FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

かぎろひNOW

悠久の奈良大和路を一歩ずつ  風景、もの、人…との出会いを楽しみながら

さあ7月 

今年の前半戦は怒涛の日々であったよ。
これが、人生まさかの坂か(笑)


後半戦突入。
久しぶりの佐保川

2007001佐保川2

20701佐保川3
↑トンネルぬけたぞー(笑)。


東へ向かって自転車をこぐ。
懐かしい道を通り、若草山や春日山、東大寺大仏殿の鴟尾が間近に見えてくると、喜びが胸に満ちてくる。

200701若草山


約束の時間にちょっと余裕があるから、大仏池を抜けていこう。

200701大仏池


そうして、久しぶりにこの人とおしゃべりできるシアワセ

200701奈良倶楽部
↑奈良倶楽部さんで。手作りレモンスカッシュ、おいしいー♪
ありがとうございました!


帰宅すると、おすしパーティ。
いやぁ、夫の痛風快復祝を自らの手料理で(笑)。なにしろ、その間、ワタクシが慣れない買物と食事を担当していたので、その慰労もあるか(笑)
2人でささやかに、のはずが、たまたま娘から連絡があり、ちょこっとその話をしたら、自転車の後ろと前に、なっちゃんとあーちゃんを乗せてやってきた。元気もらえたー。

200701おすし


後半戦の充実を象徴するようなスタートの日だった。
と思いたい。

スポンサーサイト



Posted on 2020/07/02 Thu. 07:31 [edit]

category: 日記

TB: 0    CM: 0

02

夏至の夕空 2020.6.21 

6月21日、前日から泊まったなっちゃんと、公園で遊び回り、

200621なっちゃん

屋内では折紙やトランプ三昧。
ブームは「神経衰弱」(笑)。こちら、やや劣勢^^;
大人げないと思いつつ、必死になって最後に勝った! どうや(笑)。
ああ、でも、勝てなくなるのも時間の問題のような気がする。

夕方、家まで送り届けて、帰宅すると、見事な日の入り。

200621夕空

そういえば、今日は夏至だったか。
7時過ぎから8時頃まで空を眺めていた。
左は生駒山。

200621夕空2


200621夕空4


200621夕空5


200621夕空8


200621夕空9


おやすみなさい。

Posted on 2020/06/21 Sun. 22:13 [edit]

category: 日記

TB: 0    CM: 2

21

おそろいのワンピース 

新型コロナウィルス感染拡大防止のために、在宅を余儀なくされた方は多いはず。
何をして過ごされました?

読書、音楽や映画鑑賞、お料理、大掃除…

いろいろあると思うけれど…

屋内での趣味をもっている人はいいナ。

と、旧友Tさんのことを思った。


なるべく外出を控えていますが、暇。
溜まっていた本を読んだり、洋裁をしたりの日々です。そこで2人の真夏のワンピースを作ったので送ります。


ワンピースが届いた日(6月3日)に、ちょうど娘がやってきて、即、持ち帰った。

6月5日、初めて着たと写真が送られてきた。

200605 2人2

S__28246020.jpg


Tさんに写真を転送すると

可愛いです。少し大きいかな?お揃いは、いいね!
また作ってもいいかしら?あの布は、乾きも早く、サラサラ
しているので、今年は猛暑とか、もう今から着れるね。
可愛い2人に感謝。とても嬉しいです。またね!



女の子2人の母親って、おそろいの服を着せたいよね。
ワタクシも娘らの小さい頃はそう思ったけれど、洋裁技術を持ち合わせていなくて…^^;
既製服となると、4歳離れると難しいところがあって、お揃いというのは2着ぐらいだったカナ。

4歳離れてのお揃いワンピースというのは手作りならでは、と実感。


母は和裁も洋裁も得意だったので(というか、昔は花嫁修業)、ワンピースを作っては、幼いワタクシと姉に着せた。小学校低学年くらいまでだったか。
毎日忙しかったであろう母が、いつ服地を入手し、ミシンを踏んでいたのか思い出せないが、夜なべの作業だったのかなあ。感謝しかないが、かわいい服を作るのは趣味の一つだったのだろう、と思いたい。デザインもいろいろで、日々の疲れはそういうことで癒されていたのかも、と考えると何だかホッとする。

ワタクシの場合、姉とは1つ違いなので、おそろいのワンピースを着て町へ連れていかれると、「まあかわいい」はいいとしても、「双子?」と言われるのには困った。あるいは「どっちがお姉さん?」というのも。
ま、妹はのんきなものだが、姉にとってはプライドを傷つけられることもあったようだ。

無責任な言葉を発する大人に対して、迷惑だと感じたのは、いくつの時だったのだろう。今でも、一気に幼児に戻って思い出すことができる。

昨日(6月13日)、ひととき、あーちゃん(2歳)と過ごした。
ママもお姉ちゃんもいなくても、上機嫌でばーさんにつきあってくれたのがうれしかった。
Tさんが作ってくれたワンピースを着ていたので、「それは、お友達が作ってくれたのよ」と言うと、うんうんわかっている、という仕草。お気に入りのようで、ばーさんのテンションはさらに上昇したのだった(笑)。

Tさん、いつもありがとうね。




Posted on 2020/06/14 Sun. 20:28 [edit]

category: 日記

TB: 0    CM: 0

14

引っ越しました 

6月1日、無事に引っ越しました!

家の中はひっくりかえっていますが、まあゆっくり整えていきましょう、っと。

それよりもまずは、インターネット(笑)。
これまでのKCNさんで引き続きお世話になりたかったのですが、集合住宅がその環境にないだけではなく、エリアからの工事になるので3か月を要するということで断念しました。久しぶりにNTTさんとの契約です。ただ、KCNのメールアドレスは残せるプランもあったのでそれを選択しました。

メールアドレスもホームページアドレスもそのままです。

以前は2回線もっていたのですが、FAXの需要がなくなってきたので、1つにしました。
電話番号は変わりません。

以前の契約はKCNとKDDIだったので、いろいろ心配しましたが、住所以外は変えずに済みホッとしています。
電話会社同士の横のつながりにも驚きました。残したいほうの電話番号はKDDIとの契約だったのですが、NTT側でうまくやってくれたのでした。

でも、WiFiがなかなかスムーズにいかず、結構時間がかかってしまいました。表示される「制限」ってなんやねん! とひとりブツブツ言いながら、これだけは今日中に終えないとと、なんか必死で^^;

インターネット開通~

200602ネット


それにしても、引っ越しってタイヘンですね。
若い頃は引っ越し好きで、身軽に転々としたものですが、30年となると重すぎ(笑)。

でも、だいぶ身軽になったので、残りの人生も楽しみたいものです。

どうぞよろしくお願いします。

Posted on 2020/06/02 Tue. 22:35 [edit]

category: 日記

TB: 0    CM: 2

02

オンライン 最後の晩餐会 

関東在住の娘はついに帰ることが叶わないまま引っ越すことになった。
引っ越しを3日後に控えた5月29日、オンラインによる最後の夕食会。

今回は夫も参加。
献立(料理もメニューも夫)

200529献立
↑浸しって字、ちがってるんじゃ、冷や奴でええのとちゃうん、とツッコミながら(笑)


お鍋や食器などのほとんどはすでに新居へ運んでしまっている状態のなか

200529食卓


実は、上の娘のダンナも料理上手。
おいしそうなものが並んでいて(写真送ってー笑)


6時過ぎから11時頃まで、おしゃべりして飲んでいたのだった^^;

200529スマホ


子どもの食事を作るだけでいっぱいの下の娘は
↓オンライン前

200529ライン


ところで、この日のお酒はいただいたばかりの「豊祝」大吟醸

200529お酒



Kさん、ありがとうございました。

Posted on 2020/05/31 Sun. 06:00 [edit]

category: 日記

TB: 0    CM: 0

31