fc2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

久しぶりの御所まち 

御所にある書店から、この3月で閉店するのでそれまでに清算に来てほしいとのことで、3月11日、お訪ねした。
書店がどんどんなくなるのはさみしい限り。

いっぽうで、遅れっぱなしのわが「かぎろひの大和路」にハッ。ここしばらく、放ったらかし。申し訳なさと、あの頃、御所特集の折り、何度も熱心に通っていた我が身が別人のように思えるありさま。ひたむきに一生懸命取り組んでいたワタクシだったなあ(笑) 今は別件にかかりきりということもあるのだけれど、一段落したら、ほんまにがんばらねば。

御所特集で取材を続けていたのはもう10年以上も前になるかなと確認したら14年前。⇒

所用を済ませた後、御所まちをぶらぶら歩いてみた。

240311ごせまち


葛城川から望む金剛・葛城

240311金剛葛城

新しいお店やお宿も出現していて

240311店

240311宿

御所まち⇒


こちらは老舗の和菓子屋さん

240311吉村朝日堂

吉村朝日堂さん。お店の外観、あの頃とは違うわ。
たしか、お祭りの日に水まんじゅうを買ったのだったよ。⇒

懐かしいのでつい、こんにちは~
いちご大福をゲット

240311いちご大福


柳田川沿いでのんびり、いちご大福をパクリ(笑)
写真撮り忘れ。大きないちごがみずみずしく、白あんとよく合っていた。

240311柳田川
↑桜並木が彩るのももうすぐやね


1時間に1本のJRに合わせて駅へ。
お手洗いはきれいになっているし、駅に隣接して「まちかど案内所」なるスペースができていた。

240311御所駅隣接

お弁当を食べている人がいたり、勉強している学生がいたり。

今度はいつ御所へ行けるかな。

240311御所駅

スポンサーサイト



Posted on 2024/03/12 Tue. 20:55 [edit]

category: 御所市

TB: 0    CM: 2

12

御所蕎麦の実験店舗で 

葛城山麓で野菜や酒米を栽培する杉浦農園さんが、いっぽうで、何年も前から、里山保全のために、休耕地で蕎麦を育てられています。これまで、イベントなどで蕎麦を紹介するなどして一歩ずつ階段を上ってきて、いよいよ、実験店舗を開くまでになりました。いつかは御所市内に蕎麦店をと考えられているようです。

先日、「そばチャレンジ」のメンバーである、旧知のマーキーさんから、こんなメッセージが届きました。

2月18日に奈良市の飲食店をお借りしての実験店舗を開きます。将来御所市で蕎麦のお店を開くための実験並びにノウハウ習得を目的としており、今後も何度か実施する予定です。

今回は第1回目でもあり、道ゆく一般客を対象とせず、我々チャレンジメンバーや知人友人をお誘いし、限定50名で実施します。営業時間内はいつ来ていただいても良いスタイルです。

店舗使用料等の経費がかなり大きく、なんとか50名の予約をとりたく、ご都合つく方はお誘い合わせの上どうかよろしくご検討お願いいたします。

日時 2月18日(日) 11時開店 15時ラストオーダー 15時30分閉店
場所 折衷旬菜香月 奈良市下御門町28-1
メニュー 御所産盛り蕎麦  
     お酒に合う料理 数種類
     日本酒・ソフトドリンク



杉浦さんは、「かぎろひ歴史探訪」にご参加くださったこともありますし、マーキーさんとは「やまとんくらぶ」でご一緒した仲間だし、他にも知人がいそうな「そばチャレンジ」さん。何のお手伝いもできていませんが、食べることなら!(笑)

せっかくの機会、1人ではモッタイナイので仲間うちに声をかけたところ、手の挙がった方々4人でお邪魔しました。

240218御所の蕎麦

240218香月

たくさんの方で賑わっていました。

240218メニュー


お昼の時間をちょっとずらして行ったのは正解でしたが、十割蕎麦はすでになく(限定10食だったとは)、ちょっと残念。二八蕎麦を。

240218お蕎麦

蕎麦粉はもちろん、つなぎの小麦粉も御所産。
蕎麦つゆも、御所のあの片上醤油を使っているというこだわりがいいですね。


お蕎麦は日本酒との相性がバッチリですよね。
ビールの後でいただきました。お昼から飲めるシアワセ(笑)

240218お酒

ごちそうさまでした。
次回も参加したいでーす。

Posted on 2024/02/19 Mon. 19:10 [edit]

category: 御所市

TB: 0    CM: 0

19

また出あったね、雲の鳥さん 

7月30日に西ノ京で出あった空に浮かぶ鳥の列、覚えてくれています?

190730雲


この前、御所まちで、またまた再会。
わー、どこを飛んできたのかなー。

190918下見御所


また、会えたらいいね!

さぁ、これから五條へ。下見歩きをしてきますね。

Posted on 2019/10/03 Thu. 08:26 [edit]

category: 御所市

TB: 0    CM: 0

03

御所実業高校へ 

11月26日、御所実業高校(御所市玉手)へ行ってまいりました。




御所実業と言えば、そう、全国高等学校ラグビーフットボール奈良県大会で優勝し、花園出場を決めたばかり。

常勝だった天理を退け、5年前から連続出場、その名を全国に知らしめています。
ラグビーの強い大学には必ずといっていいほど、御所実業の出身者がいたり、また全日本のキャプテン菊谷選手もこちらの卒業生なのです。



公立高校での花園出場というのは、全国的にみても少ないのではないでしょうか。

御所市はもちろん、奈良県にも元気をもたらす快挙といっていいでしょう。
今年は全国制覇もねらえるレベル(2008年準優勝)、というのは周りの評価。期待がふくらみますね~♪


公立高校のチームがここまで育ったのは、きっと長年にわたる竹田監督の指導力や熱い思いがあってこそ、と想像されますよね。
へへ、竹田監督にもお会いしたんですよっ。



こらこら、かぎろひさん、興味本位で取材に行くヒマがあったら、「かぎろひの大和路」に専念せえよ、って?

いえいえ、れっきとした、かぎろひ誌結崎特集号がらみの最終取材なのでした。

結崎と御所実業がどう結びつくのか、ちょっと説明(言い訳)しますと…

今号では、結崎の地を拠点に活動する「NPO法人ミルクならネットワーク」のこともとりあげています。
11月21日、こぼれていたことや気になる所などをチェックしながら結崎を歩いたのですが、そのときに、新しい施設に移転されていたミルクならネットワークさんへも立ち寄ったのでした。

←牧場とミルクを連想させる新しい事務所はとても素敵で、米田理事長の思いがあふれているのを感じました。どうやら、私財を投じて建てられたようです。

周囲にはクローバーの種をまいたばかりで、来春には緑が広がって白とピンクの花を咲かせるでしょうとのこと。


80歳を過ぎてなお夢いっぱいの米田理事長はもとラガーマン。
奈良県各地のジュニアラグビースクールに、牛乳を無償提供して応援されています。今年度からは4つのチームが恩恵を受けているようです。

桜井在住の先輩、わが団長さんもラグビースクールを開かれていることもあって、ワタクシ、ラグビーについて詳しいことは知らないとはいえ、親近感をもっています。

おしゃべりするうちに、近々、御所実業に牛乳を差し入れすることになっているという話を聞きつけました。

かぎろひ誌に載せる「NPO法人ミルクならネットワーク」の写真に悩んでいたところでもあったので、ついていかせていただくことに。

提供された牛乳は600本。





米田理事長の笑顔が撮れてヤッタ。左は竹田監督。






竹田監督の立派な体躯にビックリしましたが、柔和な笑顔の中の目の輝きがとても印象的でした。
圧倒的な存在感! 多感な高校生たちをまとめあげる人間的な魅力があふれ出していました。

竹田監督、福田校長先生、東教頭先生、ありがとうございました。
そして、米田理事長、奈良県牛乳商業組合の阪本理事長、森永乳業のFさん、奈良県牛乳普及協会のNさん、お疲れさまでした。

竹田監督を囲んで記念撮影



奈良県立御所実業高校→こちら
御所実業高校ラグビー部→こちら

NPO法人ミルクならネットワーク→こちら

-- 続きを読む --

Posted on 2012/11/28 Wed. 10:53 [edit]

category: 御所市

TB: --    CM: 2

28

春へ 

3月7日、葛城山麓を歩きました。
早春の息吹がそこかしこに感じられました。

↓孝昭天皇掖上博多山上陵の白梅がまっさかり




↓柳田川(やなぎだがわ)沿いと楢原(ならばら)で




↓春色ですよね、菜の花。これも柳田川沿いと楢原




↓種まきをまつ畑




なにか、心がふるえるような感動を覚えました。


東日本大震災からちょうど1年。
一刻も早く、ほんとうの春がきますように、心からお祈り申し上げます。

Posted on 2012/03/11 Sun. 06:50 [edit]

category: 御所市

TB: --    CM: 2

11