!

ウェブからの申し込みはこちらから⇒



Posted on 2019/12/15 Sun. 15:40 [edit]

category: 催し物案内

TB: 0    CM: 0

15