02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

大和郡山情報(Le BENKEI 、本家菊屋)  

大和郡山へ。フレンチレストラン「Le BENKEI」さん、和菓子の老舗「本家菊屋」さんをお訪ねしました。
いつも「かぎろひの大和路」に広告を入れてくださり、応援をいただいています。


2つのお店でゲットした情報をお知らせしまーす。

Le BENKEI併設のカフェ、エール・べーが3月26日(日)にリニューアルオープン!

ルベンケイ

天井の吹き抜けやテラス席はそのまま生かしながら、よりぬくもりの感じられる空間に。
3月24日(金)と25日(土)はプレオープンとして時間短縮営業(11:00-15:00)。
ドリンクが半額になるそうですよ。

170322Le-BENKEI.jpg


本家菊屋さんで小耳にはさんだのは
日本橋三越本店で開かれる「全国銘菓展」のこと。
「うれし! たのし! おかし!」をコンセプトに全国の老舗からお菓子がそろうそうです。
4月5日(水)ー11日(火)

ちなみに、本家菊屋さんが出されるのは「橘ほの香」。大和橘を使った琥珀菓子。

橘ほの香

美しくて楽しいお菓子が勢ぞろいするようです。
関東圏の方はお出かけしてみてくださいね。


※第57回大和郡山お城まつり→
3月26日(日)~4月9日(日)

170322お城まつり


郡山城天守台展望施設も26日午後1時頃から一般公開されます。

170322天守台


スポンサーサイト

Posted on 2017/03/22 Wed. 22:43 [edit]

category: 大和郡山市

TB: 0    CM: 0

22

大和郡山城跡の桜 

3月23日、大和郡山市へ。
所用ついでに城跡を散歩。現在の桜の開花状況をご紹介しまーす。

遠目にはまだ華やかさはないものの

160323大和郡山城跡


近づいてみると

160323大和郡山城跡2


今にも開きそうなつぼみたち

160323つぼみ


開いたのも

160323大和郡山城跡開花


いち早く咲く、あのしだれ桜は

160323郡山しだれ



大和郡山お城まつりは3月25日(金)から4月9日(土)まで。
期間中いろいろなイベントがあるようです。詳しくは→


わが佐保川の桜も郡山城跡と同じような感じで
遠目には

160323佐保川

近づくと

160323佐保川2

160323佐保川3

160323佐保川開花

この陽気が続けば、来週には見頃になりそう。
「佐保川桜まつり燈火会」は3月26日〜4月8日。4月1〜3日の午後6〜9時にはあんどんに灯りがともります。
近鉄奈良線新大宮駅から北へ。佐保川にかかる大宮橋からJRの踏切あたりまで。

さらに、踏切を渡ると「佐保川 川路桜まつり」が3月26日(土)~4月3日。樹齢170年の川路桜がライトアップされます。

Posted on 2016/03/23 Wed. 23:18 [edit]

category: 大和郡山市

TB: 0    CM: 2

23

大和郡山のしだれ桜 

3月25日もまた配本で動いておりましたが、道草や“ついで”が楽しい。
大和郡山では、城跡のソメイヨシノの様子や、あのしだれ桜も見てきましたよ。

しだれ桜はもうこんなに!

15.3.25郡山しだれ


郡山城跡のソメイヨシノも、一斉にピンクのつぼみ

15.43.25郡山城跡


3月27日から「お城まつり」

15.3.25お城まつり



そして、ワタクシの地元、佐保川(上流)でも、いよいよです。

15.3.25佐保川


明日は、「かぎろひ歴史探訪」ウォーク第4期の初回。
少し緊張しながら、ワクワク。さぁ、明日に備えて休みましょうっと。おやすみなさい。

Posted on 2015/03/25 Wed. 23:03 [edit]

category: 大和郡山市

TB: 0    CM: 0

25

新緑の郡山城跡 

kooriyamazyouseki1.gif

kooriyamazyouseki2.gif

kooriyamazyouseki3.gif


Le BENKEIでのハチミツ採り取材(→)の後、郡山城跡のそばを通る。
多くの人が花の下に集ったのはついこの間のような気がするが、今はもうただただ緑の中に城跡はしずまっている。人影も少ない。
ワタクシの足は吸い込まれるように城跡へ。

本丸跡に建つ柳澤神社。緑の中にツツジのピンクが映える。
yanagisawazinzya.gif


天守台へ登ってみる。東をのぞむ。

kooriyamazyouseki5.gif

中央に見えるのは旧奈良県立図書館を移築した大和郡山市民集会所。明治の建築だ。
左手に若草山がのぞく。


kooriyamazyouseki6.gif


西南を向くと二上山。
ここからは雄岳と雌岳は重って見える。



天守台を支える野面(のづら)積みの石垣。

kooriyamazyouseki7.gif


廃城となった多聞城(たもんじょう)の石を運んだと聞くが、石地蔵さんあり、五輪石あり、石垣に向かって思わず手を合わせてしまう。


石垣に埋め込まれた「さかさ地蔵」

sakasazizou.gif



※郡山城の歴史については、大和郡山市のホームページへ。

柳澤文庫では「郡山城・城下町の歴史」展を開催中。

yanagisawakouen.gif

手入れの行き届いたお庭が美しい。

Posted on 2010/05/13 Thu. 21:39 [edit]

category: 大和郡山市

TB: --    CM: 0

13

民俗公園の花菖蒲 



一昨日、奈良県立民俗博物館(大和郡山市矢田町)を訪ねたとき、もう閉館時刻が迫っていたのだが、せっかく来たからにはと、しょうぶ園だけは行ってみた。

何種類もの花菖蒲が気高く咲いていた。







しかし、この日は、2つの展覧会、矢田寺の紫陽花、民博公園の花菖蒲と、あまりにも欲張り過ぎのスケジュールで、やや反省。
花を愛でるのに、これではアカンわな。

矢田寺もほんとうはもっとゆっくり回りたかったのだが、時間がおしてきて、心を残しながら切り上げたのだった。
あの広大な民俗公園だって、きっと1日ゆったりできるにちがいない。

お花さん、お地蔵さま、ごめんなさい。
この次は、きっと、ゆっくりとおまいりさせていただきます<(_ _)>

Posted on 2009/06/14 Sun. 22:24 [edit]

category: 大和郡山市

TB: --    CM: 0

14